FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
DVDでよみがえる「西部警察」 

写真は「西部警察」の一場面。

 故石原裕次郎さんと渡哲也さんの2大スターが主演し、豪快な爆破シーンと出演陣の体を張ったアクションで1980年代前半に一世を風靡(ふうび)したテレビドラマシリーズ「西部警察」。制作した石原プロが2013年に50周年を迎えるのを記念し、同プロの作品として初めてDVD化する。昭和を駆け抜けた石原軍団たちの若き姿がよみがえる。

 西部警察と言えば、何といっても爆破シーン。破壊したのは車2000台、家屋120軒、工場8カ所、煙突1本。使った火薬は計5500キロ、ガソリンは2万5000リットル。1回の爆破費用の最高は5000万円と、とてつもないスケールだ。

始末書も45枚書いたという。12年1月12日の記者会見で、渡さんは「(舘)ひろしは爆破が好きで、突っ込んで行こうとして止められた」と、血気盛んだった当時の舘さんの様子を昨日のことのように語った。

「西部警察」 製作著作:株式会社石原プロモーション 【時事通信社】







西部警察 PART?セレクション 大門BOX 1 [DVD]西部警察 PART?セレクション 大門BOX 1 [DVD]
(2012/02/15)
石原裕次郎、渡哲也 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【2012/01/28 06:58】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手袋でも全部の指でスマホにターッチ。  | ホーム | 協会けんぽ、保険料率10%に 3年連続引き上げ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/2525-2e7c76a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。