FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
男子メジャー最終戦 【全米プロゴルフ選手権】 事前情報
男子メジャー最終戦 【全米プロゴルフ選手権】 事前情報

タイガー不在の影響をビッグネームたちが語る

フィル・ミケルソン
「今週には期待をしているんだ。今シーズンはまだ2勝しか挙げられていないから、まずまずの年となっている。今週の日曜日に優勝カップを手にしていたら、まずまずの年が最高の年にできるからね」

本来は3連覇のかかっていたタイガー・ウッズ不在のおかげで、優勝候補のリストは長く、誰にでも勝つチャンスがある状態なだけに、選手たちの期待も高まっている。また、タイガー不在の現実は選手たちの精神にどんな影響を与えているのだろうか?

パドレイグ・ハリントン>
「いない選手をどうこう言っても始まりません。試合とは参戦した者たちの間での戦いであって、参戦している全選手との競い合いです。まずは参戦しなければ勝てません。それに最終日になったら優勝争いに残る選手も絞られ、有力視されている選手が脱落している場合もありますからね」

アンソニー・キム
「メジャーは常にすべての選手が全力投球で臨みます。タイガーが不在だからといって、急に真剣になるということはありません。タイガーがいれば優勝するのが厳しくなるのでしょうが、いなくても優勝するのは簡単なことではありませんからね」

フィル・ミケルソン
「選手の目線から言わせてもらうと、タイガーの不在は無関係です。メジャーの雰囲気はほかのメジャーと同じですし、全選手が真剣に自分のゲームに取り組んでいます。記者のみなさんの数だって、タイガーがいるときと、今回とさほど変わらないじゃないですか」



今季メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」の組み合わせが発表

海外男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」が7日(木)、米国ミシガン州にあるオークランドヒルズCCで開幕する。日本人選手は、今田竜二、谷口徹、藤田寛之の3名が出場。片山晋呉は背中痛のため、急遽欠場を表明している。

初日の組み合わせは、今田は午前8時10分(日本時間7日午後9時10分)に1番からスタート。カール・ペターソン(スウェーデン)、コーリー・ペイビンと同組でラウンドする。藤田は10番から午前7時45分(同7日午後8時45分)、谷口は10番から午後1時20分(同8日午前3時20分)にスタートする。







←(ランキングに参加してます。よかったらクイックして下さい)


スポンサーサイト



テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

【2008/08/07 21:25】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【北京オリンピック】 野口に“異変”スイス合宿から緊急帰国 | ホーム | 石川遼は2週連続で予選落ちに終わる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/270-406f9f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |