SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
ソニー、「スマートかつら」の特許を申請

写真提供=US Patent and Trademark Office


ロンドン(CNNMoney) ソニーは米国で、頭部にセンサーを取り付けて血圧や脳波などを測定する「スマートウィグ(かつら)」の特許を申請した。

特許申請書類には、視覚障害者が助けを借りずに目的地にたどり着くためのナビゲーション機能など、スマートウィグの実用的な用途が多数記載されている。
無線LANや無線受信機と連動させればゲームを楽しむこともできるという。特にバーチャルリアリティー(仮想現実)などのファンには歓迎されそうだ。

米グーグルのめがね型端末「グーグル・グラス」や韓国サムスン電子の腕時計端末など、業界では身体に装着できる「ウェアラブル技術」に注目が集まっている。

ただしソニー欧州法人の広報によれば、スマートウィグはまだ「基礎的研究の段階で、商品化するかどうかは未定」だという。

ソニーは家電業界が急速に変化する中で、米アップルなどが打ち出してくる革新的な製品を相手に苦戦を続けている。














スポンサーサイト
【2013/11/30 06:56】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2014年のタブレット市場、アップルやサムスンは厳しい価格競争に直面

Appleの「iPad Air」「iPad mini Retinaディスプレイモデル」


タブレット端末市場の成長は2014年も続くとみられている。アジア太平洋地域や南米では、低価格の製品が続々と投入される見込みで、アップルやサムスン電子は厳しい価格競争にさらされると予想される。


 市場調査会社であるCanalysは2013年11月26日、「タブレット端末は、2014年のクライアントPC市場において、出荷台数の50%を占める」と予測する報告書を発行した。ここで述べるクライアントPCとは、デスクトップPC、ノートPC、タブレット端末などを指す。同社は、タブレットの出荷台数は、2014年は2億8500万台で、2017年には3億9600万台に達すると予想している。

 Canalysは、同報告書の中で、「2014年は買収や合併が相次ぐと予想される。あらゆる規模のPCベンダーが、デスクトップPC/ノートブックPC事業を維持していくことに苦労しているからだ。ベンダー各社はタブレット市場に望みをかけているが、タブレット端末は大量に出荷しても利益が限られている」と述べている。

 2013年第3四半期のクライアントPCの世界市場は成長し、同市場の約4割をタブレット端末が占めている。Appleは、タブレット端末の出荷台数で年間を通じて首位を確保し、デスクトップPC/ノートPC事業も安定している。一方、その他のメーカーの出荷状況は悪化の一途をたどっている。

 しかし、Canalysでシニアアナリストを務めるTim Coulling氏は、報告書の中で、「Appleのビジネスモデルを考えると、PC市場でAppleのシェアが低下することは避けられない」と述べている。同氏は、「2013年第3四半期は、Samsung ElectronicsがEMEA(欧州、中東、アフリカ)地域においてわずかながらリードしている。Appleは今後、さらに多くの市場でライバルにポジションを奪われる可能性がある。ただし、Appleは、タブレット端末の急成長によって利益を得た数少ない会社の1つだ。高品質な製品は、高価値を求める消費者をひきつける。Appleにとっては、高い利益を維持し、エコシステム全体で利益を上げ続けることが、市場シェアを維持することよりも重要だ」と解説している。

 Canalysは、「Microsoftは2014年のタブレット端末市場で5%のシェアを獲得する」と予想している。同社の2012年のシェアは2%だった。Nokiaの携帯端末事業の買収によって、今後さらに市場シェアを伸ばすと予想される。

 また、Canalysは、2014年第1四半期は、Androidを搭載した携帯端末が同市場をけん引するとみている。2014年通年のAndroid端末の出荷台数は1億8500万台に上り、市場全体の65%を占める見込みだという。Samsungは2013年第3四半期のAndroid端末の出荷台数のうち、27%を占めた。

アップルやサムスンは厳しい価格競争に直面か

 だが、中国 上海のアナリストJames Wang氏は、Canalysの報告書の中で、「SamsungやAppleのような大手メーカーは、2014年に厳しい競争に直面するだろう。AcerやASUS、HP(Hewlett-Packard)、Lenovoなどのベンダーが価格競争に参入し、150米ドル以下のエントリレベルの製品を投入している。これらのベンダーは大手とはまったく違った価格構造を採っているため、特にアジア太平洋(APAC)地域や南米などの地域でこれらのベンダーと同価格を実現するのは非常に難しい」と述べている。




「EE Times Japan『ビジネスニュース(市場予測)』














【2013/11/30 06:53】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
次期Apple Thunderbolt DisplayはAUOの4K解像度ディスプレイを搭載?


新型Apple Thunderbolt Display、待ってます…


アップルが4K解像度ビデオの同時再生が可能な新型Mac Proを発表した時、同時に4K解像度をサポートした新型Apple Thunderbolt Displayも同時に発表されるのではないかと大きく期待されました。しかし、新型Mac Proの発売を来月に控えた現在でも、4K解像度をサポートしたアップル製の純正ディスプレイは発表されていません。

しかし、AUOが最近発表した27インチと32インチの4K解像度パネルが次期Apple Thunderbolt Displayに搭載されるのではないかという噂が、海外サイトで伝えられています。どちらのパネルも3840×2160ドットの4K解像度をサポートしており、パネルのサイズや解像度的にも次期Apple Thunderbolt Displayに搭載するにはピッタリの性能を兼ね備えています。

ただし、アップルが4K解像度ディスプレイに3840×2160ドットのパネルを採用するかどうかについて、疑問を抱いている人もいるようです。なぜなら、映画の制作現場ではよりワイドな4096 x 2160ドットの「DCI 4K」が利用されており、この解像度に対応したパネルが次期Apple Thunderbolt Displayに採用されるのではないか、という予測している人もいるのです。

長らく待望され続けているアップル製の4K解像度ディスプレイ、新型Mac Proの発売に合わせてリリースされるとすればとても嬉しいですね!


[MacRumors、gadgetministry.com]















【2013/11/30 06:49】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
働きやすさや成長性、セブン&アイ首位 2位トヨタ


総合企業ランク「NICES」13年度版
企業



 日本経済新聞社は総合企業ランキング「NICES(ナイセス)」の2013年度版をまとめた。業績に加え、働きやすさや社会貢献、成長性など総合的な観点で上場企業を評価するシステムで、1位はセブン&アイ・ホールディングス、2位はトヨタ自動車、3位は日産自動車だった。円安や消費回復を追い風に競争力を高め、人材活用に優れた企業が上位に入った。

 NICESは株式時価総額の増減など「投資家」、認知度といった「消費者・取引先」、人材活用の「従業員」、環境対策など「社会」、成長性を測る「潜在力」の5項目をランキングし、合計で総合順位を決めた。

 セブン&アイは初の首位に浮上した。プライベートブランド(PB=自主企画)商品をコンビニエンスストアに導入。コンビニの新たな成長モデルを確立し、「潜在力」が高得点だった。

 2位に浮上したトヨタ自動車は14年3月期の連結税引き前利益が過去最高に迫る見通しで、「投資家」や「潜在力」で評価を高めた。3位の日産自動車は環境負荷の少ない電気自動車の拡販など環境対応が評価された。ホンダも6位に順位を上げた。

 多様な人材活用に取り組む企業も上位に入った。女性活用が進む東レは「従業員」が高得点で総合でも5位だった。定年後の継続雇用などに積極的に取り組むNTTドコモも4位にランクインした。

 内需関連ではイオンが大きく順位を上げた。値ごろ感のあるPB商品を強化して認知度を高め、「消費者・取引先」で順位を上げた。子会社を含めたグループ全体で省エネを推進するなど環境対応でも評価されている。

 「投資家」からの評価を高めたのが日本たばこ産業。需要が細る国内のたばこ事業をスリム化する一方、海外事業では着実に成長を続けている。株主配分に積極的な点も評価された。


日経新聞














【2013/11/29 06:10】 | クリニック人事コンサルティング情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スマホ通信に格安サービス次々…音声通話も可能
スマートフォン向けの格安通信サービスが増えている。携帯電話会社から回線を借りた通信会社が提供しており、従来のデータ通信に加え、音声通話も可能になってきた。



 携帯電話は、電話番号など契約者の情報を記録したICカード「SIM(シム)カード」を差し込むことで利用可能になる。格安通信会社は、独自のSIMカードを家電量販店などで販売している。

 インターネット接続会社ソネットは4月と11月、従来のデータ通信に加え、「090」などで始まる携帯電話の番号を取得して音声通話ができる新プランを出した。無料のセキュリティーサービスも付く。

 日本通信は2010年からスマホ向けプランを提供してきたが、23日にサービスを刷新した。月額1638円の基本料金で、ソネット同様に音声通話が可能なうえ、データ通信は使い放題という内容だ。月額1638円を追加すれば、通信速度が速いLTE(次世代高速通信)で3ギガ・バイトまでデータ通信ができる。ドコモとほぼ同様のサービスで、料金は半分程度だ。

 データ通信サービスのみを提供するNTTコミュニケーションズは、音声通話ができるスマホ向けアプリ(ソフト)を用意している。「050」で始まる電話番号を取得でき、割安な通話が可能。ただ、「110」など3ケタの電話番号サービスは使えない。

 利用するには、端末を自分で用意する必要がある。ドコモから回線を借りている通信会社が多いため、ドコモ端末はiPhone(アイフォーン)を除きほぼそのまま利用できる。どのSIMカードにも対応する端末もあるが、種類は限られている。利用者の利便性を考慮して、端末とセットでSIMカードを販売する格安通信会社もある。



(2013年11月26日 読売新聞)














【2013/11/28 06:40】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アップル、3Dセンサー開発のイスラエル企業を買収

アップルが買収した企業はマイクロソフトの「キネクト」誕生にも貢献



(CNN) 米アップルは25日までに、3次元の動体検知(モーションセンサー)技術を開発するイスラエル企業、プライムセンスを買収した。プライムセンスは、マイクロソフトの体感型ゲームシステム「キネクト」に技術を提供している。

買収金額は約3億6000万ドル(約360億円)とされる。報道によれば、アップルは今年7月以降、同社と買収交渉を進めていた。

アップルは取材に対し、「企業買収の目的や計画についてはコメントしない」とする従来の立場を繰り返した。プライムセンスは買収の事実を認めたものの、詳細には言及しなかった。

この買収がアップルの製品開発にどう反映されるかについて、さまざまな憶測が飛び交っている。米ガートナーのリサーチ部門アナリスト、キャロライナ・ミラネシ氏は、複数の端末を連携させ、身振りによって同時に操作する技術などが検討されている可能性を指摘する。ただし、アップルによる買収は実際の製品に結びついていないケースも多い。

アナリストらの間では、アップルが開発中とされる新型テレビへの活用も有力視されている。アップル関連の情報サイト、9to5は今年9月、アップルがテレビ製品向けの動体検知技術の実験に取り組んでいると伝えていた。
















【2013/11/27 06:06】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はやく見てみたい! 大画面iPadは来年後半に、iWatchは2014年4月~6月に量産開始?


iWatch、発売が延期されなければいいのだけれど…


台湾のデジタル系メディアのDigiTimesによると、パソコンメーカーのクアンタが12.9インチディスプレイを搭載した大画面iPadの量産を2014年後半から開始するだろうと伝えています。

この大画面iPadは教育市場向けとエンタープライズ市場向けの製品になるのそうです。以前噂にあったように、大画面iPadに4K解像度ディスプレイが搭載されるなんてことになれば、一般市場向けの発売も注目されそうですね!

また、2014年の登場が噂されるアップル社のスマートウォッチ「iWatch」の製造については、クアンタとフォックスコンが受注を争っているそうです。iWatchのパイロット生産はすでに始まっているそうなのですが、生産に問題が生じていることから大量生産は2014年の第1四半期から第2四半期(4月~6月)に延長されたとのこと。

アップル社のCEOを務めるティム・クック氏は2014年に新カテゴリーの製品を投入すると宣言していますが、それがiWatchになるのか、そしてその具体的な発売時期はいつになるのか、アップル社の2014年の新たなチャレンジが注目されそうです!


[DigiTimes]













【2013/11/27 06:02】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グーグルマップが機能強化、関連情報を見やすく表示
グーグルは、ネット地図サービス「グーグルマップ」の機能強化を進めた最新版を公開しています。まだ正式版ではありませんが、「グーグルアカウント」を取得していれば、ログイン後に誰でも試すことができます[注]。

 新しいグーグルマップでは、検索ボックスや拡大・縮小ボタンなど操作メニューの場所が変わりました。しかし、変更されたのは画面のレイアウトだけではありません。利用者が場所を検索したり、地図をクリックしたりする操作に合わせて、関連する情報を見やすく表示するようになりました。例えば、施設や店舗について検索したときに地図上の施設や店舗をクリックすると、左上に「情報カード」と呼ばれる画面が表示されます。ここには、営業時間などの施設の情報、ルート案内、ストリートビュー、口コミの評判などが集約されています(図1)。



図1 左上の検索ボックスで「東京 博物館 美術館」で検索すると、東京都の博物館や美術館が太字で表示される。クリックすると左上に現れるのが情報カード。施設情報やルート案内などをここから確認できる。下には周辺の観光スポットなどを写真で楽しめる「フォトツアー」への入り口となる画像を表示することもできる

 続いて「ルート・乗換」をクリックすれば、その場所へのルート検索にスムーズに移れます。車や電車、徒歩といった交通手段別に案内を表示して、目的地までの最適なルートを探せるのです(図2)。



図2 図1でルート案内をクリックし、出発地を「品川駅」に設定して検索したところ。情報カードで交通手段として電車を選ぶと、路線や所要時間や徒歩のルートなどを表示する

 航空写真を表示するには、左下の「航空写真」や「Earth」をクリックします。グーグルクロームなどのブラウザーを使えば、グーグルの空撮写真閲覧サービス「グーグルアース」のように、斜めに見下ろしたような航空写真を表示できます(図3)。



図3 左下の「Earth」と書かれた画像をクリックして航空写真を表示した例。右下で、視点の傾斜を2段階変えられる。元に戻るには左下の「地図」をクリック。なお、IE10などのブラウザーでは「Earth」を表示できない

 まだ一部の機能は使えませんが、興味があれば試してみるといいでしょう。使いにくいと感じたら、もちろん元の地図サービスに戻せます。右上にある「ヘルプ/ご要望」をクリックし、「以前のマップに戻る」をクリックすればOKです。なお、新しいグーグルマップに対応しているブラウザーはInternet Explorer10(IE10)以降やグーグルクロームなどです。一部のブラウザーでは利用できません。



(日経PC21)

















【2013/11/26 06:58】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【学生アメフット】 関学大、単独優勝 関西学生リーグ、立命大とドロー

立命大-関学大、第2クオーター、攻め込む関学大の鷺野(中央)=24日、大阪市の長居陸上競技場


 アメリカンフットボールの関西学生リーグ最終日は24日、大阪市の長居陸上競技場で2試合を行い、4年連続53度目の優勝を決めていた関学大は立命大と0-0で引き分け、6勝1分けで単独優勝した。12月15日の全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」の出場権を争う1日の西日本代表決定戦で名城大(東海)と対戦する。立命大は5勝1敗1分けで2位。

 関学大はQB斎藤を軸に攻めたが、立命大のLB太田らの激しい守備に苦戦。一進一退で迎えた終盤はラン攻撃で時間を使いながら引き分けた。

 関大は京大を24-10で下して、ともに5勝2敗で終わった。














【2013/11/25 06:10】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
パッキャオ、リオスに大差判定勝ち

ベネチアン・リゾート


 元世界6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(フィリピン)が24日、中国マカオのベネチアン・リゾート・コタイ・アリーナで復帰戦を行い、元WBA世界ライト級王者ブランドン・リオス(米)に大差3-0の判定勝ちを収めた。スコアは120-108、119-109、118-110。試合はWBOインターナショナル・ウェルター級王座決定戦として行われた。

 パッキャオは昨年12月にフアン・マヌエル・マルケス(メキシコ)に衝撃の6回KO負けしてから約1年ぶりととなる再起戦。好戦的なリオスを相手にその復調ぶりが注目された。

 パッキャオは初回、ガードを固めるリオスに対して左のダブル、ボディブローなどを打ち込んで好スタートを切った。2回に入ると前に出てくるリオスに対し、足を使いながらコンビネーションを打ち込んでボクシングを組み立てた。リオスの圧力を受けてロープを背負う場面も何度かあった。

 パッキャオは多彩なパンチを繰り出して、リオスの固いガードを崩そうと試みた。5回に左ストレートをクリーンヒットさせると、後半はワンサイドゲーム。7回あたりからリオスの顔の腫れが目立ち始め、動きも鈍る。パッキャオは強振せず、コンパクトなパンチをヒットさせ続けた。

 KOへの期待が高まったが、連敗からの脱出を図るパッキャオは無理に倒そうとはしなかった。最後までリオスにコツコツとダメージを与え続け終了のゴングを聞いた。

パッキャオの話「前の試合で痛い目にあっていたので慎重に戦った。カウンターを慎重に繰り出した。リオスはタフだし簡単な相手だとは思っていなかったが、私がスピードで上回っていた。もっと速い相手でも対応できる。次はラスベガスで試合がしたい」















【2013/11/24 15:17】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グーグル、いざ陸海空へ 進化する「びっくり箱経営」 革新のイメージ、アップルしのぐ
次はいったい何が飛び出すのか。米グーグルの「びっくり箱経営」が異彩を放っている。インターネット空間を飛び越えた活動が勢いづき、イノベーション銘柄としての存在感が膨らむ。斬新な製品やサービスを出せず、じわじわと退潮の色が濃くなるライバル企業とは好対照をなす。だがIT(情報技術)の持続的発展を考えれば、対抗勢力がぜひほしい。

■「謎のはしけ」が話題に



 「どうすればグーグラー(グーグル社員)になれますか」「まずは高校を卒業して大学に行く。5年したら連絡をくださいね」――。10月29日、東京都港区の広尾学園。コンピューター教育の一環で高校1~2年生およそ80人に特別授業をしたグーグルのエリック・シュミット会長は女子生徒の質問に笑顔で答えた。

 世界で働くグーグラーは4万人以上。「仕事は挑戦的なものでなければならない。重要案件ほど人はやる気を起こし、面白がる」。ラリー・ペイジ最高経営責任者(CEO)の言葉通り「奇策」が目白押しだ。

 サンフランシスコ湾の海上に巨大な建造物が出現し、今、「謎のはしけ」と話題になっている。主はグーグルだ。4階建て、長さ70メートル超。同社は「新しい技術を知ってもらう双方向スペース」と詳細は明かさないが、眼鏡型コンピューター「グーグル・グラス」などのショールームとの見方が強まっている。

 海だけではない。太陽電池や通信設備を載せた直径15メートルの大型風船をいくつも成層圏に浮かべ、ネット接続の中継に使う実験にも乗り出した。インフラ整備が遅れる地域に高速のネット環境をもたらし、災害時のバックアップ用途も見込む。

■加齢や疾病の研究も



 そして地上ではGoogleマークの自動運転車が走る。「今から15年後、ボタンを押せば家の前に車がやって来る。乗り込んで目的地を告げればいい……。そう考えただけで毎日の仕事が楽しくなる」。開発をリードする共同創業者、セルゲイ・ブリン氏は語る。

 陸、海、空へ。1998年、検索サービス会社として生まれたグーグルは意外な領域に手足を伸ばし、一口に説明できない姿になった。業界でイノベーション銘柄と言えば、真っ先に名前が挙がるのは長くアップルだったが、現在はどうか。


 9月18日、グーグルは加齢やそれに伴う疾病を防ぐ研究を始めると発表した。バイオ大手でCEOをつとめたアーサー・レビンソン氏と共同で新会社を設けた。「取り組みの成果にワクワクする」とのコメントを寄せたのは米アップルのティム・クックCEOだった。

 レビンソン氏はアップル会長でもあり、不自然とは言えないが、未知の領域に挑む姿勢はアップルよりグーグルがまさると感じさせた。2日後アップルが発売した新型iPhone(アイフォーン)は機能やデザインに目新しさはなく、驚きに乏しかった。

 グーグルの宿敵だった米マイクロソフトにはたそがれムードが漂う。19日、ワシントン州で開かれた株主総会。退任を表明ずみのスティーブ・バルマーCEOをねぎらうスピーチをしたビル・ゲイツ会長がぐっと涙をこらえる場面があった。攻撃的だった「帝国」の面影はもうない。

■株価1000ドル突破



 「私が法を破ったのか、警官が間違っているのか」。試験販売されたグーグル・グラスを身につけてカリフォルニア州で車を運転中、交通違反でつかまったという女性が交流サイト(SNS)で訴えている。


 集中力をそぐとの理由でテレビやモニター類の視聴を禁じた法律を「援用」した取り締まりといえるが、グーグル・グラスにはカーナビのような道案内機能があり、上手に使えば便利なのは間違いない。SNSには「法廷で争って。ルールが必要だ」と女性に呼びかける書き込みもある。常識や秩序の「破壊者」としてグーグルは目立つ。

 びっくり箱経営を支えるのは高い収益性だ。7~9月期決算はモバイル向けを含め広告が好調で2桁の増収増益。売上高は過去最高を更新した。株価は10月に1千ドルを突破している。

 一方で強大なグーグルパワーには不気味さもある。例えばサービスの利便性とプライバシー保護を両立できるのかという問題。「利用者の身元、趣味、人間関係がわからなければ、よりよい検索は実現できない」とペイジCEOは主張する。グーグルの独走を防ぐライバルが必要だ――。そう思わせるほどグーグルの異形が際立ってきた気がする。



[日経産業新聞2013年11月22日付]

















【2013/11/24 08:19】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SIMフリーiPhone 5s/5cがついに日本上陸、SIMフリー業界に激震走る
米アップルは22日(現地時間)、Apple Online Store上で同社の新型スマートフォン「iPhone 5s」「iPhone 5c」のSIMフリー版を販売開始した。




これまでオンラインストア上ではキャリアモデルの販売のみを行っていたが、今回は「SIMフリー」という形での販売になる。

SIMフリー端末の利点として、キャリア向けモデルに存在する「SIMロック」が存在しないため、日本で使われている3キャリアのSIMカードをどれでも入れ替えて使えるほか、仮想移動体通信業者(MVNO)の格安SIMサービスが利用可能となる。

先行投入された米グーグルの主力スマートフォン「Nexus 5」もSIMフリーでの購入が可能であり、同スタイルでの販売が確実に日本でも浸透しつつある。その中でも、日本において比較的知名度が高いiPhoneがSIMフリー販売されることで、現在の「キャリアが端末を販売する」というスタイルが一変する可能性もある。これまでキャリアが販売するモデルには「日本独自機能(ワンセグ、赤外線、Felica)」や「キャリアロゴ」を入れ、キャリアのショップで購入するのが通例とされてきた。SIMフリー販売が浸透すれば、携帯購入の常識が覆るかもしれない。

iPhone 5sは16GBが7万1800円から、iPhone 5cは16GBが6万800円からで、いずれもすでに購入可能となっている。














【2013/11/23 07:25】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パッキャオ×リオス 最終会見
トレーナー同士の“場外乱闘”で険悪な空気が流れたマカオのビッグイベント、マニー・パッキャオ(フィリピン)×ブランドン・リオス(米)戦のファイナル・プレス・カンフェレンスが、騒動の起きた同日20日に開催された。陣営同士のいざこざとは無縁に両者はリングでの健闘を誓った。



健闘を誓い合うパッキャオとリオス


パッキャオ「罵りあいは止めて、みんなリングで決着をつけようじゃないか。(乱闘は)ボクシングを愛する人々にはいい模範にならない。ブランドン・リオスは試合に勝つためハングリーだと言うし、私も昨年2敗したから同じくハングリーだ。このファイトを台風で被害を被ったすべての人々に捧げたい」

リオス「みんな、この試合は(パッキャオの)チューンナップファイトだと思っているけど、私は絶対そうは思わない。私はスパーリングパートナーでもサンドバッグでもない。全力でぶつかり、後退しない。日曜日、ニュースターが誕生する。私はモンスターだ」

 試合は空位のWBOインターナショナル・ウェルター級タイトルが争われる。

生中継!エキサイトマッチスペシャル マニー・パッキャオvsブランドン・リオス 2連敗を喫した6階級制覇のスーパースター パッキャオが、ボクシング人生をかける再起戦を生中継!

11月24日(日)午後0:00~生中継

[WOWOWライブ]http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=6A92YCES&ai=a5283449819450















【2013/11/22 06:23】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドコモが新型iPadを「遠くない将来に」販売開始? 13年度内に発売の見通し。


新型iPad、3キャリア揃い踏みで取り扱いへ!?


サンスポによると、NTTドコモの坪内和人副社長は共同通信のインタビューに応え、新型iPadについて「それほど遠くない将来に扱うことになる。商戦はなるべく逃さないようにしたい」と発言してくれたそうです!

新型iPadであるiPad AirとiPad mini Retinaについては、KDDIとソフトバンクがすでに取り扱いを開始していますが、ドコモはこれまで「検討中」との立場を崩していませんでした。

坪内副社長の言葉を信じれば、おそらく13年度内(14年3月末まで)に新型iPadの取り扱いが開始される見通しです。これにより、iPhoneもiPadも3キャリア全てが取り扱うことになりそうですね! また、各社のサービスや値下げ競争も激化する…かもしれません。

さらに、同副社長は他社携帯や固定電話への通話定額についても「いずれ導入しなければならない」と発言し、プランについて検討中であることを明かしてくれました。もし他社携帯への通話定額が実現すれば、こちらも携帯電話の常識を変えることになりそうです! 楽しみに待ちましょう。


[サンスポ via 気になる、記になる…]





スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則
(2011/06/30)
カーマイン・ガロ

商品詳細を見る
【2013/11/21 06:49】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
亀田興、韓国でダウン喫す大苦戦のV8
WBA世界バンタム級チャンピオンの亀田興毅(亀田)は19日、韓国・済州島の済州グランドホテルで同級14位の孫正五(韓国=ソン・ジョンオ)と防衛戦を行い、2-1の判定で8度目の防衛に成功した。格下と思われた孫を相手にダウンを喫する苦戦だった。採点はハーフポイント制で行われ、2者が115-112、114.5-114で亀田、1者が116.5-114.5で孫を支持した。亀田は5試合連続の判定防衛。




 この試合が11ヵ月ぶりのリングとなる32歳の孫と亀田の一戦。亀田としては格の違いを見せつけたいところだったが、そう簡単に試合は進まなかった。

 20勝6KO4敗の数字が示すように、孫はパンチ力に欠け、スピードもなかったが、ガードを高く掲げて亀田に向かっていった。亀田は孫のパンチをブロックしながら左ストレート、ボディブローを打ち込んでいった。

 序盤の亀田は冷静に戦っていたが、孫が5回に右ストレートで亀田をのけぞらせ、さらに右フックをヒットさせたあたりから少し余裕がなくなった。それでも亀田は6回に足を使って立て直し、7、8回と連打で攻勢をアピール。しかし孫も動じるところなく、8回には有効なパンチで亀田の左目上部を切り裂いた。

 亀田はいったん立ち直ったかに見えたが、9回には孫が亀田をロープ際まで下がらせる。偶然のバッティングながら亀田は右目上部もカットした。そして10回、孫が左フックをヒットさせると、亀田がキャンバスにヒザをつきダウンを宣告された。

 勢いづいた孫は11、12回も攻勢。試合は判定に持ち込まれ、採点が発表されるまでに時間がかかったが、軍配は亀田に上がった。亀田は32勝17KO1敗。

亀田「コンディションは良かったけどピリッとしなかった。自分のボクシングを見つめ直したい」
孫「勝ったと思っている。日本のファンも私が勝ったと思っているだろう」







アポロは月に行ったのか?―Dark Moon 月の告発者たちアポロは月に行ったのか?―Dark Moon 月の告発者たち
(2002/09)
メアリー ベネット、デヴィッド・S. パーシー 他

商品詳細を見る
【2013/11/20 06:42】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ファイルを人質に取って脅す「Cryptolocker」が大量流通、英機関も注意呼びかけ
ユーザーのファイルを人質に取って身代金を要求するランサムウェア「Cryptolocker」に感染させようとする詐欺メールが、英国で大量に出回っているという。英犯罪捜査機関NCAの国家サイバー犯罪部門が11月15日に告知を掲載して注意を呼び掛けた。

 NCAによると、問題のメールは銀行などの金融機関からの通知に見せかける内容で、不審な取引の記録や請求書などと称するファイルが添付されている。英国内だけで数千万通が出回っていて、特に中堅・中小企業が標的にされているという。

 添付ファイルの正体はCryptolockerをインストールするマルウェアで、感染したマシンとそのマシンに接続されたローカルネットワークのファイルを暗号化してしまい、暗号を解除したければBitcoinで約500ポンド相当の身代金を支払うよう要求する。画面には支払い期限を示すカウントダウンが表示される。

 NCAは、たとえ身代金を払ったとしても、相手が約束を守る保証はないとしている。現在、メールの出所などについて捜査を進めているという。

 Cryptolockerについては米国土安全保障省傘下のUS-CERTも11月にアラートを出していた。US-CERTやNCAは、メールの添付ファイルやリンクを不用意にクリックしないよう呼び掛け、もし感染した場合は専門家に助けを求めるよう促している。




ITmedia



アポロは月に行ったのか?―Dark Moon 月の告発者たちアポロは月に行ったのか?―Dark Moon 月の告発者たち
(2002/09)
メアリー ベネット、デヴィッド・S. パーシー 他

商品詳細を見る

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【2013/11/19 14:01】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポスティングはいらない? 大リーグ、強気の背景
 相手が一枚も二枚も上手――。今回の日米のポスティングシステム(入札制度)交渉を米国側から見ていて、日本の不利は明らかだった。

 新制度のポイントは、米大リーグ球団が、日本の球団に支払う入札金を引き下げることにあり、それを最高額と2番目の平均とする案を持ち出した。

■米側、一方的に新制度案の撤回通告

 ポスティング制度は、日本人選手が大リーグに移籍する際、場合によって日本の球団が巨額の入札金を手にできる点においてメリットがあったわけだが、大リーグ側はそれすらを否定し、自分たちの負担額をじわじわと引き下げようと図る。

 それならばと、日本側は複数チームと交渉できるよう提案したが一蹴され、大リーグ案の受け入れを渋々決めた。しかし今度は、「対応が遅すぎる。その間に状況が変わった」として、合意目前の案の撤回・修正を一方的に通告された。

 これはもう交渉というより、日本がいかなる決定にも従うことを前提としてことが進められているように映る。

■切り札の「田中カード」も全く効かず

 日本には、切り札の田中将大(楽天)というカードがあった。「田中が欲しいんでしょ? 日本人選手が必要なんでしょ? だったら、こっちの言うことも聞いてください」

 残念ながらそれが、全く効いていない。大リーグ機構のロブ・マンフレッド最高執行責任者は、はっきりと言った。「日本人選手をフリーエージェント(FA)になるまで獲得できないのだとしたら、そうするまでだ。我々の全30球団は、その覚悟がある」

 これは、はったりでも脅しでもない。

 現場レベルでは、「日本人の投手は、小さな頃から多くの球数を投げる。日本でFAになれる9年も待ったら、彼らの故障が心配だ」との声もあるが、田中レベルの選手が移籍してくるのは、年に1人いるかどうか。自分のチームが獲得できなくても、他チームにも移籍しなければ構わない、ぐらいの割り切りがある。

 日本はポスティング制度の落としどころを探っているのに対し、メジャー側はこの案を受け入れろ。そうでなければこの制度を廃止してもいい、という姿勢で交渉に臨んでいるのだから、そのギャップが激しい。


GM会議で記者会見する米大リーグのセリグ・コミッショナー=AP

 むしろ、メジャー側の狙いは、制度の存続より廃止か。

■「入札金は負担。制度なくてもいい」

 先週、米フロリダ州オーランドで開かれたゼネラルマネジャー(GM)・オーナー会議を取材した。多くのチーム関係者にポスティング制度のあり方、どう変わるべきかを聞いても、「複数のチームが交渉できるようになるといい」と何らかの改革案を口にしたのは、レンジャーズのサド・レバイン・アシスタントGMただ一人。あとは申し合わせたように、「交渉は大リーグ機構に任せているので、差し控えたい」とコメントを避けた。

 もっともらしく聞こえるが、 改革も何も、廃止が望みなのだから、多くに囲まれて本音を言えるはずもない。

 あるGMは「名前を出さないでくれ」と断った上で、こう言っている。「もう、なくなっても構わない。巨額のポスティングフィーは、大きな負担だから」

 日本側が、ポスティング制度を利用して移籍する選手がメジャーの複数球団と交渉できるよう提案したことについては、複数のオーナーが「Nonstarter(見込みなし)」と話したそうだ。

■ 狙いは海外FA権取得年数短縮か

 日本側にしてみれば「メジャー側が、一切譲歩してくれない」ということになるが、メジャー側にしてみれば「ポスティングの制度そのものが、我々にとって大幅な譲歩だ」ということのようである。

 では、ポスティングを廃止したら、どうなるのか。

 それはそれで、メジャー側も困る。日本という市場も考えれば、選手獲得は単に戦力という意味だけではなく、ビジネス的にもうまみがある。そんな利権を手放すはずがないが、彼らは彼らでもっと先を見ている。

 おそらく真の狙いは、現在は9年と定められている日本選手の海外FA権取得年数の短縮。もちろん、彼らが介入して日本の制度を変えるのは無理があるが、ポスティング制度がなくなった場合、日本はどうなるか、ということだ。


■どうなるアマ選手の米国流出抑止力

 選手会は当然、FA取得年数の短縮を要求するだろう。実際、せめて7年にしてくれ、との声はすでに出ている。日本の各球団にしてみれば、それは受け入れられないが、その場合、将来のメジャー入りを夢見るドラフト前の選手らがどう考えるのか、ということになる。

 2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場したある選手が米国に来たとき、こんな話をしていた。「早くこっちに来たいですよ。9年は長い。その頃にはもう、力が衰えてしまうかもしれない」

 もちろん、ケース・バイ・ケース。黒田博樹や上原浩治のように30代後半で、メジャーで活躍できる選手もいる。ただ、彼らはむしろ例外。ドラフト1位候補の選手らが長く拘束されることを嫌えば、向かう先は直接、海の向こう側か。

 これまでポスティング制度というのはある意味、若いアマチュア選手の米国流出を防ぐ抑止力になっていた。そのたがが外れかねない。おそらくメジャー側は、そこまで流れを想定し、撤廃をにおわせている。

 日本側もそれを理解しているからこそ、屈辱的な条件をいったんはのんだわけだが、今はそれさえも、撤回されかねない状況にある。

■修正案、日本がさらに不利な条件に

 メジャーの一部チームから、「これではお金のないチームは落札できないから、制度を修正しろ」との声が出たそうだ。つまりは日本の球団に、米側の支払額をもっと下げろ、と言っているのだ。出てくる修正案は、さらに日本にとって不利な条件となるだろう。

 案の一つは、入札額に上限を設けることか。仮に複数チームが上限で入札した場合、前年度の勝率が一番低いチームに交渉権を与える、というウエーバートレードのような仕組みが考えられる。

 日本側にしてみれば上限の設定は避けたいところだが、彼らは修正案協議でも蚊帳の外に置かれている。



日経新聞












【2013/11/19 06:35】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
複数のクレジットカードを1枚に--新デバイス「Coin」、予約受付を開始
 はんだ付けステーションや磁気カードの読み取りテスト用機器を備えたサンフランシスコの小さなオフィスで、7人からなるCoinのチームは、制限のないクレジットカードの最終試作品を完成させようと精力的に取り組んでいる。といっても、いくらでも際限なく買い物ができるカードというわけではない。標準的なプラスチックの決済用カードと同じくらい薄型で、クレジットカード、デビットカード、ギフトカードを何枚もまとめて動的磁気ストライプに格納できるデバイスだ。

 Coinのチームは米国時間11月14日、5万ドルを調達するクラウドファンディングキャンペーンの一環として事前予約受付用のウェブサイトを開設した。Coinは完成品のブラックのカードを50ドルで提供する。「われわれはこれを『Midnight』と呼んでいる」と、ベンチャーキャピタルのY Combinatorが出資する新興企業Coinの創設者で最高経営責任者(CEO)を務めるKanishk Parashar氏は述べた。資金調達ラウンドの後、このデバイスは100ドルで販売される。提供時期は2014年夏になる予定だ。

 Coinを利用する場合、店舗側では何もする必要がない。ユーザーの方は、Coinの「iOS」または「Android」向けコンパニオンアプリにカードを読み込ませておくだけだ。Coinの読み取り器をスマートフォンのヘッドホンジャックに差してカードを読み取らせ、さらにカードを撮影して情報を照合させる。後は必要に応じてオンとオフを切り替えればいい。Coinを使って支払いをする際は、本体のボタンを押してオンにし、小さな長方形の画面を見ながら希望するカードに切り替える。これで一般的なカードと同じように読み取り器をくぐらせることができる。



提供:Coin

 Coinアプリに格納できるカードの枚数は無制限だが、Coinのデバイス本体と同期してすぐに使えるのは最大8枚だ。Coinとのカードの出し入れは、元のカードがなくてもBluetooth Low Energy(低消費電力版Bluetooth)接続により、外出先でも数秒で行える。

 セキュリティの面では、サーバとモバイルアプリの両方とさらにCoinのカード本体で128ビットおよび256ビットの暗号を使用している。またこのアプリには、Coin本体を置き忘れるとスマートフォンに通知してくれる機能もある。設定された時間にわたってスマートフォンと通信できないと、Coinは自らを無効にする。

 Coinは、現状を打破しようとするSquareなどの企業と、今なおATMとVISAやMasterCardが支配する、紙やプラスチックの世界との間に入り込みたいと考えている。















【2013/11/18 06:48】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽天球団とジョブズから学ぶ 起業家の挑む気持ち 岩瀬大輔・ライフネット生命保険社長
21345691111.jpg
東大法学部在学中に司法試験合格。ボストン・コンサルティング・グループなどを経て、06年ハーバード経営大学院修了。09年副社長、13年より現職。37歳。



 起業家として当然持っているべき資質とは何だろうか。日本のインターネット業界には「我こそは」とベンチャーに挑む人がいまもそれなりに多いが、小中学生の世代にまで起業家予備軍をつないでいくために必要なこととは何か。11月に入ってから、こうしたことを深く考えさせられる出来事が重なった。

東大法学部在学中に司法試験合格。ボストン・コンサルティング・グループなどを経て、06年ハーバード経営大学院修了。09年副社長、13年より現職。37歳。
画像の拡大
東大法学部在学中に司法試験合格。ボストン・コンサルティング・グループなどを経て、06年ハーバード経営大学院修了。09年副社長、13年より現職。37歳。
 11月3日、私は仙台市にいた。プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスが初の日本一に王手をかけた決戦に立ち会ったのだ。ゼロから立ち上げた球団が9年目に日本シリーズ初優勝を収めたその瞬間を思い起こすだけで、部外者ながらいまだに鳥肌が立つほどの興奮がよみがえる。

 一緒に観戦したのが、楽天野球団の創業を主導した3人だったことも私の感動のボルテージを上げた。ヤフーの小沢隆生執行役員、ビズリーチ(東京・渋谷)の南壮一郎社長、スターフェスティバル(東京・港)の岸田祐介社長の3人。何しろ、2005年に球団をベンチャーのように手作りした張本人たちから幸運にもとっておきの小話を直接聞きながら観戦できた。

 ホームグラウンドで楽天が採り入れた仕掛けは、新規参入者ゆえのイノベーションが詰め込まれている。ゲームが7回にさしかかると、客席では風船を売り始めるが、4個セットで販売する。子ども連れの家族が楽しめるようにという配慮と、まとめ売りで球場の収益向上を両立する狙いだ。チアリーダー養成の学校まで現地に設け、地域社会に根ざす仕組みを築いた。

 3人によれば「10年でリーグ優勝、15年で日本シリーズ優勝」が当初の目標だったという。初年度は97敗と惨敗したが、大幅に前倒しで王座をつかんだことになる。球団発足からのスピード優勝はまさに、成功したベンチャーの軌跡と相通じるものがある。彼らと話していて感じたが、その成否を分けるのは意外と、「心持ち」なのではないか。つまり「自分にもできるはずだ」と思って高みを目指し、「こうありたい」と挑戦する姿勢があるかないかだ。

その直後に、映画「スティーブ・ジョブズ」を観に行った。猛烈に感動し、観賞中に涙があふれるのを止められなかったほどだ。人間的には様々な欠点を持ちながらも「世の中にない優れたプロダクトを作りたい」という純粋な思いを支えにアップルという会社を通じて世界を変えていったジョブズの姿があった。

 楽天優勝とジョブズの映画から改めて考えた起業家に欠かせない資質とはこうだ。自分の信じるビジネスモデルや技術をもとに新しい世界観をつくり出し、それが人々の生活を変えたり心をゆさぶったりすることにひたすら向かっていく力。自分も勤め人だった経験があるからわかるが、それを妨げるのは典型的な会社員的発想だ。

 そんな折、年下の女性の友人からキャリア相談を受けた。外資系化粧品メーカーでマーケティングに携わる優秀な人物だ。今後のキャリアプランを描くうえで葛藤があるようだった。転職も視野に入れているというが、本気でやりたいという熱のようなものまでは伝わってこなかった。問いを重ねていくうちに、どうも起業に関心を寄せているようだと察した。

 起業のプランは面白い内容だったし、やり方次第でうまくいくように見えたが、彼女自身が「できない理由」をいくつも挙げて自らにブレーキをかける様子が気にかかった。聞けば自分の夫や友人など信頼できる周囲の人たちにすでに相談をしたという。「君にはベンチャーは向いてない」「あなたは根気がないからやめておいた方がいい」と忠告され、一歩を踏み切れないのだという。

 生まれながらの起業家などめったにいない。違いは、志や世界観を強く持てるかどうか。起業家からダメ出しされるのなら慎重になるのもいいが、評論家風の人からやめるよう諭されるだけなら諦める必要はない。元をたどれば、わずかな分かれ道なのだ。起業家になっていった身の回りの多くの人々を見て、そう断言できる。



[日経産業新聞2013年11月15日付]




スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則
(2011/06/30)
カーマイン・ガロ

商品詳細を見る

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

【2013/11/16 12:19】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スマホ決済の「PayPal Here」、カードリーダーをApple Storeで販売
スマホを使って安価にクレジットカード決済サービスを導入できる「PayPal Here」。11月15日からApple Storeでカードリーダーを購入可能になった。


「PayPal Here」の専用カードリーダー


 PayPalは11月15日から、スマートフォンを活用したクレジット決済サービス「PayPal Here」の専用カードリーダーについて、取り扱い店舗を拡大した。新たにApple Store直営店、Apple Online Storeでの販売を開始した。

 PayPal Hereは、iOS端末やAndroid端末をカードリーダー端末として使うことで、店舗が多額の導入・運用コストをかけることなくクレジットカード決済サービスを提供できるようにするサービス。

決済アプリをインストールしたスマートフォンとモバイル回線、カードリーダーさえあれば、場所を選ばずクレジットカード決済を行えるため、中小店舗のほかにも固定回線の引けない催事や移動店舗、訪問販売などで引き合いがあるという。

 これまでPayPal Hereの専用カードリーダーは、ソフトバンクショップとソフトバンクモバイルの法人営業網を通じて販売されていたが、11月15日からはApple Store直営店とApple Online Storeでも取り扱うようになる。














【2013/11/16 07:33】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
電池で数年駆動 無線LANチップ、「スマホの次」に照準
「スマートフォン(スマホ)の登場で世界が大きく変わった。確実に次の変革をもたらすのがウエアラブル機器だ」(米Broadcom Wireless Connectivity Group、Embedded Wireless Business、SR. DirectorのBrian G. Bedrosian氏)。

 こうした見通しの下、無線LANチップの大手企業がウエアラブル機器などの小型装置を狙った製品に力を入れ始めた(表1)。スマホより小さな容量の電池を使い、交換なしに数日~数年間、連続稼働させられるチップである。

 先陣を切ったのはBroadcom(ブロードコム)だ。2013年5月、「BCM4390」を発表した。同年9月には、米Qualcomm Atheros(クアルコム・アセロス)が「QCA4002」および「同4004」を市場に投入することを明らかにした。いずれも2013年後半~年末に量産が始まることから、2014年に搭載機器が登場しそうだ。



表1 BroadcomとQualcomm Atherosの小型装置向け無線LANチップの仕様
■ CPUと通信回路などを内蔵




図1 QCA4002/4004のシステムアーキテクチャー(出典:Qualcomm Atheros)


 BCM4390とQCA4002/4004の設計思想は基本的に同じである(図1)。無線LANの通信回路に加えて、CPU(中央演算処理装置)を同じチップ内に搭載。ここで無線LANの接続管理やTCP/IPのプロトコル・スタックの動作、簡易なアプリケーション・ソフトウエア実行を可能にしている。

 同一チップ内にCPUを持つことで、細かな電力制御ができる上、ホスト側(端末)のCPUに負荷を掛けないで済む。さらに、通信技術に詳しくない組み込み技術者の開発負担を軽減できる)。ホストCPUと無線LANチップの間は、「I2C」や「SPI」などのインタフェース経由でデータの入出力ができるようにしている。これも組み込み技術者向けの配慮だ。

■アクセスポイント介さずスマホと通信

 無線LAN搭載機器をスマホやタブレットからアクセスポイントを介さずに直接接続できる仕組みも両社が提供する。Broadcomが「WICED Direct」、Qualcomm Atherosが「AllJoyn」と呼ぶものだ。この仕組みを実現するためのソフトウエアも、チップと共に提供する。なお、WICED DirectとAllJoynには相互接続性はない。

 BCM4390とQCA4002/4004には違いもある。QCA4002/4004は2.4GHz帯と5GHz帯の周波数の両方に対応する一方、BCM4390は2.4GHzにしか対応しない。ただし、Broadcomも「それほど遠くない将来に5GHzに対応する」(Bedrosian氏)という。

 超小型の機器には、ZigBeeなどの省電力に配慮した無線通信技術が合致しているとされてきた。今回、スマホとの接続性の高い無線LANが、省電力を達成したことで一躍、有力候補に浮上した格好だ。

(日経エレクトロニクス)















【2013/11/15 07:00】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アップルのiWatchは男性用の1.7インチと女性用の1.3インチの2サイズが存在?



1.7インチはちょっと大きいかも…。


NPD DisplaySearchのアナリストのデイビッド・シェ(David Hsieh)さんによると、アップルが開発中と噂されているiWatchには男性用の1.7インチと女性用の1.3インチの2サイズが存在するのだそうです。

さらに、iWatchには有機ELディスプレイが採用されるとのこと。それがフレキシブル有機ELディスプレイなのかどうかはまだ確認が取れていないが、そうなる可能性もあるそうです。

アップルのCEOを務めるティム・クック氏は「2014年に新たなカテゴリーの商品を投入する」と発言しており、それはiWatchかスマートテレビのiTVではないかと噂されています。

さらに、iTVの計画は2015年~2016年に持ち越されたと、著名なアナリストのミンチー・クオさんが報告しており、にわかにiWatchがそう遠くないうちに発表されるのではないかという観測が広まっています。

ちなみにこの1.7インチや1.3インチというサイズを他社のスマートウォッチと比較してみると、ソニーのSmartWatch 2やサムスンのGalaxy Gearは1.6インチ、Pebbleは1.26インチとなっており、1.7インチの男性用サイズはそれなりに大きなものとなっています。

もちろん、今回の情報通りのサイズでiWatchが製品化されるのかどうかは現時点では不明です。しかし、ユーザビリティにとことん拘るアップルのこと、きっと誰しもが使いやすい製品に仕上げてくれるものと信じています!



[MacRumors、BUSINESS INSIDER]













【2013/11/15 06:54】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新型「iPad mini」、突然の販売開始 供給には限り

「iPad mini」の新モデルが発売されたが、直営店には置かれていないという


(CNN) 米アップルは12日、小型タブレット端末「iPad mini(アイパッド・ミニ)」の新モデルの発売を予告なく開始した。ただ、当面の間、iPad miniの供給には限りがある見通し。

新しいiPad miniは、高精細の「Retina」ディスプレーを搭載。画面サイズは7.9インチで、色は「シルバー」と「スペースグレイ」の2色。米国ではアップルの直販サイトと携帯電話会社のAT&T、スプリント、Tモバイル、ベライゾンで販売しているほか、ベストバイなど一部の小売チェーンでも扱っている。

一方、アップル直営店ではまだ販売していない。ただ、直販サイトで注文した商品を受け取ることは可能。直営店での販売開始がいつになるか、同社広報は明らかにしなかった。

アップルは3週間前に、iPad新製品の「iPad Air(エア)」と「iPad mini」を発表。iPad Airは先行発売され、iPad miniについては22日に発売されるとの観測が強まっていた。

当面の間、iPad miniの供給には限りがある見通し。アップルの直販サイトによると、出荷予定日は12日午後現在で容量16ギガバイトと32ギガバイトのモデルが1~3営業日、それ以上の容量のモデルについては5~10営業日となっている。

これまでの報道では、iPad miniのRetinaディスプレーは品不足に陥っていると伝えられていた。
















【2013/11/14 07:01】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Dropboxの代わりに:クラウドを使わないデータ共有ができる「Transporter Sync」
外付けハードディスクを接続することで、クラウド・サーヴィスと同じように、あらゆるデヴァイス上でデータを同期できるデヴァイス「Transporter Sync」が登場した。月額利用料は請求されず、プライヴェートネットワークなので、第三者にデータを盗み見られる心配もない。



クラウド・ストレージはすばらしいものだ。誰もが利用しており、ほとんどの場合、問題なく使える。だが、アプリベースの同期機能、ブラウザー・アクセス、必要なストレージ容量など、すべてを満足させようと思えば、たいていは複数のサーヴィスに登録する必要がある。利用料はかなり安いのが普通だが、積み重なればそれなりの額に膨らむ。さらに、費用以上に心配な点もある。例えば米国家安全保障局(NSA)が、オンラインに置いているすべてのデータをこっそり盗み見ているかもしれない。

新しく登場した「Transporter Sync」は、そうしたデメリットなしにクラウドベースのストレージの便利さを提供する製品だ。Syncを外付けハードディスクに接続すれば、手持ちのすべてのデヴァイスのデータを同期できる。プライヴェートなクラウド・フォルダのように使えるのだ。

Syncは、Transporter社が開発したネットワーク対応ストレージ製品の第2弾だ。初代の製品は、500GB、1TB、または2TBのハードディスクを搭載していた。Syncは初代より小さいものの、汎用性が高い。内蔵ストレージがなく、その代わりにUSBポートを搭載しているため、外付けハードディスクを接続して、必要な量のストレージを追加できるのだ。

ドキュメントを利用したり共有したりするには、Syncを自宅のルーターに接続し、「Windows」「Mac」「iOS」または「Android」対応の無料アプリを使用する。ファイルは暗号化され、自宅のネットワークを介してピアツーピアでやり取りされる。したがって、このクラウドはデータの通り道としてのみ使用され、データの保存には使われない。Syncを2つ持っていれば(または、自分と友人がひとつずつ持っていれば)、2つのSyncが常に同期するようにセットアップできる。また、同期する対象として、共有ディスク全体と特定のフォルダーのどちらかを選択できる。

セットアップは簡単だ。10分ほどの時間をかけてオンラインに接続すれば、これがハードウェアであることを意識せずに、デジタルアクセス機能を利用してファイルを管理できる。ただし、ファイルを共有したい場合は、「Transporter Downloader」と呼ばれるプラグインかアプリをダウンロードする必要がある。

Syncは現在事前予約を受付中で、価格は99ドルとなっている。出荷時期は11月15日の予定だ。

※もともとはKickstarterで支援を募っていたプロジェクトで、2013年1月までに目標$100,000のところ$260,000以上を得て成功した。




TEXT BY CHRISTINA BONNINGTON
TRANSLATION BY TAKU SATO/GALILEO

WIRED NEWS (US)













【2013/11/13 06:51】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
速報:米アップル、新型iPad miniを発売開始 4万1900円から
速報 ― 米アップルは12日(日本時間)、日本のApple Online Storeにおいて「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の販売を開始した。「11月に発売」とアナウンスされており、今月22日発売との情報も一時流れたが突然の発売となる。



既にオンライン上ではWi-Fiモデルの販売が開始されており、16GBモデルが4万1900円、32GBモデルが5万1800円、64GBモデルが6万1800円、128GBモデルが7万1800円となる。カラーは「スペースグレイ」と「シルバー」の二色展開。

新型iPad miniは、高精細Retinaディスプレイを搭載していることでも注目を集めている製品。7インチの液晶画面は2048×1536ドット表示に対応。本来の解像度を表すピクセル密度は326ppi。重さはWi-Fiモデルでわずか331gを実現。最新のA7プロセッサを搭載することで、前モデルと比較して処理速度も大幅に向上している。

なお、LTE通信に対応した「セルラーモデル」については13日からの発売となる見込み。














【2013/11/13 06:46】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バッテリー切れの心配無用? コンピューターの消費電力を1万分の1以下にできる技術が登場


これでノートPCやスマホの駆動時間が大幅に伸びるかも…?


ノートPCやスマートフォンにとって、バッテリー切れの問題はいつでも悩みの種。もう少しバッテリーが持てば、あの作業ができたのに…と、いつも我々を悩ませます。

そんな問題を解決すべく、東京大学の柴田憲治特任講師と平川一彦教授がコンピューターの消費電力を現在の1万分の1以下にできる技術を開発しました。

同チームが試作したのは、電子を1つだけ動かせる素子「単一電子トランジスタ」。この単一電子トランジスタ、低電圧で操作できるので消費電力が圧倒的に少なくなるだけでなく、演算速度も高まる効果もあるとか…。まさに一石二鳥の、夢の技術と言えそうです。

この単一電子トランジスタは2020年を目標に演算素子の試作が計画されているとのことで、未来のガジェットはバッテリー切れの問題を気にする必要がなくなっているかもしれませんね!


[日本経済新聞][Image:whitebox.net]














【2013/11/12 16:19】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iPhoneは曲面ディスプレイ採用とBloombergが報道
Appleの次期iPhoneは、Samsungの「GALAXY Round」のような曲面ディスプレイを採用し、サイズも4.7インチと5.5インチと大型化するとBloombergが“詳しい筋の話”として報じた。

 米Appleの次期iPhoneは従来より大きい4.7インチと5.5インチの2モデルで、いずれも横方向の曲面ディスプレイを採用すると、米Bloombergが11月10日(現地時間)、この件に詳しい筋の話として報じた。Bloombergによると、これらの新モデルは2014年下半期に発売されるという。

 この情報筋によると、Appleはそれ以降のモデルで、タッチする圧力の強弱を感知するディスプレイを採用するという。

 大型ディスプレイのiPhoneについては米Wall Street Journalが9月に、Appleが4.8~6インチのプロトタイプをテスト中だと報じている。

 iPhoneは注目の製品なだけに、将来のモデルについてさまざまなうわさが浮上するのが常だ。現行のiPhone 5sと5cについても大型ディスプレイになるといったうわさが飛び交った。

 曲面ディスプレイのスマートフォンは既に、韓国Samsung Electronicsと韓国LG Electronicsが発表している。Samsungの「GALAXY Round」は5.7インチで横方向の曲面、LGの「G Flex」は6インチで縦方向の曲面だ。















【2013/11/12 06:36】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
米海軍が最新空母の命名式 先端技術満載で57年まで運用

建造中の米海軍最新空母ジェラルド・フォード=米海軍提供


(CNN) 米海軍は9日、最新型の原子力空母の1番艦である「ジェラルド・フォード」の命名式を東部バージニア州ニューポート・ニューズの造船所で催した。同艦の就航時期は伝えられていない。

「ジェラルド・フォード」は新たに設計された原子炉2基を搭載。就役後、2057年までの運用を想定している。同艦には最新技術が採用され、艦載機の発艦には現行の加圧蒸気方式ではなく電磁気を使ったシステムを導入。着艦する航空機の停止装置は、機体の消耗度を減少させる最新のソフトウエア動作となる。

船体の形状は現在就役中のニミッツ級空母と大きな違いはない。全長、船幅や重量もほぼ同じ。ただ、甲板上の艦橋の位置はより船尾に近く、構造もより簡素化したが高さは増している。

それだけに発着艦や機体整備の処理の拡大が可能となった。現有の空母より多い艦載機を積め、1日当たりの発着艦の回数などが25%増やせる結果ともなった。

艦載機の種類は未定で、パイロットが操縦する機種もしくは遠隔操作式の無人機のいずれが主体になるのかも明らかでない。



発着艦の回数も従来艦より増加したという


艦内の照明灯の大半には使用期間が2倍程度長い高効率の電球を使用。船体整備にかける労力は30%減るという。ニミッツ級空母と比べ海兵隊兵士を含めた乗組員は1000人少なくなる。

効率化を進めた船体設計などの効果で、ジェラルド・フォードにかかる整備費は就航年数を通じて40億ドルの節約が見込めるとしている。

ジェラルド・フォードの名前は元大統領にちなむ。

同艦の初代艦長にはジョン・F・メイアー海軍大佐が既に指名されている。同大佐は数カ月間に及ぶ建造の最終段階を監督し、初の海上運用試験にも立ち会う予定。

海軍はジェラルド・フォード型空母の建造を少なくとも10隻と計画している。ただ、ジョナサン・グリーナート海軍作戦部長は先月、米連邦政府の予算削減の煽りで海軍が将来保有する空母の数の再検討を迫られる可能性があることを認めていた。
















【2013/11/11 06:20】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WBC世界バンタム級、山中がゴッドレフト炸裂 9回KOでV5
WBC世界バンタム級タイトルマッチが10日、両国国技館で行われ、チャンピオンの山中慎介(帝拳)が挑戦者の同級8位アルベルト・ゲバラ(メキシコ)を9回KOで下し、5度目の防衛に成功した。タイムは25秒。これで山中は4連続KO防衛となった。



左でゲバラを攻め立てる山中(左)

 戦前に山中が予想していた通り、ゲバラは非常によく動くやりにくい選手だった。リズミカルに足を動かしながらリングをサークリングし、時折踏み込んでパンチを振るうというスタイル。パンチの回転にはなかなかスピードがあった。

 山中はなかなか手が出せず、時に左を打ち込んでもバックステップでかわされていたが、ゲバラも手数が少なく、ジャッジにはアピール不足。4回を終わった公開採点でフルマーク1人、2ポイント差2人とリードした山中は、徐々にプレッシャーを強めて我慢強く試合を進めた。

 ゲバラは中盤に入ると疲れを見せ始めた。それにつれて距離が少しずつ詰まり、山中が左を打ち込む機会、そしてゲバラがロープを背負う場面が増え始める。迎えた8回開始早々だった。山中がロープを背負う挑戦者に左を打ち込むと、ゲバラがあっさりとダウン。頭をかすっただけにも見えたが衝撃があった。山中はここからフィニッシュを狙い、ラウンド終盤に2度目のダウンを奪った。

 フィニッシュは9回。下がるゲバラに対し、思い切り踏み込んで左ストレートを放つと、今度はがっつりと挑戦者の顔面にヒット。キャンバスに崩れたゲバラにテンカウントが数えられた。山中はこれで20勝15KO2分。ゲバラは18勝6KO2敗。

 試合後の山中は「全体的にクリーンヒットが少なく、反省がいろいろある。来年は日本人でも海外の選手でも、少しでも評価の高い選手と試合をして自分の評価を高めたい」と話していた。



BoxingNews















【2013/11/11 06:16】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4700万人の購買データ、新商品開発に提供 CCC 食品・日用品メーカー向け、好み・売れ方解析
消費者の購買履歴など膨大な「ビッグデータ」を解析して商品開発に生かす動きが広がってきた。ポイントサービス「Tポイント」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は年内にも会員の購買データを外部の企業に販売。データから浮き彫りになる消費者の好みなどを食品や日用品メーカーの開発に役立ててもらう。ヤフーとアスクルもネット通販の購買データを無償提供する。ビッグデータの活用がメーカーの商品開発の姿を変えそうだ。




 多様な消費者のニーズを的確にくみ取って商品を開発できれば、低迷する内需の活性化につながる可能性がある。各社は個人を特定できるデータは提供しないが、利用者の不安の声を受けて東日本旅客鉄道(JR東日本)がICカード乗車券の利用データの販売を中止した経緯もある。ルール作りを含めてデータの提供には個人情報の管理が課題になる。

 Tポイントはレンタルビデオ店「TSUTAYA」を展開するCCCが運営し、4710万人の会員を持つ。コンビニエンスストア「ファミリーマート」やコーヒー店「ドトールコーヒーショップ」、紳士服店「洋服の青山」など106社の6万店超で利用できる。

 多数の会員や加盟店から集めた購買データからはその人の家族構成や年収のほか、「甘党」「夜型」「堅実派」など嗜好や生活パターンがほぼ70%の確率で分かるという。こうした消費者の属性と商品の売れ方から、早ければ数日で企業が求めるデータを提供する。

 例えば自社の冷凍食品が夜間に20代の独身男性によく買われていることが分かればこの層に適した量や味付けの商品を用意でき、売り上げを伸ばせる。時間限定のセールなどの集中的な販売促進もできる。30代の働く女性に栄養ドリンクを売り込む場合は、その層がどんな雑誌やタレントに関心があるかを知ることで効果的な広告宣伝ができる。

 料金はデータの内容で変わるが、100万円以上が多い。CCCは小売りが大半の加盟企業にデータを提供してきた。データ量が増えたことで加盟していないメーカーの商品開発にも使えると判断。メーカーは他社商品を含む広範な購買データを手に入れられる。

 ヤフーとアスクルは共同で運営する個人向け通販サイト「ロハコ」の購買データを年内にも無償で提供する。40項目のデータを用意。ネスレ日本や住友スリーエムなどがデータの利用を検討している。開発した独自商品はロハコのほかメーカー各社のサイトで販売する。ヤフーとアスクルは2014年中にも100品目超の商品の企画・開発を目指している。

 購買データの活用では国内のネット通販最大手のアマゾンジャパン(東京・目黒)が今秋、カゴメにデータを提供して独自のトマト飲料を開発した。仮想商店街を運営する楽天も取り組む可能性がある。




日経新聞














【2013/11/10 06:59】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ