SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
米アップル「もう1人のスティーブ」がIT人材教育
米アップルの創業者3人のうちの1人、スティーブ・ウォズニアック氏が「高給のIT(情報技術)職」に就く人材を養成するために、新たな訓練プログラムを立ち上げた。


米アップルの創業者3人のうちの1人、スティーブ・ウォズニアック氏(提供:Woz U)

■IT業界の人材育成を後押し

 このデジタル訓練プログラム「ウォズU」は当初はオンラインのみの展開で、ハイテク業界の人材養成に向けた「新たなアプローチ」になるとしている。今のところカリキュラムはコンピューターサポート専門家とソフトウエア開発者(ドットネット、ジャバスクリプト、ルビー、ジャバ、パイソン)向けのコースに限られるが、いずれサイバーセキュリティーやモバイルアプリ、データサイエンスなどSTEM(科学、技術、工学、数学)分野にも展開する。

 ウォズニアック氏は報道発表で「何年も借金を負わせることなく、雇用に結び付くデジタルスキルを教育し、訓練するのが目標だ」と説明。「自分には無理だと思い、テクノロジーのキャリア選択を尻込みする人は多い。だがそれは実現可能だと思うし、その方法を示したい」と意気込みを語った。

 ウォズUは当面はオンラインのみのサービスだが、米国内外の約30都市に実際にキャンパスを開設する計画も進んでいる。

■世界的な人材不足

 オンライン教育や採用プラットフォームはこのところ一大ビジネスとして台頭しており、世界的な人材供給不足が懸念されている。米ボストンコンサルティンググループが予測した2030年までの主要25カ国の「労働力の需給状況」によると、労働力が大幅に不足する地域もあれば、余る地域もある。こうした不均衡は、外国からのスカウトで米国内の人材不足を埋めようとする多くの取り組みにつながってきた。

 例えば、(米フェイスブック最高経営責任者の)マーク・ザッカーバーグ氏が出資するアンデラは、IT企業とアフリカの最も優秀なソフトウエア開発者を結びつけるために4000万ドルを調達したことを明らかにした。

 ウォズUの最終目標は人材を訓練してできるだけ早く働けるようにし、雇用を増やしたい企業と、技術職の訓練や再訓練を受けたい人材とを結ぶ役割を果たすことにある。まずはモバイルアプリで適性テストを受けると、「最も向いている」技術系の職種を教えてくれるという。

 ウォズUは会員制カリキュラムやオンサイトのプログラムを通じてIT企業が直接採用や訓練に携わる「ウォズUエンタープライズ」など、いずれ複数のプラットフォームに拡大する。若者にIT業界でのキャリア追求を促す学区単位の「K-12(幼稚園から高校卒業まで)ウォズUエデュケーション」も開設する。

 19年には、マンツーマンで指導する「ウォズUアカデミー」や、様々なスキルを磨く「ウォズUアクセラレーター・プログラム」も開校する予定だ。

 ウォズニアック氏はもはやアップルの事業に積極的に関与していないが、同社の「ご意見番」としてメディアに登場している。最近では、ロボットを活用して書類のデジタル化を手掛けるスタートアップ、リップコードの公募増資にも珍しく参加した。もっとも、教育は今後最も力を注ぐ分野の一つだろう。

 ウォズニアック氏は「これまではテクノロジーを通じてより良い世界を築き、発展させることに人生をささげ、常に教育を尊重してきた」と強調。「今後はウォズUに尽力したい。ようやくスタートラインに立ったところだ」と述べている。

By Paul Sawers

(最新テクノロジーを扱う米国のオンラインメディア「ベンチャービート」から転載)























スポンサーサイト
【2017/10/21 06:32】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
村田「必ず勝つ」 WBA調印式、22日エンダムと再戦

調印式後に写真撮影に応じるWBAミドル級王者のアッサン・エンダム(右)と挑戦者の村田諒太(20日、東京都内のホテル)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチ(22日・両国国技館)の調印式と記者会見が20日、東京都内で行われ、同級1位で2012年ロンドン五輪金メダルの村田諒太(帝拳)は「必ず勝つ。前回は世界レベルに通用するのか半信半疑だったが、今回は自信を持ってリングに上がれる」と静かに闘志を燃やした。

 5月の王座決定戦では、アッサン・エンダム(フランス)に1―2の判定で敗れたが、村田が攻勢だったため採点が物議を醸して再戦となった。婚約者も来日した王者エンダムは「心身とも整っている。試合が待ち切れない」と話した。

 試合用グローブは村田が前回の日本製から米国製に変更し「(打撃が)がつんとくる感じがある」と好感触を口にした。エンダムはメキシコ製。

 ジャッジは、5月の試合で村田を支持したラウル・カイズ氏を父に持つラウル・カイズ・ジュニア氏(以上米国)らが務める。WBAの立会人、ジョージ・マルティネス氏(カナダ)は「前回から精査したうえで、経験豊富な3人を招いた」と述べた。〔共同〕























【2017/10/21 06:32】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
畑岡ら5人が首位発進 マスターズ女子ゴルフ

第1日、3アンダーで首位の畑岡奈紗(19日、マスターズGC)=共同

 NOBUTAグループ・マスターズGCレディース第1日(19日・兵庫県マスターズGC=6507ヤード、パー72)日本女子オープンで2連覇するなど今季2勝の畑岡奈紗が、5バーディー、2ボギーの69で回り、笠りつ子、申ジエ(韓国)、大城さつき、酒井美紀とともに首位に立った。

 1打差で有村智恵ら5人が続いた。賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓国)はさらに1打差につけたが、同2位で追う鈴木愛は97位と出遅れた。前回覇者の全美貞(韓国)は43位だった。(賞金総額1億8千万円、優勝3240万円、参加108選手=アマ4、曇り時々雨、気温14.4度、北東の風4.4メートル、観衆2383人)〔共同〕























【2017/10/20 06:53】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2018年はiPhone Xに廉価版が登場か~コードネームは「杭州」


2018年は、価格の面でもiPhone Xをより気軽に入手しやすくなるかも知れません。Appleが、iPhone X廉価版の発売を計画しているとの観測が浮上しました。

高価格版と廉価版の2種類が存在か

台湾メディア経済日報によると、Appleは主要市場である中国をメインターゲットとして、ハイエンドモデルとは別に廉価版のiPhone Xを販売する計画を固めているようです。

ハイエンドモデルが現在のiPhone Xの進化版となるのか、それとも廉価版だけが追加されるのかは謎ですが、関係者の間ではそれぞれ、高価格版のiPhone Xが「里斯本(Lisbon)」、廉価版のiPhone Xが「杭州(Hangzhou)」と呼ばれているそうです。

価格については分かっていませんが、少なくとも現在の112,800円よりは安くなる見込みです。

Full Activeディスプレイの出番?

現在、iPhone Xのディスプレイは有機EL(OLED)パネルが採用されていますが、このOLEDこそがiPhone Xの価格を押し上げる主因になっていると考えられています。

そのため、廉価版のiPhone Xは液晶ディスプレイ(LCD)が採用される公算が高く、すでにXiaomiのMi MIX2などにも用いられている、ベゼルレスデザインが可能なJDIのFull Activeディスプレイの出番となる可能性もあります。


Source:経済日報























【2017/10/20 06:53】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「iPhone X」を他のモデルと並べるとiPhone Xが欲しくなる件について
発売前のAppleのiPhone Xが他の新モデルと並んでいる写真が投稿されました。iPhone8とiPhone8 Plusを脇に置くと、iPhone Xの素晴らしさがひしひしと伝わってきます。


iPhone8/8 Plusも本当に素晴らしいけれど…

先月発売された新モデルのiPhone8とiPhone8 Plusは両者とも秀逸なスマートフォンであることには間違いありません。

iPhone8、iPhone8 PlusともにMacBook Proにも劣らない速さのA11 Bionicチップを搭載し、iPhone8 Plusのカメラはデジカメが時代遅れに思えてくるほどのクオリティです。

しかしながら、RedditユーザーMessiLovesCR7によって投稿された下の画像を見てください。


iPhone X iPhone8 iPhone8 Plus
(左)iPhone8、(真ん中)iPhone X、(右)iPhone8 Plus

譲れないiPhone Xのデザイン

iPhone Xの一番の魅力はなんといってもそのデザインにあるといわれています。

2014年以来の新デザインのiPhoneであり、ステンレス鋼とガラスの構成は他にライバルが見つからないほどのエレガンスさがあります。

百聞は一見にしかずといいますが、他のモデルと並べるだけでここまで違いが際立つとは、驚きとしか言いようがありません。

iPhone Xの予約受付は10月27日に開始され、発売は11月3日です。


Source:Reddit via BGR




“”

“”

“”

“”


“”
“”

“”

“”

“”

“”




【2017/10/19 06:21】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ