FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
Dropboxに新機能「カメラアップロード」- 無料アカウントが最大5GB、ただしAndroid OS


iOS版の対応が待たれますね。


オンラインストレージサービスDropboxに「カメラアップロード (Camera Uploads)」という新機能が追加された。

デジタルカメラで撮影した写真や動画を自動的にDropboxにアップロードする機能で、これにより様々なカメラで撮影した写真をDropboxにまとめて一元管理できる。同機能向けに、Dropboxは最大3GBの追加ストレージを無料提供する。

2月23日(米国時間)時点で、カメラアップロードをサポートしているのはAndroidアプリのみ。Androidスマートフォンに最新のAndroid用Dropboxアプリをインストールし、カメラアップロードを有効にした状態で撮影すると、写真や動画が自動的にDropboxにアップロードされる。選択した写真を手動でアップロードすることも可能。アップロードは「Wi-Fiのみ」「Wi-Fiまたはデータプラン」を選択できる。

Androidアプリでカメラアップロード
カメラアップロード経由の写真・動画はDropbox内に作られる「Camera Uploads」というフォルダに保存される
Dropboxの無料アカウントはオンラインストレージ容量が2GBだが、カメラアップロードを初めて使用すると500MBの追加ストレージが割り当てられる。さらに写真・動画をアップロードし続けていくと、追加分が3GBに達するまで順次ストレージが追加される。これにより無料アカウントユーザーでも最大5GBまで使用できるようになる。

Androidアプリに続いて、カメラアップロード機能を備えたiOSアプリが間もなく登場するという。またデスクトップ・アプリケーションの正式版にも同機能を追加する。スマートフォンやタブレット、カメラ、撮影に使用したメモリーカードなどをパソコンに接続すると、写真や動画が自動的にDropboxに取り込まれる。













スポンサーサイト



【2012/02/26 06:52】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日本が初優勝=世界Jノルディック・ジャンプ女子団体 | ホーム | ミステリー・スノー・サークル!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/2661-fb9f8b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |