FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
年金給付額、3年間で引き下げへ…厚生労働省
厚生労働省は29日の社会保障審議会年金部会に、年金給付額を3年間で引き下げる減額案を提示した。

 1999~2001年の物価下落の際に必要な減額措置を行わなかったため、給付額が本来の水準よりも2・5%高くなっているためで、12年以降、速やかに関連法案を国会に提出する方針だ。

 減額措置が実現した場合、給付月額は国民年金が約1640円、厚生年金が約5790円、それぞれ低くなる。

 年金制度には、年間の消費者物価の変化を給付額に反映する「物価スライド」の仕組みがある。

 99~01年の物価下落時、「高齢者の生活に影響が大きい」として特例的に凍結し、00~02年度の年金額を据え置いていたが、年金財政の安定や、世代間の不公平感を取り除くため、本来の水準に戻す必要があると判断した。

 年金の上昇率を物価や賃金の上昇率よりも0・9%低く抑える「マクロ経済スライド」という仕組みを発動させようという狙いもある。

(2011年9月29日 読売新聞)









スポンサーサイト



【2011/09/30 06:23】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人事院、公務員年収削減を勧告 法案先行で実施見送りも | ホーム | 米大リーグ、各部門のタイトルが確定>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/2119-81e9cf60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |