FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
日本が初優勝=世界Jノルディック・ジャンプ女子団体


 ノルディックスキーの世界ジュニア選手権は25日、トルコのエルズルムでジャンプ女子団体(HS109メートル、K点95メートル)が行われ、日本が968.0点で初優勝した。メンバーは伊藤有希(北海道・下川商高)、山田優梨菜(長野・小谷中)、岩渕香里(長野・飯山高)、高梨沙羅(北海道・上川中)の4選手。2位にドイツ、3位にスロベニアが入った。

 日本は1回目に1番手の伊藤が96.5メートルを飛んで首位に立ち、そのままリードを守ってドイツに100点以上の差をつける圧勝だった。個人戦で優勝した高梨は1回目に103メートル、2回目に最長不倒の104.5メートルを飛んで2冠を獲得した。

 また男子の複合個人では、冬季ユース五輪銅メダルの山元豪(富山・雄山高)が4位に入った。渡部剛弘(福島・猪苗代高)は25位、加賀巧哉(秋田北鷹高)は37位、伝田翁玖(長野・飯山北高)は41位。 





図解 スティーブ・ジョブスのプレゼン術図解 スティーブ・ジョブスのプレゼン術
(2011/12/09)
松本 幸夫

商品詳細を見る



スポンサーサイト



【2012/02/26 07:05】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宮里藍は6位、スタンフォードが優勝 米女子ゴルフ | ホーム | Dropboxに新機能「カメラアップロード」- 無料アカウントが最大5GB、ただしAndroid OS>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/2662-07df974e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |