SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
超巨大なブラックホール同士の衝突が迫っているらしい…


ブラックホールを1つ発見するだけでもビッグニュースになると思うんですが、このほど天文学者たちは、互いにわずか1光年しか離れていない距離に2つの超巨大なブラックホールが接近しているとの発見を明らかにしました! このままいったら、ブラックホール同士の衝突は、ほぼ確実視されるとの計算まで出されているんだとか。

もしも本当に、この2個の巨大ブラックホールがぶつかり合ったなら、1億個の超新星爆発に匹敵する莫大なエネルギーが放出され、一気に取り巻く銀河は破壊滅亡に至るとの見通しも発表されています。一方で、天文学的にはこのペアになったブラックホールから発される重力波の検出に成功すれば、時間の進み方が他とは異なるブラックホールや宇宙の謎の解明へとつながるのでは?と、そんな期待も高まっているようです。

なお、そんな恐るべき衝突が太陽系の近くで起きたりしようものなら、とんでもない事態になってしまいますが、どうぞご安心ください。2つのブラックホールは、ともに遠く遠く離れた「PG 1302-102」銀河の中で発見されており、これから数百万年というスパンの中で生じる衝突が予期されているということですから。宇宙の観測では、こんな長い期間の出来事であっても、間近に生じるものとして位置づけられておかしくはないとの説明です。

Top image: Artist impression of black hole binary. Credit: Santiago Lombeyda/Caltech Center for Data-Driven Discovery

source: New York Times


















スポンサーサイト
【2014/12/31 06:51】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
休み明けの一戦 松山英樹の目覚めは?


風光明媚なカパルアだが、吹き抜ける風の読
2015年の米国男子ツアー初戦「ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ」に初出場する松山英樹が7日(水)、ハワイ州マウイ島にあるプランテーションコースatカパルアで練習ラウンドを行った。前日にアウト9ホール、そしてこの日はイン9ホールを回って、初コースの感触を確かめた。

「アップダウンもあるし、日本より風も強い。いろんなショットを要求される」とコースの印象を語ったが、「(年末年始で)一週間休んでいるんでね…」と、ショットに完璧さを求めるのは時期尚早。「ミスするものだと思って、ショートゲームでカバーしたい」と、肩の力を抜いて開幕2日前を過ごしている。

今週のコースは、普段よりパー3が1つ少ないパー「73」。17番は508ヤード(パー4)、18番は663ヤード(パー5)とスコアカードの数字は長い。それでも、フォローの風が吹いたこの日は、17番の2打目は残り200ヤードを7Iでグリーンオン、18番も2打目を3Wでグリーン横の花道まできっちりと運んだ。

「トップ選手とか、1カ月(クラブを)握らない人とかいるし、それですぐスコアを出すのが信じられない」と松山は言うが、年末の宮崎合宿でつかんだショットの手応えは、「フィーリングは悪くない」という状態でまだ体の中に残っているという。その境地に近づくのも、遠い未来の話ではないだろう。

やっかいなのは、時差マイナス19時間のハワイでの時差ぼけだ。現地入りした2日前は19時半に寝て深夜1時に起きた。その後は20時、22時と寝付く時間は遅くなってきているものの、「朝がやばい。起きても眠い…」と苦しんでいる。「ダメですね、ハワイの時差ぼけは。5回来て、5回とも時差ぼけで…」と、さすがの松山も苦笑いするしかなかった。

(ハワイ州カパルア/GDO)















【2014/12/31 06:51】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新たに惑星8個確認、生命存在の可能性ある圏内


(CNN) 広い宇宙の中で、地球以外に生命が存在する惑星はあるのか――。その答えに、科学者たちがまた一歩近づいた。生命存在の可能性がある圏内で新たに8個の惑星が見つかり、このうち2個は今までに確認された惑星の中で最も地球に似ているという。

米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターのチームがこのほど、米天文学会(AAS)の会合で報告した。

8個の惑星はいずれも、公転する恒星から近すぎず遠すぎず、水が液体として存在できる「ハビタブルゾーン」に位置しているとみられる。惑星の表面は、地球と同じような岩石でできている可能性が高いという。

特に有望なのは、「ケプラー438b」と「ケプラー442b」の2個だ。438bは直径が地球より12%大きく、地球型の岩石惑星である確率は70%。地球からは470光年離れている。442bは地球より33%ほど大きく、岩石惑星の確率は60%。地球からの距離は1100光年、ハビタブルゾーンに入っている確率は97%とされる。

ただ同チームによれば、これらはまだ「有望な候補」にすぎず、生命が本当に存在できるという確証はない。

米航空宇宙局(NASA)で昨年開かれた地球外生命探査についての会合では、NASAが2009年に打ち上げた「ケプラー宇宙望遠鏡」による観測の成果などに基づき、「もうひとつの地球が発見される日は、技術面からみてすぐそこまで近づいている」との見解が発表された。ケプラー宇宙望遠鏡は惑星が恒星の手前を横切る際、恒星が暗く見える現象を検出することによって、地球に似た惑星を探している。

しかし、今回確認されたような惑星を実際に見ることができるのは何世代か先の望遠鏡になると、チームのメンバーは指摘する。人類がそこまで到達する日は、さらに遠い未来の話だ。同メンバーは、「まず火星に行くことから始めなければ」と語った。
















【2014/12/31 06:51】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
国内ウェアラブル市場はApple Watchが先導、市場は2020年に700万台規模へ
腕時計型やメガネ型のウェアラブル端末が日本国内でも本格投入される2015年、国内での端末出荷台数は2014年比で2倍以上の300万台を越え、2020年には700万台に迫るとの調査結果が発表された。


 Apple WatchやGoogle Glassのような話題のウェアラブル端末が本格投入される2015年、日本国内のウェアラブル端末出荷台数は2014年比で2倍以上の300万台を越え、2020年には700万台に迫る――。

 調査会社のシード・プランニングは2015年1月5日、ウェアラブル端末の市場展望に関する調査をまとめたリポートを発表した。

 リポートによれば、2013年の日本国内ウェアラブル端末(腕時計型/ブレスレット型/メガネ型/その他)出荷台数は40万台に過ぎなかったが、2014年には130万台、2015年には300万台、2020年には680万台と順調な伸びを示すという。さまざまな形態があるウェアラブル端末だが、主力はApple Watchのような腕時計型とリポートでは推測しており、出荷台数の内、約半分を腕時計型が占めるとしている。


ウェアラブル市場の牽引役と目される「Apple Watch」

 Google Glassのようなメガネ型は、センサーの搭載による情報取得とその活用が定着(普及)するまでに多少の時間がかかるとしており、2018年ごろからの市場形成を予測している。また、ブレスレット型については現在もヘルスケア/フィットネスが主な用途となっていることから、ヘルスケア機能付き腕時計型ウェアラブル端末に影響されるとしている。

 リポートの調査対象はウェアラブル製品メーカーおよびソフトウェア開発事業者、通信事業者、輸入販売業者などで調査期間は2014年7~12月。



シード・プランニング


















【2014/12/31 06:51】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Apple Watch初のドックアクセサリーがCESに出展


アメリカのラスベガスで6日(現地時間)から開催される、International CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)に、今年初めにもアップルから発売が予定されているApple Watch向けの初めてのアクセサリーが出品される模様です。

インダクションチャージに対応

Standoutが出品するThe Bandstand Apple Watch Dockは、アップルがApple Watchで初めて採用した電磁誘導充電(インダクションチャージ)に対応したドック型のスタンドです。本体には2つのUSBポートを備え、同時にiPhoneやiPadの充電も可能です。また、充電中のApple Watchのディスプレイの向きは自由に変えられるようになっています。

今春には多くのApple Watchアクセサリーが発売

今回出品されるThe Bandstand Apple Watch Dockは、初めてのApple Watch用のドックアクセサリーとなりますが、今年Apple Watchが正式に発売されれば、今後は同様の多くのドックアクセサリーが発売されると思われます。

ただ、Apple Watchは腕に装着する時間が長く、ドックに搭載する必要があるのかは疑問です。必要な情報はiPhoneやiPadでも得られますから、わざわざドックに搭載したApple Watchの小さな画面から情報を得ることはほとんどないような気がします。今のところApple Watch自体が発売されていませんから、使い勝手は何ともわかりません。

International CESにはアップルは出展しませんが、アップルに関連する製品やアクセサリーなどが数多く出展されると予想されています。


参照元 : Gigaom

















【2014/12/31 06:51】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
確定拠出年金、70歳まで加入可能 働くシニア増加で 厚労省検討
運用の成果によって将来の年金額が変わる確定拠出年金で、加入年齢の上限を原則60歳から70歳に引き上げる検討に入った。60歳を過ぎても働くシニアが増えているため、企業に掛け金(保険料)を納めてもらい、将来受け取る金額を増やせるようにする。一時金としてもらう人が多いため、年金での受け取りも促す。公的年金の支給額が目減りするなか、企業年金改革を進め、老後の生活資金を確保しやすくする。




 厚労省は2016年の通常国会で関連法の改正を目指し、17年度にも施行する。今月下旬召集の通常国会に提出する関連法案で、主婦や公務員など誰でも加入できるようにするのに続き、二段構えの改革とする。

 確定拠出年金は公的年金に上乗せする企業年金の一つで、掛け金を払う加入期間は60歳まで。企業が運営するものが主力で、加入者は464万人。掛け金は原則、企業が負担し、加入者が運用方法を選ぶ。運用成績次第で受取額は変動するが、加入期間が延びれば受取額を増やしやすくなる。

 例えば20歳から毎月2万円を積み立てて、年1%で運用したとすると、70歳までの50年間で元本と利息の合計はざっと1600万円。60歳までの40年間と比べると、加入期間が25%分延びることで受取額は3割以上増える。元利金が膨らんだ段階で、さらに10年分の運用益を稼げるためだ。

 老後の資金を安定して確保してもらうために、年金として受け取ることも促す。受け取る年齢に達した人が一時金で受け取りたいという意思をはっきり示さなければ、自動的に年金として支払う仕組みを検討する。

 現在は9割以上の人が年金ではなく一時金として受け取っており、事実上の退職金制度になっている。一時金として受け取って使い込んでしまい、あとで生活が苦しくなる人も少なくないという。

 加入できる年齢を引き上げるのは、働くシニアが増えているためだ。13年の60代後半の就業者は333万人と前年より11%増えた。ほぼ5人に2人は働いている。高齢者への調査でも70歳までは働きたいとする回答が66%を占めている。

 政府は60歳を超える継続雇用を企業に義務付け、上限となる年齢を段階的に引き上げており、25年には65歳になる。野村証券が4月から営業社員を最長70歳まで再雇用するなど、国に先行する動きも広がっている。

 加入年齢を上げるもう一つの理由は、公的年金の目減りだ。保険料を払う現役世代が減っているため、厚労省の試算では厚生年金・国民年金の受給額は今後30年で約2割減る見込みだ。低年金で生活保護に頼る人を減らすためにも、私的な企業年金を充実する。

 保険料を負担する経営者側も「働く高齢者が増えており、加入年齢延長は避けられない」(経済団体幹部)として容認する見通し。働く人の生活保障につながるため労働組合側も認める見通しだ。確定拠出年金は掛け金の拠出や運用、受け取りに対する手厚い税優遇がある。厚労省は税優遇の拡大に慎重な財務省と調整する。



日経新聞
















【2014/12/31 06:51】 | クリニック人事コンサルティング情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「Apple Watch」、日本では欧米諸国より遅れて発売か
新華ニュースが、「Apple Watch」は2015年初めにまずアメリカ、ドイツ、スペイン、フランス、イタリア、スイス、イギリスの7カ国で発売され、日本は中国や韓国などと同じ第2弾の発売国になると報じています。


applewatch

この第1弾の発売国は、昨日に一時的に「Apple Watch」の発売時期が”2015年初頭”に変更された国々で(米国は除く)、第2次発売国は、ロシア、オーストリア、ベルギー、タイ、台湾、シンガポール、ニュージーランド、マレーシア、フィンランド、ノルウェー、オランダ、韓国、日本、中国(香港含む)になるとのこと。

この記事を読んだ時に、第2次発売国として名前が挙がっている国々は、ただ単に「Apple Watch」の公式サイトが用意されている国の中から第1次発売国を除いた国々なのではないかと思いましたが、上記の第2次発売国に含まれていないブラジルやアルゼンチンなどでも「Apple Watch」の公式サイトが公開されており、そういう訳ではないようです。

情報元が書かれていないので、本当かどうかは定かではありませんが、昨日に”2015年初頭発売”に一時的に変更された国々では米国と同時に発売される可能性が高く、日本は米国よりも少し遅れての発売になるのかもしれません。

ここ数年、日本は「iPhone」や「iPad」の発売時には毎回第1次発売国に入っている事から、個人的にはまだ米国との同時発売を期待していますが…。




















【2014/12/21 08:57】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
空中でも書ける、アップルがスマート・スタイラスの新特許を取得


スタイラス内蔵のMacBookやiPad、出ないかなぁ…。

アップルのスマートフォンやタブレットは指で快適に操作できるのがウリ…ですが、それとは相反するように同社はスタイラスに関する特許をまたしても取得しました。今回、米特許商標庁(USPTO)から認められた特許は「書いたものをデジタル化し、スマートフォンやタブレット、あるいはPCなどに転送する」ものです。

説明によると、このデジタルペンの先にはインクやマーカーを装着することも想定されているようです。もちろん、よくあるスタイラスのようにゴム状の先端も使えます。ペンには加速度計など複数のセンサーが内蔵されていて、ペンを収納ドックから取り出す・紙に押し付けるなどの動きを検知して動作を開始します。

また、これらのセンサーはペンの動きを三次元的(3D)に感知することも可能だそうです。つまり、紙の上でなくても空中でスラスラっとペンを動かせばその動きをコンピュータに送れるってことみたいです。ペンの動きをリアルタイムで転送するかまとめて転送するかを選ぶことで、バッテリーを節約することも可能のようです。その他にも、書いたデータを複数のデヴァイスに転送してバックアップを自動で作成する方法などについても記述されています。

この特許は5年前に提出されたもので、アップルが実際の製品にスタイラスを採用するのかは不明です。でも、今年の登場が噂されている大型iPadにはスタイラスが付属していてもいい気もしますね。


source: MacRumors














【2014/12/21 08:56】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ライスボウル 富士通が関学破り初優勝


アメリカンフットボールの日本一を決める「ライスボウル」が東京ドームで行われ、社会人代表の富士通が学生代表の関西学院大に33対24で逆転勝ちし、初めての優勝を果たした。

ことしの「ライスボウル」は、初出場の富士通と、4年連続の出場で13年ぶりの優勝を目指す関西学院大が対戦し、前半は富士通が2つのタッチダウンを決めて、20対10とリードした。

後半、第3クオーターに関西学院大が反撃し、ワイドレシーバーの木戸崇斗選手がパスを受けたあと、さらに20ヤードを走ってタッチダウンを決めるなど14点を奪って、24対23と逆転した。

しかし、富士通は最終第4クオーターに守備陣が相手のパスをインターセプトしてゴール前まで攻め込むと、ランニングバックのジーノ・ゴードン選手がタッチダウンを奪って再び試合をひっくり返した。

富士通はこのあとも得点を加えて33対24で勝ち、初めての日本一に輝いた。

これでライスボウルは6年連続で社会人が制した。

富士通の藤田智ヘッドコーチは「苦しい試合だったが、選手がよく頑張ってくれた。自分たちがやるべきことをやりきれた」とほっとした表情で語った。
















【2014/12/21 08:56】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ファイトニュースも井上尚弥を年間MVPに選出
怪物世界を駆け巡る――。

米国のボクシングサイト、ファイトニュース・ドットコムは1日(日本時間2日)2014年のファイター・オブ・ジ・イヤー(年間最高選手)にWBO世界S・フライ級新王者の井上尚弥(大橋)を選んだ。編集責任者のカール・フレイタグ氏が「ファイトニュース・ドットコムは21歳の天才日本人ナオヤ“モンスター”イノウエを2014年の最高選手に選出した。彼は印象的な破壊劇で年を締めくくった」と記した。同サイトはジョー小泉氏も寄稿している米国を代表するボクシング・ホームページ。


ファイトニュースも井上尚弥を年間MVPに選出(ボクシングニュース)
世界からも称賛の声が集まる井上

 記事では井上の2014年の活躍に触れ、4月のアドリアン・エルナンデス戦のKO戴冠、9月のサマートレック・ゴーキャットジムをストップした初防衛戦にも言及した。その後108ポンド(L・フライ級)王座を返上、115ポンド(S・フライ級)に階級アップ。フライ級で16度の防衛に成功し、S・フライ級で12度目の防衛戦を迎えるWBO王者オマール・ナルバエスに挑戦。「アルゼンチンのレジェンドから4度ダウンを奪い、2ラウンド、痛烈なボディショットで仕留めた偉業を称える」と称賛した。

 ノミネートされた候補者はウラジミル・クリチコ、セルゲイ・コバレフ、ミゲール・コット、テレンス・クロフォード、ニコラス・ウォータース、ローマン・ゴンサレスと錚々たる顔ぶれが並んでおり、井上は堂々の受賞となった。




BoxingNews













【2014/12/21 08:56】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高山勝成4団体目のベルト IBF・WBOミニマム級戦

高山勝成

 高山悲願の世界ミニマム級4団体制覇達成

――31日ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)で行われたダブル世界タイトル戦の第1試合、IBF・WBO世界ミニマム級王座決定戦は、元3団体のチャンピオン高山勝成(仲里)が日本王者の大平剛)を7回2分24秒ストップ。初戴冠となったWBOベルトをコレクションに加え、世界の主要4団体の世界ミニマム級王座を制した。

 初挑戦の大平も前半よく高山のしつこい攻撃をかわし、サウスポースタイルからの右フック、左ストレートを好打。高山は動きながらプレスをかけるが、なかなかクリーンヒットがなく、ポイントをリードされた。しかし両者の経験の差が明暗を分けたのは5回。高山がなおもプレスを強めて打ち合いに出ると、大平ペースダウン。迎えた7回、高山が勝負をかけ、持ち前のノンストップ連打。約60発を打ちまくると、大平はロープを背に手が出でなくなった。

 IBFとWBOの2冠王者となった高山は「うれしい。11年間同じミニマム級に留まり、4団体の世界チャンピオンになる夢を実現できて、誇りに思います」と胸を張った。


内山高志は9回終了TKOで9度目の防衛成功
 東京・大田区総合体育館のメインイベント、WBA世界S・フェザー級タイトルマッチは、王者の内山高志(ワタナベ)が挑戦者8位イスラエル・ペレス(アルゼンチン)を9回終了TKOで退け、9度目の防衛を成功させた。


内山高志が9度目の防衛成功(ボクシングニュース)


ヒメネスにジャブをしこたま浴びせた内山

 1年ぶりのリングとなった内山は試合前「右拳の調子が久々にいい」と語ったように、初回から右を思い切り打ち込んでいくのが印象的。持ち前のガードの間を射抜くような重厚なジャブも健在で、ブランクの影響はないかに見えた。

 一方、内山と同じ35歳ペレスも意気込みは十分。大振りのパンチを強振する強気のボクシングでベルト奪取への思いを表した。速いテンポで攻撃を繰り出し、内山をブロック一辺倒にさせる場面も。3回には右フックをヒットして攻勢をアピールした。前半は闘志を前面に押し出したファイトで会場を沸かせた。

 しかし内山はジャブ、そして左ボディブローで着実にペレスを痛めつけていった。5回に入ったあたりからペレスの勢いが落ちてくる。内山はジャブ、ボディブローに加え、ペレスの高いガードの外側から右をバシバシと打ち込んでいった。ペレスは6回にローブローで減点1。

 ラウンドが進むにつれて試合はチャンピオンのワンサイドに傾く。8回にも再三右を浴びたペレスはかなりダメージが蓄積してきた。9回に内山が立て続けに右を打ち込むと、何とか耐えていたペレスが力なく後退。ロープを背負い、内山の猛打を浴びるペレスはダウン寸前だ。9回終了後のインターバルで挑戦者陣営が棄権を申し出た。

 内山は「相手はディフェンスがうまかったので、序盤の段階で、中盤以降までいくかなと思った。最後は次のラウンドで行けという指示が出ていたたが、その前に終わってしまった」とコメント。WBCチャンピオン三浦隆司(帝拳)との統一戦について「僕にとっても楽しみな試合」と語った内山は22勝18KO1分。世界初挑戦に失敗したペレスは27勝16KO3敗1分。


河野公平、三者三様のドローで初防衛
 WBA世界S・フライ級タイトルマッチは、王者の河野公平(ワタナベ)と挑戦者5位ノルベルト・ヒメネス(ドミニカ共和国)が互いに譲らずドロー。河野が初防衛に成功した。スコアは116-111で河野、115-112でヒメネス、残りが114-114だった。


河野公平はドロー防衛(ボクシングニュース)


ドロー裁定には2人とも不満顔だった

 前回2012年大みそかに初めて世界タイトルを獲得した河野は、翌年5月の初防衛戦で王座陥落。2度目の世界王座に就いた今回は、是が非でも初防衛を成功させようと燃えていた。

 試合はアウトボクシングに徹するヒメネスを河野が追う展開となった。河野はやや気負っているのか、動きが硬くミスブローも多かった。ヒメネスは足を使いながらジャブ、ワイルドなフック、そしてアッパーで河野を迎撃。中に入られたらクリンチというスタイルを徹底する。河野は2回、有効なパンチで右目じりをカットした。

 4回あたりから河野のプレスが徐々に効いてきたが、ヒメネスのアッパーがヒットする場面もあって気が抜けない。後半に強い河野は6回、右ストレートをヒットさせてエンジンをふかす。ヒメネスはローブローで減点1。河野は7回にワンツーを決め、8回はさらにピッチを上げてヒメネスに襲い掛かるが、ヒメネスのカウンター主体のボクシングが大きく崩れることはなく、勝負は終盤へ持ち込まれた。

 9回以降も河野は激しく前に出てヒメネスを追った。何度か右をヒットさせるが、ヒメネスも自分のスタイルを貫く。河野はよく攻めたが、最後までヒメネスをとらえることはできなかった。河野の攻勢を評価するか、ヒメネスのアウトボクシングを評価するかで判定は割れた。

 「引退をかけて戦った。ベルトがここにあるということはまだボクシングができる」と語った河野は31勝13KO8敗。ヒメネスは20勝10KO9敗3分。


田口良一が判定勝ちで新王者 WBA・L・フライ級
 大みそか東京・大田区総合体育館のトリプル世界戦は、WBA世界L・フライ級タイトルマッチで幕を開け、挑戦者8位の田口良一(ワタナベ)は王者アルベルト・ロセル(ペルー)から2度のダウンを奪い、初挑戦でタイトル獲得に成功した。ロセルは5度目の防衛に失敗。


ロセルをキャンバスにたたきつける田口

 好戦的な28歳の田口と、老かいな39歳ロセル。出だしから田口は左ジャブを繰り出してプレッシャーをかけていった。対するロセルは下がりつつも挑戦者の直撃弾を回避し、機を見てパンチを見舞う。距離が詰まればクリンチもいとわない老かいさで、2回は左アッパーをめり込ませた。

 田口は構わず、ベテラン王者につなぎの早い右ストレートをビシビシ放って攻勢をかけた。5回になるとロセルのバックステップもエスケープの意味合いが強くなり、田口は右ストレートからロープに詰める。ロセルの狙うカウンターでぐらつかされることもあったが、8回は左ボディーをさく裂させて王者をダウンさせる。

 9回もロセルがバランスを崩したところに田口の左ボディーが浅く入ってダウンを追加。押せ押せムードの場内にKO奪取の期待も高まったが、ロセルも脚とカウンターをちらつかせてしのぎ、試合終了のゴングが鳴った。

 スコアは116‐111(リ-)、116‐110(トーレス)、117‐109(コバ)の3‐0。ゴングと同時に両手をあげた田口は夢にまで見た黒革のベルトを腰に巻き「ホント信じられないです」と喜びを率直に表した。そして早くも「次の相手(暫定王者のランディ・ペタルコリン)が本当に強いので、しっかりやりたい」と先を見すえていた。

 田口は21勝8KO2敗1分。ロセルは32勝13KO9敗1無効試合。



BoxingNews













【2014/12/21 08:56】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
12インチ版「Macbook Air」はRetinaディスプレイやCore Mプロセッサに加え、USB 3.1インターフェースも搭載か
TechPowerUpが、12インチ版の新型「MacBook Air」はRetinaディスプレイを搭載する他、最先端のハードウェアアップデートも準備しているようだと報じています。


macbookairunibody2

12インチ版「MacBook Air」は、Intelの最新のCore M(Broadwell-U/デュアルコア)プロセッサを搭載し、ファンレス仕様になり、USB3.1ポートを搭載するとのこと。

ただ、情報がどこからのものなのかが記載されておらず、ただ単にこれまでの情報をまとめただけかもしれません。


[via PINUPS ]
















【2014/12/21 08:56】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
井上尚弥 2階級制覇、2回KOでナルバエスを一蹴
30日東京体育館の「ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO」のメインイベント、WBO世界S・フライ級タイトルマッチは、挑戦者の井上尚弥(大橋)が王者オマール・ナルバエス(アルゼンチン)を2回3分1秒KOで下し、プロ8戦目で2階級制覇を達成した。ナルバエスは12度目の防衛に失敗した。


ナルバエスをキャンバスに突き落とした井上(左)

 こんなにあっさり井上が勝つとは予想できなかった。開始早々だった。井上がフック気味の右をナルバエスのおでこに叩き込むと、王者の動きが一瞬止まる。この一発で拳を痛めたという井上だが、すかさず右をフォローして同じ場所にパンチを決めると、ナルバエスが尻からキャンバスに崩れ落ちた。

 立ち上がったものの、明らかにダメージを負ったナルバエス。ナオヤコールを背に受ける井上は、ここから慎重にフィニッシュを伺い、ナルバエスが攻めてきたところに左フックをヒットさせ、この試合2度目のダウンを奪う。倒れたナルバエスは立ち上がったが、心身ともにダメージは甚大だった。

 試合は2回に流れ込んだが、もはや試合の趨勢は決まったも同然だった。状況を打開しようと前に出てきたナルバエスに対し、井上が右フックを外して左フックをカウンターで決め、この試合3度目のダウンを奪う。チャンピオンはプライドだけで試合続行に応じたが、続く場面で井上のボディショットを浴びると、この試合4度目のダウン。プロアマを通じて1度もダウンがないと公言していたナルバエスが6分で4度ダウンし、ついに立ち上がることができなかった。敗れたナルバエスは「井上のパンチには驚いた。とにかく強かった」と井上の強打への驚きを何度も口にした。

 フライ級とS・フライ級で通算27度の防衛に成功していたナルバエスを撃破した井上。「減量から解放されて本来の力が出た。試合前はプレッシャーで押しつぶされそうにもなったけど、若さと勢いで乗り切った。これからはだれの挑戦でも受けたい」と集まったファンにあいさつした。


BoxingNews













【2014/12/21 08:55】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スマホを親指操作している人は脳の構造が変化していることが判明



チューリッヒ大学の脳科学研究機関が、スマートフォンユーザーは脳の構造が変化しているとする画期的な研究を発表しました。親指とリンクしている脳の皮質部分が、通常被験者と比較した時に、スマートフォンユーザーは素早く反応することを明らかにしたものです。


研究は、右利き被験者37人を用意した上で、タッチパネル式スマートフォンの使用者26人と、古いタイプの携帯使用者11人との比較で行われました。62本の電極を被験者全員の頭に取り付け、親指、人差し指、指の動きと脳の活動をそれぞれモニタリングしました。すると、スマートフォンユーザーはそうでない携帯ユーザーと異なる脳の動きを見せたのです。親指の動きに関連する大脳皮質部位の活動が、スマートフォンユーザーはより活発であり、スマートフォンを長く利用していればいる人ほど、その連関は強いものとなりました。本研究に携わった一人アルコ・ゴーシュ氏は「普通の人生が一般的な人間の脳をどう形作るのかを我々が理解する上で、スマートフォンは示唆を与えてくれた」と述べました。

脳はフレキシブルに変化する

もちろん、これらの変化はスマートフォン使用者に限ったことではありません。例えばバイオリニストは、親指のみならず全ての指との関連において大脳皮質が活発化していますし、アクションゲームに興じる人間は視覚情報に対する判断力や問題解決能力が発達しているという研究も過去には発表されています。一日の内大半の時間をキーボード入力に費やす現代のオフィスワーカーも、脳の構造がキーボードに準ずる形で変化していることは間違いありません。




参照元:phonearena

















【2014/12/21 08:55】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
井上尚弥&ナルバエス、予備検診で互いに自信
30日に東京体育館で挙行される「ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO」のトリプル世界戦の予備検診が27日、都内のホテルグランドバレスで行われ、WBO世界S・フライ級王者オマール・ナルバエス(アルゼンチン)、挑戦者井上尚弥(大橋)が顔を合わせた。


検診に臨む井上(左)とナルバエス

 この日は両選手の体格データが明らかになるのに加え、互いに初めて顔を合わせる機会でもある。注目のWBO世界S・フライ級戦は王者ナルバエス、井上ともにコンディショニング万全を強調し、対戦相手についてこう語った。「特に印象はないが実物を見られてよかった。作戦プランはA、B、C、D……と頭に入っているよ」と自信を深めた様子のナルバエス。井上も「想像していた以上に小柄に見えた」とナルバエスを直に目にして臆するところは少しもない。

 大橋秀行会長は井上に同調し「試合はまだだが、すでにこの時点で2階級アップが成功だったと確信しています」と井上の仕上がりに目を細めていた。一方のナルバエスは今回、長男のジュニア・アンドレス君(9歳)を連れての来日。会見で愛息をヒザに座らせ、「初めてアルゼンチンから海外に旅行させられてよかった」と余裕をうかがわせた。検診結果は以下のとおり。

    ナルバエス   井上
身長  158.5センチ  163.1センチ
頸周  35センチ    34.5センチ
胸囲  88.6センチ   86.4センチ
視力  左右とも0.9  左1.5右1.2
リーチ 163センチ   170センチ
血圧  116/73    109/76
体温  36.2℃     36.4℃


















【2014/12/21 08:55】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Apple Watch」の発売時期、遅ければ来年5月になる可能性も?!
Appleは「Apple Watch」を米国では”2015年初頭”に発売予定と案内(他の国では”2015年”と案内)していますが、Weiphoneが、サプライチェーンからの情報によると、「Apple Watch」の発売時期は遅ければ2015年5月になるかもしれないと報じています。



watch1 「Apple Watch」の部品の試験生産は既に開始されているようですが、生産歩留まりの問題などが影響し、量産段階に移行するにはまだ3ヶ月が必要で、同製品の発売時期は最も遅い場合で2015年5月になる可能性があるとのこと。

これまでの大方の予想では2015年2月のバレンタインデーに合わせて発売するのではないかとみられていますが、米国だけ先行発売という可能性もありそうです。
















【2014/12/21 08:55】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アップルが初めてMac向けセキュリティパッチを自動インストール


あなたのMacにももう適用されているかも。

アップルが初めて、Macへ自動でのセキュリティアップデートを行いました。このアップデートは22日月曜日から配信が始まっています。

今回のアップデートは、コンピュータに対し外部からリモートアクセスできてしまうというセキュリティホールに対してのパッチで、OSの時間設定を同期させるためのnetwork time protocol(NTP)というプロトコルの脆弱性が修正されています。

こういったアップデートは、通常のアップデートに組み込まれて配信、ユーザー側でインストールという形がとられていましたが、今回はユーザーを守るためにいち早く配布する必要があった内容だったということになります。

アップルは数年前より自動アップデートが可能だったにも関わらず、今回初めてそれを利用したと言うことは、それだけ重要なパッチであることは想像に難くないでしょう。

今回のアップデートでは再起動の必要はありません。その方がユーザにも負担が少なくていい方法です。前述の通り、ユーザーが操作することなく自動適応されているはずですが、もし心配な方は手動でMac App Storeを確認してみてください。

source: Reuters

















【2014/12/17 06:55】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
関西学院10年ぶり優勝 高校アメフト
フットボール:全国高校選手権クリスマスボウル>◇23日◇大阪・キンチョウスタジアム

 関西学院が10年ぶり17度目の日本一となった。5連覇を狙う早大学院との対戦で、3-3から第2QにWR山下への8ヤードのTDパスで勝ち越し。第4QにK安藤が2本目のFGを決め、パスでTDを返されるも13-10で逃げ切った。

 関学は70年の第1回大会から最多5連覇を達成も、早大学院には4連覇中2度負けていた。中尾監督は94年就任で4度目の優勝。「長かった。ここで負けると悔しさは倍以上。三度目の正直でやっと」と涙がこぼれた。

 同点に決勝と2FGを決めた安藤が最優秀バックス賞を受賞。1年春から試合出場も、夏から腰などを痛めて1年間かけて復帰した。「賞なんてびっくり。自信を持って蹴った。うれしい」とこちらも涙だった。


日刊スポーツ
















【2014/12/17 06:55】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Apple、来年に4インチの「iPhone 6s mini」を投入か
Apple Insiderによると、Cowen and CompanyのアナリストであるTimothy Arcuri氏が、Appleは4インチディスプレイを採用した新型「iPhone」を開発しているようだと報告している事が分かりました。



「iPhone」こと「iPhone 6s mini」(仮称)は2015年に発売される予定で、仕様は「iPhone 5s」とほぼ変わらないものの、デザインは「iPhone 6/6 Plus」に似たものになるとのこと。

また、価格を抑える為に、Qualcomm製の低コストの部品を採用する可能性があるそうです。

先日、調査会社DIGITIMES Researchも同様の事を報じていましたが、本当かどうかはまだ分かりません。

















【2014/12/17 06:55】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
12インチ版「MacBook Air」の量産は2015年第1四半期より開始か
本日、DigiTimesが、上流のサプライチェーンの情報筋の話として、新しい12インチ版「MacBook Air」は2014年末に試験生産が開始され、2015年第1四半期(1~3月)に量産が開始されるようだと報じています。


12inch-Retina-MacbookAir

新しい12インチ版「MacBook Air」は、薄型軽量化の為にIntelのBroadwellプロセッサと新しいシャーシ設計を採用し、当初あった生産歩留まりの問題も徐々に解決されており、量産は2015年第1四半期に開始予定と言われているようです。

また、「Apple Watch」もほぼ同時期に生産が開始される予定で、Appleのサプライチェーンは両製品の関連部品の供給を加速し始めているとのこと。
















【2014/12/17 06:55】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「Apple Watch」が発売される“Early 2015”とはいつなのか

Appleから華々しく発表されたスマートウオッチ「Apple Watch」ですが、その後しばらく情報のアップデートがなく、11月に専用アプリの開発キット「WatchKit」が公開され、ようやくその機能や、iPhoneなどのスマートデバイスとの位置付けが見えてきました。製品情報の詳細ページも更新され、画面の表示パターンや主要な機能も分かってきました。12月に入って、日本語でも同様の情報が公開されました。

 小出しに情報が開示されるので、まだその全貌は分かりませんが、いずれにせよApple Watchが、生活の中でのスマートフォンとスマートウオッチのあり方を考えるきっかけになる製品となることは間違いなさそうです。



気になる発売時期は

 そんなApple Watchですが、実はまだいつ発売になるのか、正確な時期は発表されていません。9月のスペシャルイベントでは、発売時期は「Early 2015」とアナウンスされましたが、“Early”がいつなのかははっきりしていないのです。

 すでにさまざまなメディアが発売時期の予測はしていますが、今のところ、

製造を請け負う台湾のQuanta Computerが、1月からApple Watchの量産を始める、という報道(EMSOne)
Appleのリテール責任者、アンジェラ・アーレンツ氏が社内向けビデオメッセージで「これからホリデーシーズンに突入し、中国の旧正月を迎え、さらに春には新しい時計のローンチがある」と語ったとする報道(9TO5Mac)
といったものが、時期を予想するのに情報ソースとして多く参照されています。ちなみに中国の旧正月は2月19日です。

 こうした報道も参考になるのですが、もう1つ、気になることがあったので調べてみました。Appleが「Early」と言ったときいつぐらいを指すのか、という点です。例えばMacBookやiMacなどは、世代の違いを現すのに発売時期を用います。「MacBook Air(Early 2014)」といった感じです。

 単純に1年を3つに分けて、Early、Mid、Lateと呼び分けているのであれば、Earlyは1~4月、Midは5~8月、Lateは9~12月ということになります。そこで、ここ数年に発売されたAppleの製品で、「Early」と付いているものがいつ頃発売されたのか調べてみました。

製品名 世代名 発売時期

MacBook Air Early 2014 2014/04/29
Early 2008 2008/01/16
MacBook Pro Early 2013 2013/02/01
Early 2011 2011/02/24
Early 2009 2009/01/06
Early 2008 2008/02/26
Early 2006 2006/01/06
iMac Early 2009 2009/03/03
Early 2008 2008/04/28
Early 2006 2006/01/11
Mac mini Early 2009 2009/03/01
Early 2006 2006/03/01
MacBook Early 2009 2009/01/21
Early 2008 2008/02/26
Mac Pro Early 2009 2009/03/04

 おおむね、Earlyは1~4月という認識で合っているようです。ただ、MacBook Pro(Mid 2010)が発売されたのは2010年4月14日。一部こんな例外もありました。4月はMidに入ることもあるようです。

 当初はバレンタインデー発売説が有力視されていましたが、2月末から3月あたりが現実的なところでしょうか。実際の生活の中でApple Watchがどう役立つのか、早く体験してみたいものです。



Apple Watch Editionは数十万円になるとも言われている
















【2014/12/17 06:55】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
海外ネット配信に消費税課税へ…電子書籍など
 米アマゾンや楽天のカナダ子会社「コボ」など海外に本店を置くインターネット業者から日本国内に配信された電子書籍や音楽データの取引に、2015年10月から消費税が課税されることになった。


 現在は、海外業者からの電子データ配信には課税されておらず、国内の書店などから不公平だとの批判が出ていた。

 自民、公明両党が30日にまとめる15年度税制改正大綱に海外業者への課税を盛り込む。政府は年明けの通常国会に消費税法改正案を提出する方針だ。施行日は10月1日で、海外業者は日本の税務当局に消費税の納税義務を負う。消費税分は価格に転嫁される見通しだ。

 消費税法は課税対象を国内取引に限っている。国内取引かどうかが判断しづらい電子データ配信は、本店を国内に置く業者のサービスにのみ課税してきた。このため、海外業者のサイトで1000円の書籍は、国内業者のサイトでは1080円(消費税8%込み)で販売している。


読売新聞

















【2014/12/17 06:54】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「次のスティーブ・ジョブズは君だ!」ー 総務省が10人を選抜


19日、国内メディアのYOMIURI ONLINEは、総務省が「和製スティーブ・ジョブズ氏」を育てるため、奇抜なアイデアを持った10人を選んだと発表したことを報じました。

選抜を受けた10人には、研究費として300万円を支給する、などとされています。

幅広い層から応募が集まる

総務省は今年5月22日に、Appleの元CEOである故スティーブ・ジョブズ氏のような創造力あふれる人材を、国内においても発掘・支援するため、「独創的な人向け特別枠」を公募していました。

この募集に対して、15~73歳の幅広い層(医師やサラリーマン、大学職員や学生、主婦など)の617人、710件の応募が集まり、同省と有識者が10人を選んだ、としています。

専門家から助言を受けたり、再挑戦も可能

YOMIURI ONLINEによると、今回選ばれた10人による研究は、超音波を使って手で触れずに物を動かす装置や、伸び縮みして形を変える建築物など、となっています。

研究については、専門家からのアドバイスを受けながら進めるほか、その資金として300万円が支給されること、そして仮に今回のプロジェクトが失敗しても、次回以降開催される予定の同公募に対して再挑戦できる、と発表されています。

20世紀後半、日本企業は長く世界において高い評価を受け、SONYのウォークマンなど爆発的なヒットを記録しましたが、Appleやサムスンなど国外企業の発展により、徐々にその存在感を失っているのは事実です。今後こうした人材が、日本企業の現状を打開してくれるのかに注目が集まります。


参照元:YOMIURI ONLINE

















【2014/12/17 06:54】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iPhone6sのTouch IDは金庫の鍵みたいになる?特許申請で明らかに



現地時間18日、海外メディアのMacRumorsはAppleがiPhone5s、iPhone6/6 Plusに搭載されているTouch IDについて、新たな特許の申請を実施したことを報じました。

うまく行けば、iPhone6sのTouch IDは金庫の鍵のようなものになるかもしれません。

これで寝ている隙にロック解除されることもない?

iPhone5sから搭載されている指紋認証システムTouch IDですが、ナンバーロックの際よりもセキュリティ性能が高くなったとはいえ、過去には寝ている隙に指を拝借されてロックを解除されることもあると、ネット上で話題になったこともありました。

そういった状況を考慮して(?)か、Appleは同システムに関する新たな特許を申請したようです。


iPhone6s 特許 金庫

特許の申請内容は上のイメージ画像のようになっています。見てみると分かる通り、現在の指紋認証で採用されているホームボタンに指を”置く”、という操作に指を置く”方向”の要素も加わっている事が分かります。なんだか金庫の鍵を開けるようなイメージですね。

日本ではまだ使用できないものの、Appleの本社があるアメリカではモバイル決済機能であるApple Payがすでに広く使用されています。同機能を使用する際、最終の確認としてTouch IDを利用することから、Appleとしては現状に甘んじることなく、さらなるセキュリティ強化を目論んでいるようですね。

特許申請がそのまま機能として搭載決定、ということにはなりませんが、もしiPhone6sにこの機能が搭載されれば、隠し事のある方などにとっては魅力のある端末になる(?)かもしれませんね。


参照元:MacRumors
















【2014/12/17 06:54】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
井上尚弥、打倒ナルバエスはボディ攻撃がカギ
30日にゴングとなる「ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO」(東京体育館)でWBO世界S・フライ級王者オマール・ナルバエス(アルゼンチン)に挑戦する前WBC世界L・フライ級王者の井上尚弥(大橋)が19日、同じく30日に出陣の弟拓真と一緒に横浜市内のジムで練習を公開した。



井上尚弥と拓真が公開練習
兄弟で必勝を違う井上尚弥(右)と拓真

 2階級アップしての世界挑戦に不安の声もある井上だが「この時期でもしっかり追い込めているし、減量着を着ないでも汗が出ている」と階級アップのデメリットではなく、メリットを実感。確かに顔色が悪く、口数が少なかった前回L・フライ級防衛戦前の公開練習とは対照的に、この日は笑顔も見せながら報道陣の質問にはきはきと答えた。

 これまでに160ラウンド近いスパーリングでサウスポー対策を重ねた。フィジカルトレーニングでS・フライ級の身体づくりを進め、パンチの威力も増した。減量も順調というから死角はなさそうだが、相手は井上が“スーパーチャンピオン”と表現する軽量級屈指の王者ナルバエスなのだから楽観はできない。井上も「スピードと若さと勢いを生かし、ヒットアンドアウェイをしていきたい」としながら「難しい試合になるのは間違いない」と表情を引き締めた。


真吾トレーナーとミット打ちで調整する尚弥

 ディフェンシブで老かいなナルバエスを崩すのは、井上といえども至難の業だろう。父である真吾トレーナーは「ガードが高いので、ガードさせて下、ガードさせて下、というパターンで崩していきたい」。井上自身も「上(顔面)はほどんどもらわないので下しかない」とボディ攻撃がひとつのキーになるとの見方を示した。

 年末は2日間にわたり3会場でビッグイベントが開かれるが、井上の頭の中はナルバエス攻略でいっぱいだ。「今回はつまらない試合になっても構わないと思っている。勝ちに徹したボクシングをしたい」と必勝を誓った。

 プロ4戦目のリングで、オマールの弟ネストールと対戦する世界ランカーの拓真は「自分の距離、ステップワークを意識して練習してきた。試合が楽しみ」とナルバエスとの兄弟対決に自信を見せた。大橋秀行会長によると、できれば来年の次戦で日本か東洋太平洋タイトルに挑戦予する予定で、拓真は「しっかり勝ってタイトル戦につなげたい」と力強く語った。



BoxingNews














【2014/12/17 06:54】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アップル、過去最高の6,700万台のiPhoneを販売 – モルガンスタンレー


アップルが消費者のニーズに応えてiPhoneの製造が進めば、この12月期には過去最高の6,700万台を出荷することになるとの新たな調査結果をモルガン・スタンレーが伝えています。

ウォールストリート予想の6,300万台を上回り過去最高

モルガン・スタンレーのAlphaWise Smartphone Trackerを利用した調査の結果、今年10月~12月期のiPhoneの需要は6,700万台にも達する模様です。これは同社のアナリストKaty Huberty氏の予想である6,200万台や、ウォールストリートのセルサイドアナリストの大方の予想である6,300万台をはるかに超えることが明らかになりました。

サプライチェーンは6,700万台を生産可能

モルガン・スタンレーのアジア担当のアナリストJasmine Lu氏は、アップルのサプライチェーン企業は12月期に6,500万台~7,000万台のiPhoneを製造する準備ができており、想定されている6,700万台を出荷することは可能だと予想しています。これによりアップルは今期過去最高の6,700万台のiPhoneを販売することになると予想されます。

昨年の過去最高5,100万台をはるかに超える

アップルは2013年の12月期に過去最高である5,100万台のiPhoneを販売し、131億ドル(約1兆5,657億円)の利益を上げていました。今回予想される6,700万台というiPhoneの販売台数は、アップルの過去最高の数字となるだけでなく、市場予想としてもこれまでにない数字となります。

中国は前年比3倍の成長


iPhone

モルガン・スタンレーの調査データによりますと、アメリカの市場における需要の傾向と世界各国の需要の傾向は似ていますが、中国では新しいiPhoneに対する消費者の需要は、前年比の3倍と大きく成長しています。また、ブラジルでは11月14日にiPhone6/6 Plusがリリースされ、需要は他の国よりも多くなっています。ただし、フランスと日本では少し需要が減少しているようです。日本の需要減少の原因は、消費税増税と携帯キャリアのプロモーションに対する規制が考えられとモルガン・スタンレーは分析しています。


参照元 : Apple Insider

















【2014/12/12 06:56】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心が若い人は長生きの傾向 英調査


(CNN) 自分は実年齢より若いと感じている人は、そうでない人に比べて実際に長生きする傾向があるという調査結果を英ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン大学の研究チームがまとめ、米医学誌のオンライン版に発表した。

それによると、研究チームが調査対象とした6489人の平均年齢は65.8歳だったが、自分で実感している年齢の平均はそれより10歳ほど若かった。ほとんどが実年齢より若いと感じており、大半が実年齢より3歳ほど若いと感じると答えた一方で、実年齢を1歳以上上回っているように感じるという人は4.8%にとどまった。

対象者をその後8年にわたって継続調査したところ、実年齢より若いと感じると答えていた人の死亡率は約14%にとどまった。これに対し、実年齢以上に老いを感じると答えていた人の死亡率は24%を超えた。実年齢相当と感じていた人の死亡率は18%だった。

研究チームはこうした違いが生じる要因として、実年齢より若いと実感している人たちの健康体重の維持や医師の助言に従うなどの健康的な行動、回復力の強さ、優越感、生きる意志などが考えられると指摘。「実感年齢は変えられる可能性がある。実年齢より老けていると感じる人を対象に、健康的な行動を促したり、老化に対する姿勢を伝えたりできるかもしれない」としている。















【2014/12/12 06:56】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゴルフ幹事の手間を削減するiPhoneアプリ「Round+」
2014年12月16日、株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインは、スムーズにゴルフの計画や準備を行うためのゴルフ幹事サポートiPhoneアプリ「Round+(ラウンドプラス)」のリリースを発表しました。


ゴルフ アプリ

ゴルフ幹事をサポートするiPhoneアプリ

「Round+」は日程調整、コース予約、配車調整などゴルフ幹事が行う役割をアプリ上で管理し、ゴルフ開催にあたってのコミュニケーションコストを削減することができるiPhoneアプリです。またアプリには、各種調整事の連絡共有だけでなく、プライベート掲示板やスコアを記録する機能も備わっているため、メンバー全員で準備段階から開催後までを楽しむことができます。

幹事の仕事に時間を取られてしまうとついつい開催が面倒になってしまうゴルフですが、「Round+」のように準備から当日の内容までを一元管理できるアプリがあれば、ゴルフが今まで以上に楽しむことができるようになるかもしれませんね。

GDO アプリ機能

レッスン動画やクーポンも配信

「Round+」ではゴルフ幹事サポート機能だけではなく、レッスン動画の配信やゴルフ場予約、ゴルフショップで利用することができるクーポンの配信も行われています。年末年始の休みを利用して友人・知人とゴルフの予定がある方は、この機会にゴルフ幹事サポートiPhoneアプリ「Round+」をチェックされてみてはいかがでしょうか。



参照元:GDOプレスリリース

















【2014/12/12 06:55】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
国内男子の試合数5年ぶり増 賞金総額も大幅UP つるやオープン姿消す


日本ゴルフツアー機構(JGTO)は16日(火)、来季2015年度の国内男子ツアースケジュールを発表した。国内24試合(今季23試合)、海外での共同主管試合3試合(今季1試合)の計27試合(今季24試合)が組まれる予定だ。前年度から試合数が増えるのは2010年度以来、5年ぶりとなる。

前年度比で2試合以上増えるのは、1990年以降なく25年ぶりとなる。アベノミクスによる景気回復が国内男子ツアーに波及してきたのかは不明だが、1982年の年間46試合をピークに長期低落傾向にある流れから、本格的な反転に転じることができるのか注目される。

年間の賞金総額も、今季の32億5364万円から34億7750万円へと大幅にアップ。12年度以来、3年ぶりに賞金総額が前年度を上回る。

新規開催が決まった国内開催の大会は

▽「ISPSハンダグローバルカップ」(6月25日~28日:ヴィンテージGC/山梨県)▽「ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント」(7月9日~12日:ジャパンメモリアルゴルフクラブ/兵庫県)▽「HONMA TOURWORLD CUP AT TOROPHIA GOLF」(10月8日~11日:石岡GC/茨城県)の3つとなる。
一方で、例年開幕第2戦として開催され、今季21回目を数えた「つるやオープンゴルフトーナメント」は、来季の開催見合わせが決定した。16年度以降にどうなるかは未定となっている。今年10月に第5回大会が開かれた「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」も現時点で来季の開催が決まっておらず、今後の交渉に委ねられる。

海外ツアーとの共同主管試合は、今季は3月に開催した「インドネシアPGA選手権」の時期を7月最終週に移す。また、現地の社会情勢を考慮して今季の開催を見合わせた「タイランドオープン」(6月11日~14日:タイ)が復活する予定だ。

アジアンツアーと共同主管する「VASCORY CLASSIC(バズコリークラシック)」(8月20日~23日:マレーシア)も、新たに加わることになった。
国内下部のチャレンジツアーは現時点で、今季の16試合から13試合に減少する予定だ。ただ、JGTO担当者は「4月の開幕までに数試合増えることになるかもしれない」と話しており、スポンサー各社との今後の交渉で試合数の上積みを図りたい考えだ。


GDO













【2014/12/12 06:55】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ライスボウル 富士通と関学大が火花

健闘を誓い合う(右から)関学大の鷺野主将と鳥内監督、富士通の藤田監督と今井主将=16日午後、東京ドームホテル


アメリカンフットボール日本選手権プルデンシャル生命杯「第68回ライスボウル」(1月3日、東京ドーム)の記者発表が16日、都内で行われた。

 対戦は、初出場で王座を狙う富士通フロンティアーズと、4年連続10回目の出場で13年ぶり2度目の日本一を目指す関西学院大学ファイターズ。5年連続で社会人が勝利しているが、今回はどんな結果になるか、初対決に注目が集まる。

 富士通・藤田智ヘッドコーチ(47)は「選手のクセ、シグナルはバレているので、コーチ同士の戦いでは分がない。ど根性フットボールで戦いたい」と真っ向勝負の構え。一方、関学大・鳥内秀晃監督(56)は「(富士通は)外国人選手が多いので、10プレーだけとか制限してほしい」とお得意のジョークで笑わせた後、「選手たちが社会人を倒すと言っているので、それがかなうようにやる」と気合を入れた。

【大会ガイド】

 ◆日時 1月3日(土)午後2時試合開始

 ◆会場 東京ドーム

 ◆入場料 バルコニー指定席3000円(当日3500円)、自由席2000円(当日2500円)、高校生券当日のみ500円、中学生以下無料

 ◆テレビ放送 NHK BS1で当日午後2時から生放送、スカイ・Aで1月12日午後7時から

 【お問い合わせ】電話03・3450・9360

 <主催>日本アメリカンフットボール協会、朝日新聞社<後援>文部科学省、アメリカ大使館、日刊スポーツ新聞社、NHK<特別協賛>プルデンシャル生命保険<協力>東京ドーム他















【2014/12/12 06:55】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ