SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
人工知能スピーカー「Amazon Echo」、日本でも年内に発売か
「Amazon Echo」と言えば音声制御パーソナルアシスタント「Alexa」を搭載した人工知能スピーカーで、各種のスマートデバイスやソフトウェアサービスのハブとしての機能を持ち、「Alexa」に話しかけることで制御できるのが特徴ですが、その「Amazon Echo」が年内に国内でも発売されるかもしれない事が分かりました。



これはIT評論家の湯川鶴章氏がNewsweekで明らかにしたもので、業界関係者の話として、日本でも年内に発売になる可能性が高いと報告しています。

「Amazon Echo」は、まず2014年11月に米国で発売され、昨年にはイギリスとドイツでも発売され、英語以外の言語としてはドイツ語に対応しましたが、日本での発売は「Alexa」の日本語対応次第と思われます。




















スポンサーサイト
【2017/01/31 06:40】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フェデラー、7年ぶりV 全豪テニス 四大大会で最多の18勝目

男子シングルス決勝でプレーするフェデラー(29日、メルボルン)=共同


 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン最終日は29日、メルボルンで行われ、男子シングルス決勝で第17シードの35歳、ロジャー・フェデラー(スイス)が第9シードの30歳、ラファエル・ナダル(スペイン)に6―4、3―6、6―1、3―6、6―3で勝ち、7年ぶり5度目の優勝を果たした。四大大会で2012年ウィンブルドン選手権以来18度目の制覇となり、自らが持つ男子最多記録を更新し、優勝賞金370万豪ドル(約3億2千万円)を獲得した。

 元世界ランキング1位の2人は四大大会決勝で11年全仏オープン以来9度目の対決となり、ナダルは09年以来2度目の優勝はならなかった。

 混合ダブルス決勝でアビゲイル・スピアーズ(米国)フアンセバスティアン・カバル(コロンビア)組が初優勝した。



















【2017/01/30 06:12】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新ファイルシステム「APFS」を採用した「iOS 10.3 beta 1」、端末の起動時間が「iOS 10.2.1」に比べ18~25%高速化
Appleは先日にリリースした「iOS 10.3 beta」で新しいファイルシステム「Apple File System(APFS)」を採用しましたが、APFSを採用した「iOS 10.3 beta 1」を搭載した端末では「iOS 10.2.1」を搭載した端末に比べ起動時間が速くなっている事が分かりました。



下記動画はiAppleBytesが「iOS 10.12.1」と「iOS 10.3 beta 1」をインストールした「iPhone 5/5s/6/6s」の起動時間を比較したテスト映像で、「iOS 10.3 beta 1」を搭載している方が総じて起動時間が速くなっており、約18~25%高速化されています。

https://youtu.be/aCu6s6JKAj8




















【2017/01/29 07:34】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ナダルが3年ぶり決勝 全豪テニス、フェデラーと対戦

男子シングルス準決勝でボールに飛びつくラファエル・ナダル。グリゴル・ディミトロフとの激闘を制し決勝に進出した(27日、メルボルン)=共同


 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第12日は27日、メルボルンで行われ、男子シングルス準決勝で元世界ランキング1位の第9シード、30歳のラファエル・ナダル(スペイン)が第15シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)に6―3、5―7、7―6、6―7、6―4で勝ち、3年ぶりに決勝に進出した。29日の決勝で元世界1位の第17シード、35歳のロジャー・フェデラー(スイス)と対戦する。2人の四大大会決勝は2011年全仏オープン以来で9度目。

 28日の女子シングルス決勝は36歳のビーナス、35歳のセリーナのウィリアムズ姉妹対決となっており、男女決勝に残った4人全員が30歳以上となるのは1968年のオープン化以降で初めて。

 女子ダブルス決勝は準決勝で穂積絵莉(橋本総業)加藤未唯(佐川印刷)組を下した第2シードのベサニー・マテックサンズ(米国)ルーシー・サファロバ(チェコ)組がアンドレア・フラバーチコバ(チェコ)彭帥(中国)組に6―7、6―3、6―3で逆転勝ちし、2年ぶり2度目の優勝。昨年の全米オープンに続き、四大大会2連勝となった。




















【2017/01/28 07:35】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
残業上限、月平均60時間で規制 政府原案
政府は「働き方改革」として企業の残業時間を月60時間に制限する上限規制の原案をまとめた。企業の繁閑に配慮し、忙しい月は100時間までの残業を認めるが、年間では月平均60時間に抑えるよう企業に義務付ける。原則として全業種を対象にして違反企業には罰則を科す。労使の代表や与党とも調整し、年内に労働基準法の改正案を国会に提出する。

 規制の強化で長時間労働の慣行を変える。「働き方改革実現会議」(議長・安倍晋三首相)で議論を始め、2月半ばに開く会合で原案を示す。

 いまの労基法は1日の労働時間は8時間まで、1週間では40時間と定めている。同法36条に基づく労使協定(さぶろく協定)を結べば残業が認められる。この場合、月45時間までにするよう厚生労働省は求めている。

 ただ協定に特別条項を付ければ残業時間の制限はなくなる。政府は労基法を改正して特別条項にも上限を設け、月60時間までにする。規制が企業活動を制限しすぎないよう、短期間なら月60時間を超す残業を認める。

 例えば、特定の時期が忙しい企業には1カ月のみ100時間、前後の2カ月は80時間まで残業を認める案を政府内で検討している。こうした場合は他の月で残業時間を減らして調整し、年間で月平均60時間を超えないよう企業に義務付ける。

 電通の女性新入社員が15年12月に自殺した問題では残業時間が月100時間を超えていた。過労死のリスクが高まるといわれる月100時間のラインはどんな場合も超えないようにする。

 上限規制の対象業種も広げる。いまはトラック運転手などの運送業、建設労働者ら一部の職種は除外され、青天井で働き続けられる。政府案では、これらの業種にも規制を適用する。発注者や取引先との関係に配慮し、人材確保などができるまで導入に移行期間を与える。猶予期間の長さは経済界と今後調整する。

 研究開発職など政府が競争力を高めると位置付ける職種では医師との面談や代休の取得を義務付け、上限規制は設けない。公務員に労基法は適用されないが、働き方改革で民間企業と同様に労働時間の圧縮を進める。

 経済界には「繁忙期については配慮してほしい」(経団連の榊原定征会長)と求める声が多い。一方、労働組合側は連合が現状で告示にとどまる月45時間などの上限の法制化を求めている。

日経新聞



















【2017/01/28 07:35】 | クリニック人事コンサルティング情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フェデラー、7年ぶりの決勝へ 全豪テニス

男子シングルス準決勝 ポイントを奪いガッツポーズするロジャー・フェデラー(26日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第11日は26日、メルボルンで行われ、女子シングルス準決勝で第13シードの姉、ビーナス・ウィリアムズと第2シードの妹、セリーナ・ウィリアムズ(ともに米国)が勝ち、決勝に進んだ。決勝の姉妹対決は全豪で2003年以来14年ぶり、四大大会で09年ウィンブルドン選手権以来となった。

 36歳のビーナスはココ・バンダウェイとの米国勢対決を6―7、6―2、6―3で制し、準優勝した03年以来、1968年のオープン化以降で最年長の決勝進出。35歳のセリーナは34歳のミリヤナ・ルチッチバロニ(クロアチア)を6―2、6―1で退け、3年連続で決勝に進出した。

 男子シングルス準決勝でスイス勢対決は元世界ランキング1位で第17シードの35歳、ロジャー・フェデラーが第4シードの31歳、スタン・バブリンカに7―5、6―3、1―6、4―6、6―3で勝ち、4度目の優勝を飾った2010年以来7年ぶりに決勝に進んだ。





















【2017/01/27 06:52】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「watchOS 3.2」ではシアターモードが利用可能に
本日、Appleが、「watchOS」の次期バージョンである「watchOS 3.2」の変更点に関する資料を公開し、「watchOS 3.2」では新たにシアターモードという機能が搭載されることが分かりました。



シアターモードは、設定するとサウンドがミュート状態になる他、「手前に傾けてスリープ解除」もオフになる為、映画館やコンサート会場などで不用意に音が出たり、画面が点灯したりすることを防ぐことが可能になります。

ただ、通知の振動に関してはオンになったままなので、ディスプレイをタップしたりデジタルクラウンを押すことで通知を確認可能です。

なお、現在のところ「watchOS 3.2」のベータ版はまだリリースされていません。


[via MacRumors]




















【2017/01/26 07:04】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「Macintosh」の誕生から33年
現地時間の本日1月24日で、Appleの「Macintosh」が誕生から33年を迎えました。



初代Macintoshこと「Macintosh 128K」は、現地時間の1984年1月24日(日本時間同1月25日)にApple本社の近くにあるフリントセンターの講堂で開かれた同社の年次株主総会の場で正式に発表され、発売当時の価格は2495USドル(現在の為替だと約28.4万円)でした。

また、初代Macintoshの正式発表の前々日である1984年1月22日に開催された第18回スーパーボウルのTVCMとして放映された初代MacintoshのCM「1984」の映像が下記動画ですので、良かったらご覧下さい。

https://youtu.be/1j3A6ckVois




















【2017/01/25 07:07】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゆかりの人が語る稀勢の里 元野球少年はアメフット好き


 「完璧主義者」
 父萩原貞彦さん(71)は息子寛(ゆたか)の性格をこう評する。中学まで野球少年。試合で打てなかった日は学校でも家でも納得するまでバットを振り続けていた。「こうと決めたら、執念に近いものがあった」

 母校の茨城県龍ケ崎市立長山中学校の野球部で顧問だった吉田正人さん(47)は「精神面でかなり指導した」と振り返る。体が大きく、エースで4番。時に仲間のプレーにいらだちを見せることがあった。「『お前中心に回っているんじゃない』と怒ったら、後で涙を流して謝りに来ました」。うれしくても悔しくてもよく泣いたという。「(初場所の)優勝インタビューで涙を流すのを見て、変わらないなと思いました」

 中学校で2年間担任だった若林克治さん(49)は「好きなことはとにかく熱中する。体育の時は元気で音楽は逃げていました」。3年の合唱祭では指揮者を務めた。「一生懸命練習しました。周囲に期待されると嫌とは言わなかった」

 いま、数少ない趣味の一つがスポーツ観戦だ。中でもアメリカンフットボールを語ると冗舌になる。2008年、米NFLのスーパーボウルをテレビ観戦したのがきっかけ。「試合の流れが一気に変わるのがすごい」。自分でやるなら、守備の最前列でぶつかるディフェンスラインだそうだ。

 13年1月、日本一を決めるライスボウルのテレビ中継にゲスト出演。その試合を戦った関西学院大の鳥内秀晃監督(58)と知り合う。春場所で大阪を訪れるたびに交流を深めてきた。製麺業を営む鳥内監督は田子ノ浦部屋の宿舎にうどんを差し入れ、稀勢の里は関学大を訪れてエースQBとキャッチボールもした。

 大関として苦しんでいたときは、鳥内監督がフットボールを例えに「相手を知るのが何より大事やで」と助言。その後、稀勢の里は出稽古するようになった。大阪の“師匠”の前で、横綱デビューする。


朝日新聞



















【2017/01/25 07:07】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
稀勢の里、横綱昇進が確定 日本出身19年ぶり
大相撲初場所で初優勝した大関稀勢の里(30)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=の横綱昇進が23日、確定した。日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)が同日、東京都墨田区の両国国技館で11人中8人の委員が出席して会議を開き、全会一致で横綱に推薦した。


横綱審議委員会の横綱推薦を受け、笑顔で記者会見する稀勢の里関(23日、東京都江戸川区)

 第72代横綱となり、1998年の3代目若乃花以来、19年ぶりに日本出身横綱が誕生する。相撲協会は25日午前に春場所番付編成会議後の臨時理事会で正式に昇進を決定し、伝達式が行われる。

 横審の会議は約10分で終了。守屋秀繁委員長(千葉大名誉教授)によると、欠席した3人も賛成の意見を伝えていたという。守屋委員長は稀勢の里について「十分ふさわしい。安定した実力がある。この後も十分活躍してくれる気がする」と評価。推薦の知らせを受けた稀勢の里は江戸川区で記者会見し「ぐっと気が引き締まった。尊敬されるような力士になっていきたいと思うし、もっともっと努力しなきゃいけない」と語った。

 稀勢の里は初場所で横綱白鵬を破るなど、14勝1敗の好成績だった。新入幕から所要73場所での昇進は、昭和以降最も遅い。3月の春場所では貴乃花の引退で2003年初場所を最後に途絶えていた日本出身の横綱が14年ぶりに復活する。〔共同〕




















【2017/01/24 06:37】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山中慎介V12戦「モレノ戦以上のインパクト残す」
WBC世界バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が3月2日、両国国技館で同級9位カルロス・カールソン(メキシコ)と対戦することが決まった。山中が23日、同興行に出場する日本S・フェザー級王者の尾川堅一(帝拳)と記者会見に出席した。


ついに12度目の防衛戦が発表された山中

 山中にとって12度目の防衛戦は、具志堅用高の持つ世界防衛の日本記録、V13まであと1に迫る重要な一戦。山中は「回数にはこだわりがない。いままでの試合同様に一戦一戦という気持ちで戦いたい」とこれまで通り記録を意識しなかったが、V12戦のテーマを「モレノ戦以上のインパクトを残したい」と表現した。

 昨年9月、元WBAスーパー王者アンセルモ・モレノ(パナマ)との一戦は、ダウン応酬の末に、山中が必殺の左を爆発させて7回TKO勝ち。米国ボクシングサイトのボクシングシーンが年間最高試合に選出するなど、国内外で大きな評価を受けた。

 大一番に勝利して格別の気分を味わったチャンピオンだが、そんな試合のあとは、多くのボクサーにとって難しい試合になるのがセオリーだ。ましてやカールソン(22勝13KO1敗)が世界初挑戦。1位から15位まで声をかけた中で唯一挑戦に名乗りを上げた選手というのだから「勝って当たり前」のムードにもなりかねない。だからこそ「モレノ戦以上」という発言が飛び出すのだろう。

 このあたりの見方は山中は百も承知だ。「大きな試合のあとは難しい試合になるのでは」と質問を受けた王者は「9月の試合は評価されたかもしれないけど、反省が多かったし、もっともっといい試合をしたいと思っている。だから油断はないし、モチベーションは高い。さらに進化した姿を見せたい。前回よりもいいKOで決着したい」と言葉に力を込めた。

 セミでは日本王者の尾川が指名挑戦者の杉田聖(奈良)と4度目の防衛戦を行う。ほかにIBF・S・バンタム級王座の挑戦権を獲得しているIBF3位の岩佐亮佑(セレス)が“世界前哨戦”を行うほか、帝拳プロモーションと契約した元2階級制覇ブライアン・ビロリア(米)も出場予定。

BoxingNews



















【2017/01/24 06:37】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
次期「iPhone」はフレキシブル有機ELディスプレイや新しい3D Touch技術を搭載か
Apple関連の情報でお馴染みのKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、Appleが今年発売する次期「iPhone」には新しい生体認証技術やフレキシブル有機ELディスプレイを搭載するかもしれないと報告している事が分かりました。



同氏のレポートによると、次期「iPhone」ではより良い3D Touch体験を提供するために、現行のフレキシブルプリント基板センサーから、より感度の高いフィルムセンサーに切り替える可能性があるとのこと。

また、フレキシブル有機ELディスプレイを全面に採用し、その下に上述したフィルムセンサーが搭載されるものの、タッチ操作の圧力による変形を防ぐためにフィルムセンサーの下に金属製の部品が配置されるようです。

次に、新しい生体認証技術については、現在の指紋認証システムは将来的に顔認証システムで置き換え可能なものの、技術的な課題が多いことから、顔認証への移行段階として指紋認証と顔認証を組み合わせて採用する可能性もあると予想しています。


[via MacRumors, 9To5Mac]




















【2017/01/23 06:03】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平野美が女子最年少優勝、水谷は最多V9 全日本卓球

卓球の全日本選手権女子シングルスで初優勝を果たし、大喜びの平野美宇(22日、東京都渋谷区の東京体育館)=共同

 卓球の全日本選手権最終日は22日、女子シングルスで16歳の平野美宇(エリートアカデミー)が決勝で3連覇中だった石川佳純(全農)を4―2で下し、初優勝を飾った。高校1年で16歳9カ月の平野美は佐藤利香の17歳1カ月(高校2年)を上回り、最年少優勝記録を更新した。石川は通算5度目の優勝がならなかった。

 男子はリオデジャネイロ五輪シングルス銅メダリストの27歳、水谷隼(ビーコン・ラボ)が4連覇を達成し、史上単独最多となる通算9度目の優勝を飾った。これまで水谷は男子の齋藤清、女子の小山ちれと8回で並んでいた。決勝では吉村和弘(愛知工大)を4―1で下した。



















【2017/01/23 06:03】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
錦織、フェデラーに競り負け 全豪テニス8強逃す

全豪オープンテニス4回戦でフェデラー(左)に破れ、握手する錦織(22日、メルボルン)=AP


 【メルボルン】テニスの全豪オープン第7日は22日、メルボルンで行われ、男子シングルス4回戦で第5シードの錦織圭(日清食品)が元世界ランキング1位で第17シードのロジャー・フェデラー(スイス)に7―6、4―6、1―6、6―4、3―6で競り負け、3年連続のベスト8進出はならなかった。

 第1シードのアンディ・マリー(英国)が世界50位のミーシャ・ズベレフ(ドイツ)に5―7、7―5、2―6、4―6で敗れる波乱があった。第4シードのスタン・バブリンカ(スイス)は順当に勝ち上がった。

 女子ダブルス3回戦で穂積絵莉(橋本総業)加藤未唯(佐川印刷)組は第4シードのサニア・ミルザ(インド)バルボラ・ストリコバ(チェコ)組に勝ち、日本勢同士のペアでは2002年全仏オープンの杉山愛、藤原里華組以来の四大大会8強入りを果たした。





















【2017/01/23 06:03】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
宇良11勝目 新入幕有力&2度目懸賞「うれしい」
大相撲初場所14日目(2017年1月21日 両国国技館)


<初場所14日目>宇良は逆転のすくい投げで佐田の海を下し11勝目。懸賞を受け取る
Photo By スポニチ

 関西学院大学出身の東十両3枚目の宇良が中入り後に登場し、佐田の海を破って11勝目を挙げ、来場所の新入幕を有力にした。2度目の懸賞もゲットし「うれしいですね」と話して笑みも浮かべた。

 十両の優勝争いでも大栄翔と並んでトップ。「意識しないわけにはいかなくなってきた」と意欲も見せた。優勝すれば新入幕が確実になるだけに、大事な千秋楽となる。




















【2017/01/22 07:01】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大関稀勢の里 初優勝 入幕73場所、30歳で悲願

千秋楽を前に初優勝を決め、支度部屋で記者に囲まれる大関稀勢の里(21日、東京・両国国技館)=共同

 東大関稀勢の里(30)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が13勝1敗とし、千秋楽を待たずに悲願の初優勝を決めた。

 単独トップの稀勢の里が平幕逸ノ城を下し、ただ1人2敗だった横綱白鵬が貴ノ岩に敗れた。

 新入幕から所要73場所での初制覇は史上2番目の遅さ。新大関から所要31場所の初優勝は昭和以降では最も遅い。

 稀勢の里は中学卒業後の2002年春場所で初土俵を踏み、史上2番目に若い17歳9カ月で新十両に上がるなど早くから期待された。11年九州場所後に大関へ昇進し、昨年は69勝を挙げて年間最多勝。何度も迫りながら届かなかった賜杯へ、ついに到達した。〔共同〕




















【2017/01/22 07:00】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【速報】石川遼「69」 通算6アンダーで第2ラウンドを終了

通算6アンダーで2日目を終えた石川遼


◇米国男子◇キャリアビルダーチャレンジ 2日目◇PGAウエスト TPCスタジアムコース 7113yd、PGAウエスト ニクラス・トーナメントコース 7159yd、ラ・キンタCC 7060yd(すべてパー72、カリフォルニア州)

予選3日間を3コースを使用してプレーする大会。34位からスタートした石川遼は、PGAウエスト ニクラス・トーナメントコースを5バーディ、2ボギーの「69」でプレーして、通算6アンダーでホールアウトした。

10番から出た石川は、14番バーディ、17番(パー3)ボギー、18番バーディとして「35」で折り返すと、1、2番で連続バーディ、5番もバーディでスコアを伸ばす。6番をボギーとしたあとはパーを重ねた。

石川のホールアウト時点では、ニクラス・トーナメントコースをプレーしているハドソン・スワッフォードが、16ホールを消化して通算14アンダーでトップに立っている。


GDO



















【2017/01/21 07:05】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
錦織6年連続16強、フェデラーと対戦へ 全豪オープン

男子シングルス3回戦でルカシュ・ラツコ(右)を破った錦織圭(20日、メルボルン)=共同


 テニスの全豪オープン第5日は20日、メルボルンで行われ、男子シングルス3回戦で第5シードの錦織圭(日清食品)が、予選から勝ち上がった世界ランキング121位のルカシュ・ラツコ(スロバキア)に6―4、6―4、6―4で勝ち、6年連続のベスト16入りを決めた。4回戦では、ケガで昨季後半戦を離脱していた第17シード、四大大会17勝のロジャー・フェデラー(スイス)と対戦する。

 女子ダブルス2回戦は、穂積絵莉(橋本総業)加藤未唯(佐川印刷)組がアリーゼ・コルネ(フランス)マグダ・リネッテ(ポーランド)組に3―6、6―3、6―3で逆転勝ちした。




















【2017/01/21 07:04】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
徳島県 神山町サテライトオフィス 営業、薄れる闘争心
徳島市の中心部から車で約40分。山あいにある徳島県神山町は、IT(情報技術)のベンチャー企業がサテライトオフィスを集める新しい働き方を象徴する町だ。名刺管理のクラウドサービスを提供するSansan(東京・渋谷、寺田親弘社長)が2010年に設けた「神山ラボ」が先べんをつけた。

 牛小屋や納屋を改装した部屋は電子ロックを備え、無線LANで高速インターネットが使える。名刺管理アプリを開発する辰浜健一さん(32)は14年7月からここで働く。今は2人の技術者が常駐するが、営業担当がいた時期があった。


神山ラボでは技術者が静かな環境で開発に専念する

 13年、2人の営業担当を常駐させた。その1人、事業部の堀江真弘プロダクトマネジャー(29)は画面と音声を使った遠隔営業システムを開発していたが、都内のオフィスに窮屈さを感じていた。「画面の向こうの人とやり取りするなら場所は関係ない」と、上司に神山ラボで仕事をしたいと申し出た。すぐに許可が下り、家を引き払った。1年間は神山にいるつもりだった。

 午前9時に始業し、午後6時に東京の上司に電話で仕事の進捗を報告して終業。東京時代とほぼ同じ勤務時間で営業成績は上がった。オンライン営業は顧客回りの移動時間が省け、商談できる件数が増えたためだ。

 ある日、寺田社長と事業部長がオンライン営業の進捗を確かめにやって来た後、ほどなくして「東京に戻ってこい」との辞令が出た。神山に来て約4カ月後だった。

 人事制度を担当する角川素久チーフワークスタイルオフィサー(40)は「営業は周りと切磋琢磨(せっさたくま)して案件を取る闘争心が必要。のどかな環境に長く身を置くと戦闘能力が薄れてしまう」と説明する。

 堀江さんは神山から東京にいる同僚の営業報告をずっと見ていた。「東京には負けないと思っていたが、外から聞こえるのは田植え機の音くらいののどかな所。『資料作りは明日でもいいか』など徐々に仕事を先送りするようなこともあった」

 東京でのプレッシャーから解放され、気づかぬうちに仕事への意識が上司とずれてしまったようだ。現在、神山ラボは営業チームが合宿するなど短期で利用している。

 効率良く仕事をするため、在宅勤務に先んじてサテライトオフィスを取り入れた企業がある。Sansanとは対照的に東京都心に導入した例でも試行錯誤があった。

 リコーの販売子会社、リコージャパンは大手企業への営業を担う「MA事業本部」に取り入れている。チームワークを保つためにチーム単位でオフィスを使う。

 東京都渋谷区のオフィスにはメディア系の企業を担当する情報・サービス第一担当室の9人が常駐する。15年4月に本部から移ってきた岡崎史室長(47)は16年10月、毎週月曜日の午前9時から全員が田町の本部に集まって会議をするように改めた。「本部の技術部門などから顔を合わせたコミュニケーションを求める声があった」ためだ。

 同じチームの鈴木政仁さん(39)はほぼ毎日、顧客先から千葉県船橋市の自宅に直帰する。月曜日の会議などで本部を訪れると、3つのフロアを回って技術者らと会話を交わすようにしている。テレビ会議システムは整っているが、「この間の案件進んでる?」といったちょっとした話は対面の方がしやすい。

 MA事業本部では東日本大震災を機に「直行直帰」を進めてきた。サテライトオフィスの活用を前面に出す例はまだ少なく取り組みが注目されてきたが、曲折もあった。

 当初はレンタルオフィスを使っていたが、13年4月に賃貸に替え、15年6月に顧客企業により近い場所に配置し直し、現在は大手町や西新宿など6カ所にある。名刺や会議資料などを電子化し、テレビ会議システムや電子印鑑も導入した。

 取り組みを主導したプロセス革新部部長の行方均さん(56)は同僚や先輩に会えないことに不安を覚えるなどして「当初は意外に若手社員が直行直帰に戸惑いを抱いていた」と話す。どの部下に直行直帰を認めるかで悩む管理職も多かった。


営業の生産性アップのため設置されたサテライトオフィスで働くリコージャパンの営業担当者ら(東京都渋谷区)

 プロセス革新部は営業の成績や能力診断の結果からMA事業本部の当時の社員を3つに分けた。直行直帰の判断を本人に任せるA、本部に週1回以上の出社を求めるB、基本は直行直帰を認めないCとし、管理職の判断の助けとした。

 他の社員と机を並べるサテライトオフィスは在宅勤務に比べて職場の雰囲気に近く、仕事への緊張感がある。それでも本社部門は接触を求めたがる。顔を合わせて互いの信頼関係を築くことは柔軟な働き方の実現に欠かせない。

 IT系のベンチャー企業には自由な働き方を標榜する例が多い。だが2007年の創業時から社外で働く「テレワーク」だけの勤務を認めていたKii(キー、東京・港)は、4年ほど前に基本的に毎日出社する方針に変えた。

 同社はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の技術などを開発する。共同創業者の鈴木尚志社長(58)はテレワークの推進論者だった。日本IBM在籍時にノートパソコン(PC)を開発していたため、「ノートPCが重い時代から持ち運んでいた。家で仕事ができる環境は当たり前だと思っていた」

 10年に買収した米国のベンチャー企業は米国や欧州、アジアなどに自宅で働くような技術者が点在していた。買収を機に日本でもテレワークだけで働く社員が増えた。人材確保には役立ったが、弊害も出てきた。会議を開こうとしてもメンバーが集まりにくくなった。

 チャットで連絡できてもふだん顔を合わせていない分、どこか他人行儀になることがあった。遠隔会議システムでは「相手の表情がわかりにくかったり、会議の雰囲気がつかめなくて発言をためらったりすることもあった」(鈴木氏)。

 鈴木氏には忘れられない光景があった。赴任していた米IBMに、コーヒーの自販機の周りにスナックをつまみながら社員が休憩できるスペースがあった。「茶飲み話でアイデアが出ることがあった。イノベーションは会議で生まれるのではなく、余計な話がきっかけになると知った」

 Kiiの本社にはゲームやマッサージチェアを置き、靴を脱いでくつろげるスペースがある。このオフィスで社員が顔を合わせることを選んだ。


[日経産業新聞 1月19日付]






















【2017/01/20 06:05】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Apple、次期「iPad Pro」シリーズと共に「Apple Pencil 2」を発表か
中国の威锋网が、サプライチェーンからの情報として、Appleは3月に開催予定の発表イベントにて、次期「iPad Pro」とともに「Apple Pencil 2」も発表するようだと報じています。



現時点で「Apple Pencil 2」に関する詳しい情報はないものの、より多くのアプリとの互換性の向上や手書き機能の改善などが行われるとみられており、Appleが申請した特許からMicrosoftの「Surface」と「Surface Pen」のように「iPad」にマグネットでくっつける事が出来るようになるかもしれないと噂されています。


[via MacRumors]





















【2017/01/20 06:05】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
次期「iPhone」シリーズは4.7インチ/5.5インチ/5.8インチの3モデル構成か
Apple Insiderによると、Cowen and CompanyのアナリストであるTimothy Arcuri氏が、サプライチェーンの情報筋の話として、Appleは今年後半に3つの新型「iPhone」を発表するようだと報告している事が分かりました。



同氏の情報によると、次期「iPhone」シリーズでは従来の4.7インチと5.5インチに加え、新たに5.8インチの曲面有機ELディスプレイを搭載した「iPhone 8」が追加され、4.7インチと5.5インチのモデルは「iPhone 7/7 Plus」のアップグレード版の「iPhone 7s/7s Plus」になるとのこと。

5.8インチモデルは、有機ELディスプレイ内にFaceTimeカメラやTouch IDのセンサーが埋め込まれ、本体前面はベゼルレスとなり、赤外線センサーによる顔認識やジェスチャー操作、ワイヤレス充電などが搭載される可能性もあるそうです。





















【2017/01/19 06:31】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
次期「MacBook Pro 15インチ」では32GBのRAM、次期「MacBook」は16GBのRAMが選択可能に??
MacRumorsなどによると、Apple関連の予測でお馴染みのKGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏が、2017年に発売される次期「MacBook」シリーズは、Intelの第7世代Coreプロセッサ「Kaby Lake」を搭載し、15インチモデルには32GB RAMの新たなオプションが用意されると報告している事が分かりました。



まず、12インチの「MacBook」に「Kaby Lake」が搭載され、RAMの容量が最大8GBから最大16GBになるとのこと。

次に、次期「MacBook Pro」シリーズは2017年第3四半期(7~9月)から生産が開始され、上述した通り、15インチモデルは32GBのRAMがオプションで用意されるとのこと。





















【2017/01/18 06:03】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
復帰はない? 元王者メイウェザー
2015年9月の試合を最後にリングを去ったボクシングの5階級制覇王者、フロイド・メイウェザー。一度は引退を発表してもすぐに現役復帰するボクサーは後を絶たないだけに、メイウェザーのカムバックも時間の問題と思われた。しかし、ラストファイトから約1年半が過ぎても、今ではプロモーターとして活動する元王者の復帰話は具体化していない。その理由はどこにあるのか。

■プロモーターの立場楽しむ?


メイウェザーはプロモーターとして精力的に活動する=ロイター

 「俺の会社が契約する選手がすべて世界チャンピオンになるわけではない。それでも誰かが彼らにチャンスを与えるべきで、それを俺たちがやっているんだ。彼らに何かを成し遂げる機会を与えたい」

 12日、ニューヨークのミッドタウンで行われた記者会見に登場したメイウェザーは多くのメディアの前でそうスピーチした。

 2日後には自身が主催する「メイウェザー・プロモーションズ」の興行がブルックリンで行われ、この日はその最終会見だった。ここでの本人のコメントを聞く限り、業界最大のビッグネームは今ではプロモーターの立場を楽しんでいるようである。

 デビューから無傷の49連勝を続け、スーパーフェザー級からスーパーウエルター級まで5階級を制覇した。一昨年に引退を表明しても、信じる関係者はほとんどいなかった。次の試合に勝てば節目の50連勝。無敗王者の帰還という話題性もあり、たとえ手ごろな対戦相手を選んでも、ここで再び5000万ドル(約57億円)以上の超高額報酬を手にすることは間違いないからだ。

 もともとボクサーの「引退」ほどあてにならないものはない。メイウェザーの宿敵といえる存在のマニー・パッキャオも、昨年4月に一度は引退表明しながら、その7カ月後には通常通りの間隔で再びリングに立った。

 英語の"Retirement"には日本語の引退ほどの重い響きはなく、"Retire"と"Comeback"を繰り返すボクサーは米国ではそれほど珍しくない。盛大な引退会見を行った選手の直後の復帰はさすがに身勝手にも思えるが、歴史的な実績を積み重ねたスターであれば比較的あっさりと許容される。そんな背景から、メイウェザーも引退発表から1~1年半以内には復帰するというのが大方の見方だったのだが……。

 「復帰するか? 絶対にないよ。俺は(プロモーターとして傘下の)選手たちと一緒に生き抜いていきたい。ファイターたちを助け、会社のためになることをやりたいんだ」

■リング復帰、全く具体化せず

 本人のそんな言葉通り、17年に入っても元最強王者のリング復帰は全く具体化していない。話が出ているのは、総合格闘技UFCのスーパースター、コナー・マクレガーとのエキシビションの色合いが濃いファイトくらいである。

 ボクシングでの実績は皆無のマクレガーだが、昨年11月下旬にカリフォルニア州のボクシングライセンスを取得。これでメイウェザーとのボクシングでの対戦は一応は不可能な話ではなくなった。最近ではマクレガーが1億ドルの報酬を要求すれば、UFC側が2500万ドルのファイトマネーを提示するなど、大金の話が飛び交うようになっている。

 「メイウェザーとマクレガーは話題づくりをしているだけだ。彼らは2つの異なるスポーツの選手。最終的にUFCが許可するわけはないのだから、実際にリングで戦うなんてありえないよ」

 メイウェザーの元プロモーターでもあるトップランク社のボブ・アラム氏が語る通り、この荒唐無稽な一戦が本当に実現するとはやはり考え難い。メイウェザー本人も先週中にはニューヨークで多くのインタビューを受け、そのたびにマクレガー戦、あるいは他の相手との復帰戦には否定的なコメントを残してきた。たまに可能性を示唆する言葉もあるが、それも計算の上でのものだろう。


NBAの試合を観戦するメイウェザー。今も高い知名度は変わらない=USA TODAY

 「メイウェザーは実際に復帰を考えているわけでなく、自身がプロモートする14日の興行を盛り上げるための話題づくりをしているにすぎない。引退から1年が過ぎてもまだ話題の中心でいることに関し、メイウェザーを評価しなければいけない」

■どこに行っても引っ張りだこ

 AP通信のスポーツコラムニスト、ティム・ダールバーグ氏がそう述べる通り、元王者は今でもどこに行っても引っ張りだこだ。11日にはスポーツ専門局ESPNの本社でインタビューに応え、前後にはボストン、ブルックリンで米プロバスケットボールNBAの試合を観戦した。そのたびに大きな注目を浴び、傘下の選手たちの宣伝を続けていた。

 引退後も衰えを知らない自身の知名度を、聡明(そうめい)なメイウェザーはプロモーターとしての仕事に上手に生かしている感がある。何より、依然としてこれだけの注目度、話題性を保っていることこそが、メイウェザーがリング復帰を真剣に考えない主な理由だと指摘する関係者も存在する。

 「注目されることを誰よりも好む性格ゆえ、メイウェザーは遠からず復帰するとみられていた。しかし、現役を退いて以降も、少なくとも現時点ではネームバリューは衰えておらず、メイウェザーの自尊心は満たされている。金銭的にも困窮しているわけではないのなら、リングに慌てて戻る必要はない」

 あるテレビ局の関係者は、匿名を条件にそんな話をしてくれた。実際に14日にはバドゥ・ジャック、ゲルボンタ・デービスといったメイウェザー・プロモーションズ傘下の選手が世界タイトル戦を行うなど、プロモーターとしての仕事も徐々に増えている。会見には約45分遅刻しても許容されるなど、存在感は大きい。今後も様々な形で業界内で存在感を発揮し、無敗王者の名誉欲は満たされていくのかもしれない。

■「日によって感じること違う」

 「その日によって感じることは違い、今日は昨日とは違ったふうに感じる。今は百パーセント、ボクシングから離れていたい。年齢を重ねているし、来月には40歳になる。ボクシングのために多くをやってきたし、ボクシングは俺に多くを与えてくれた。素晴らしいキャリアを過ごすことができた。他の選手たちが彼らの夢をかなえるときが来たんだ」

 12日にメイウェザーはそうも語り、復帰の可能性を改めて打ち消していた。もちろん「日によって感じることは違う」という部分に突っ込みどころは存在し、近日中に再び復帰に傾く可能性は否定できない。ただ、本人の言う通り、間もなく不惑を迎え、ハイレベルのパフォーマンスを見せる窓口は徐々に狭まっているのも事実ではある。

 デビュー以来49戦全勝(26KO)――。一時は確実視された「50戦無敗」の金字塔を本当に狙わないのだとすれば、いまだに驚きではある。しかし、リングに立たなくとも、メイウェザーの商品価値が高いままなのであれば、このまま本当にリングに復帰しなくても驚くべきではなさそうだ。

日経新聞





















【2017/01/17 06:29】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャックvsデゲール統一戦、ダウン応酬のドロー


 米ニューヨークのバークレイズセンターで行われた世界S・ミドル級統一戦は、WBC王者バドゥ・ジャック(スウェーデン)とIBF王者ジェームス・デゲール(英)がともに譲らずドロー決着。ともに3度目の防衛成功という結果となった。スコアは113-113×2、1人が114-112でデゲールを支持した。

 試合は初回から動いた。初回終盤、デゲールの左ストレートでジャックが尻からキャンバスに落下。IBF王者がいきなり先制した。その後はデゲールが動きながら試合を組み立て、WBC王者がじわじわとプレスをかけてボディ攻撃などで追い上げる展開。後半に入るとデゲールの運動量が落ち、マウスピースを吐き出すなど、試合の流れはジャックに傾いた。

 迎えた最終回、ジャックが左フック、右フックを叩き込むとデゲールがダウン。立ち上がったデゲールにジャックが襲い掛かり、デゲールがこれを何とかしのいで終了のゴングを聞いた。

 ジャック(20勝12KO1敗3分)は「私は勝ったと思っている。彼はたくさん走り回り、私のガードの上からパンチを放った」と勝利をアピール。ジャックをプロモートするフロイド・メイウェザー氏は「ジャックはこの試合を最後にL・ヘビー級に上げる計画だ」と再戦に後ろ向きだった。

 デゲール(23勝14KO1敗1分)は試合後、試合中に鼓膜が破れ、歯も失ったことを明かした。それでも「12回はバランスを崩した。私は勝ったと思っている。今度はロンドンで再戦だ」と強気だった。

 セミで挙行されたIBF世界S・フェザー級タイトルマッチは、挑戦者8位のジェルボンタ・デービス(米)が王者ホセ・ぺドラサ(プエルトリコ)に7回2分36秒TKO勝ちを収めた。

 ぺドラサは3度目の防衛に失敗。プロ初黒星で戦績は22勝12KO1敗となった。メイウェザー・プロモーション期待のデービスはデビューから17連勝(16KO)で初のベルトを獲得した。


BoxingNews




















【2017/01/16 06:56】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サントリー全勝で4度目の優勝 ラグビーのトップリーグ

全勝で4季ぶり4度目の優勝を果たし、喜ぶサントリーフィフティーン(14日、ノエスタ)=共同

 ラグビーのトップリーグ最終節は14日、神戸市のノエビアスタジアム神戸などで8試合が行われ、サントリーが神戸製鋼を27―15で下し、15戦全勝の勝ち点69で4季ぶり4度目の優勝を果たした。序盤、0―8とリードされたが、前半終了間際にWTB江見のトライで逆転し、後半リードを広げた。神戸製鋼は4位。

 逆転優勝の可能性があった2位ヤマハ発動機は、トヨタ自動車を27―8で退けて14勝目(1敗)を挙げたが、勝ち点67で及ばなかった。4連覇を目指した3位パナソニックは東芝に15―14で競り勝ち、11連勝とした。

 NTTコミュニケーションズは27―17でクボタを下し5位、リコーはコカ・コーラを33―14で破って6位を決めた。キヤノンはホンダに28―26、サニックスはNECに26―24、近鉄は豊田自動織機に26―24で勝利した。

 入れ替え戦が決まっていた3チームは近鉄が13位、コカ・コーラが14位、豊田自動織機が15位。最下位のホンダは自動降格となる。

 21日に始まる日本選手権には上位3チームが出場し、1回戦はサントリーが大学王者の帝京大と、ヤマハ発動機はパナソニックとそれぞれ対戦する。〔共同〕





















【2017/01/15 07:00】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
次期「iPhone」はIP68等級の防水・防塵に対応か
The Korea Heraldが、複数の関係筋の話として、Appleは2017年に発売する次期「iPhone」はIP68等級の防水・防塵性能を備えているようだと報じています。



現行の「iPhone 7」シリーズはIP67等級の防水・防塵性能となっており、IP68等級とはIP67等級よりも防水性能が1つ上のレベルとなっており、防塵性能は”粉塵が内部に侵入しない”レベル、防水性能は”連続的に水中に置いても有害な影響がない”レベルとなっており、保護等級としては一番上のレベルとなっています。

ただ、防水防塵仕様だからと言っても、保護等級のテストは理想的な状況で行われたテストの為、実際の環境では壊れる可能性もゼロではない事から、過度な期待は抱かないほうが良いと思いますが…。

[via Apple Insider]





















【2017/01/15 07:00】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
F35戦闘機「高すぎ」トランプ次期ビジネスマン大統領、防衛費を値切る?
こりゃビジネスマン大統領の本領発揮ですね!

 「F35」は高すぎる――。トランプ次期米大統領は12日、米国防総省が購入予定の次期ステルス戦闘機の価格を批判するコメントをツイッターに投稿した。大統領就任後は防衛調達費の大幅な削減に取り組むとしており、F35を手がける米航空機大手ロッキード・マーチンなど、防衛関連企業の株価は投稿直後に軒並み急落した。


トランプ氏は「数十億ドルの防衛調達費を削減できる」とつぶやいた(F35戦闘機)=AP

 F35はロッキードを中心に米ノースロップ・グラマンや英BAEシステムズなど、世界の主要防衛産業が開発・生産にかかわっている。同機の採用を決めた日本でも、三菱重工業がライセンス生産の形でプロジェクトに参画している。

 トランプ氏はツイッターに「(大統領に就任する)1月20日以降、数十億ドルの防衛調達費を削減できるだろう」と投稿。企業名は明らかにしていないものの、これまでの契約内容を巡って関連企業と価格引き下げで交渉していく意向を示した。

 米メディアによると、国防総省は2400機超の機体購入を計画しているが、仕様変更や生産面の問題から調達費が4000億ドル(約46兆円)近くと当初計画の倍近くに膨らんでいる。米国会計検査院はF35プロジェクトについて「国防総省による最も高い購入だ」と指摘している。

 トランプ氏は6日にもツイッターで米ボーイングについて「(同社が納める予定の大統領専用機)『エアフォースワン』が高すぎる」と批判したばかり。国との取引継続を「人質」にするかのように、防衛関連企業への政治介入を続けている。トランプ氏の「介入」でメキシコへの工場移転を取りやめた空調大手キヤリアの親会社も防衛関連企業だ。

 最近では市場もトランプ氏のツイートを「事実上のプレスリリース」として重視している。投稿を受けた12日、ロッキード株は一時5%ほど下落した。同社を含めた防衛関連企業の株価はトランプ氏の当選後、国防強化の思惑から値を上げたが、いまでは予期せぬトランプ氏の「攻撃」に防戦一方だ。




ちなみに日本では次のように予算計上しています。

12年度99億円
12年度予算の概要
F35A、4機で395億円。1機当たり99億円弱。
その他シミュレーターの取得経費として205億円を計上。

13年度150億円
13年度予算の概要
F35A、2機で299億円。1機当たり150億円弱。
国内企業参画に伴う初度費として別途830億円を計上。
国内企業が製造に参画するとともにF35の国際的な後方支援システムに参加。
その他関連経費(教育用器材等)として別途211億円を計上。
F35Aの配備(三沢)に向けた教育訓練施設の整備のための調査工事。

14年度160億円
14年度予算の概要
F35A、4機で638億円。1機当たり160億円弱。
国内企業参画の範囲を拡大することに伴う初度費として、別途425億円を計上。
その他関連経費(教育用器材等)として別途383億円を計上。
F35Aの配備(三沢)に向けた教育訓練施設等の整備27億円。






hogan Wings 1/200 F-35B アメリカ海兵隊 BF-01 クローズドア
国際貿易
売り上げランキング: 125,484

【2017/01/14 15:04】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ライスボウルは必要?学生が社会人に勝てる日は来るのか


何度見ても富士通QBキャメロンの3本の超ロングTDパスは凄かった。
関学DBも最後まで良くついていたけど、レシーバーギリギリに投げる正確なパスと補給技術にはなすすべが無かった印象です。これで学生は8連敗、試合後に関学の鳥内監督も言っていたように、ライスボウルをやる意義が見えなくなっているのでは?
ラグビーでも学生では無敵の帝京大もまだ社会人には勝っていません。
血の滲む努力や、練りに練った戦術で勝てるくらいのレベル差でないとスポーツがつまらなくなってしまうと感じた正月でした。




Wilson ウィルソン NFL MVP フットボール (オフィシャルサイズ) 並行輸入品


有馬隼人の楽しい!はじめてのアメフト
有馬 隼人 アサヒビールシルバースター
ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 595,839












【2017/01/14 08:02】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラスパルマスが柴崎を獲得か スペイン紙が報道
スペインのスポーツ紙アス(電子版)は13日、同国1部リーグで現在8位のラスパルマスがJ1鹿島のMF柴崎岳(24)の獲得を検討していると報じた。関係者によると柴崎は昨季限りで鹿島との契約が切れており、仲介人がスペインで交渉に入る。

 昨年12月に行われたクラブワールドカップ(W杯)決勝でレアル・マドリード(スペイン)から2得点するなど活躍し、海外クラブの関心が高まっていた。

 柴崎は2011年に鹿島に入団。技巧派の守備的MFとして活躍し、12年にJリーグのベストヤングプレーヤー賞、14年にはベストイレブンに選ばれた。〔共同〕





















【2017/01/14 06:06】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スマートウォッチ業界に変動。サムスンのGearシリーズがiPhoneに対応
狭い業界、仲良くしましょ。

Samsung(サムスン)のスマートウォッチGearシリーズは、Samsungのスマートフォンと組み合わせて使うのが当たり前…。これまではそうでした。しかし同社はとうとう、GearシリーズをiPhoneで使うためのアプリの配布を開始したのです!



このアプリ「Gear S」でGear S3 frontier、Gear S3 classic、Gear S2、Gear S2 classicをiPhoneとペアリングさせて使うことができるようになります。またアプリでは、Galaxy Appsストアからのアプリのダウンロードやウォッチフェイスの変更、音楽や画像の送信、通知の受信、ヘルスケアデータの同期、紛失防止機能など、非常に多岐にわたる機能が利用できるんです。そう聞くと、iPhoneユーザーでもGearシリーズを検討したくなりますね!

実はSamsungは2016年1月に同社のスマートウォッチのiPhoneへの対応を予告していたのですが、アプリの公開までは約1年と長い年月が必要でした。しかし縮小傾向にあるスマートウォッチ市場において、Samsungが殻を破ったのはとても喜ばしいことです。

なお、Gear Fit2にはGearシリーズとは別のアプリ「Gear Fit」も用意されています。ここまできたら、次はApple WatchのAndroidスマホへの対応が待たれるのですが…Appleさん、いかがですか?

top image: Samsung
source: Samsung, Cult of Mac, Gear S, Gear Fit





















【2017/01/14 06:06】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ