FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
ザック監督 試合で「被災した方を元気にできれば」

記者会見するサッカー日本代表のザッケローニ監督

 サッカー日本代表のザッケローニ監督が25日、東日本大震災の復興支援で日本代表とJリーグ選抜が対戦する慈善試合(29日・長居陸上競技場)のために再来日した。大阪府内のホテルで記者会見し「日本全体をサポートし、特に被災した方を少しでも元気にできればいい」と力を込めて語った。

 震災翌日の12日に安否を心配する家族が住むイタリアに帰国。「被災者を思うと心が痛かった」と表情をゆがめ「日本は止まらない国、前に進み続ける国、一丸となっていく精神がある。早く復興できると信じている」と述べた。

 震災の影響によるJリーグの延期試合が、日本代表が参加する南米選手権が開催される7月に組み込まれることが決まった。同監督は「自分の考えを持って日本協会と話したい」と今後、同選手権への参加の可否を検討する考えを示した。

 同監督就任後初めて代表入りしたFW家長昭博(マジョルカ)も25日に帰国した。日本代表は26日から大阪府内で合宿を開始する。













スポンサーサイト



テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

【2011/03/25 20:49】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<福島原発1、3号機に真水注入 原子炉損傷の可能性 | ホーム | 領海侵犯船付属・新金型! 尖閣諸島事件をプラモデルで再現>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/1284-8555f677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |