FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
マキロイvs.ウッズ 来年はゴルフ界理想の構図に 米ゴルフウイーク誌記者 ジム・マッケイブ

中国のエキシビションイベントでプレーしたウッズ(左)とマキロイ=AP


 2012年のゴルフシーンが幕を閉じようとしている。18日発表の最新世界ランキングは1位がロリー・マキロイ(英国)、3位がタイガー・ウッズ(米国)で、実力に加え、人気面でも双璧の2人が、来季――2013年はトップを争う形で幕が開く(2位は英国のルーク・ドナルド)。

 テレビ局、大会スポンサーなどゴルフ界をビジネス面で支える彼らにとっては、理想的な形だろう。2人は今のところ、17試合も同じ試合に出場するそうだ。

■実力と人気を兼ね備えた2人

 考えてみれば、実力と人気を兼ね備えた選手がトップを競う構図は、久しくなかった。

 ウッズが絶対的な存在として君臨していた時代、アーニー・エルス(南アフリカ)、デービッド・デュバル(米国)、ビジェイ・シン(フィジー)らが一時的に世界ランクのトップに立ったことはあるが、決して、ウッズを脅かすには至らず、人気面でも大きなギャップがあった。

 同時期、人気だけなら、フィル・ミケルソン(米国)がウッズを上回っていたかもしれないが、コースの上ではスポットライトを奪うことはできなかった。

■23歳のマキロイと36歳のウッズ

 実力、人気の両面で真っ向からウッズに挑むマキロイはまだ23歳。ウッズは36歳。単純に世代交代が迫っているだけともいえるが、36歳ならまだ衰える年でもない。目下のところ、そのウッズを抑えてトップに立っているのだから、マキロイの実力がうかがいしれる。

 2人の関係が注目されるのは、共通点も多いからだろう。

 ウッズは、2歳のときにテレビ出演するなど、早くから天才ゴルファーとして注目を浴びた。マキロイも9歳のとき、アイルランドの全国放送で、やはり将来のゴルフ界を担う逸材として、紹介された。


今季の米ツアーと欧州ツアーでともに賞金王となったマキロイ=ロイター

 ファンはウッズとマキロイらのことを小さなころから身近に感じており、トップに上り詰める過程も見守ってきた。彼ら2人は、どこかから急に出てきた選手ではない。

■メジャー大会で圧倒的な勝ち方

 彼らにはかなわない――。メジャー大会で圧倒的な勝ち方をしてきた面でも似ている。

 ウッズはメジャー初制覇となった1997年のマスターズで2位に12打差をつけた。2000年の全米オープンでは15打差、同じく00年の全英オープンでは、8打差をつけて圧勝している。
 
マキロイも、メジャーで挙げた2勝(11年全米オープン、12年全米プロ選手権)は、いずれも8打差を付け、2位以下を突き放した。

 メジャー大会でのこの差こそ、2人を他の選手らとは違う領域に導いているのだ。


今季、ジャック・ニクラウスを抜く歴代2位の米ツアー74勝目をあげるなど復活を果たしたウッズ=ロイター

■性格に関しては正反対

 しかし、性格に関してはまるで正反対だ。たとえば、ウッズは他の選手らとあまり関わりを持たず、メディアとのやり取りもどこか機械的だ。一方のマキロイは、どこで見かけても仲間らとふざけ合い、我々に対しても同じように接する。

 ただ、シビアな見方をすれば、そのマキロイはまだ、到底ウッズに肩を並べたとはいえまい。

 確かにこの3~4年で地位を築き、今季、米ツアーと欧州ツアーでダブル賞金王に輝いたマキロイだが、まだもろさがある。

 彼は先日、香港で行われた欧州PGAツアーの試合で予選落ちをしたが、彼は今季、米PGA、欧州PGAの試合で計5度も予選落ちをしている。

 一方のウッズは、これまでのキャリアで9回しか予選落ちしていないのだ。

 また、デビューからの実績でも大きな隔たりがある。

 マキロイは、先に挙げた香港での大会でキャリア130試合余りとなったが、彼はこれまでにメジャー大会の2勝を含む8勝をマークしている。一方、ウッズは同じころにはなんと38勝もしているのである。メジャー勝利数も6勝だ。



■マキロイはまだ入り口に立ったところ

 おそらく、この実績こそ、マキロイは決してウッズを超えられない、という見方にもつながっているのだろう。

 ウッズはデビューから5年で伝説的な選手になった。マキロイはまだ入り口に立ったところ。しかし、多くの選手は入り口にも立てずに選手生活を終える。

 あと20年待ってみよう。2人がこれから、どんなキャリアを積み重ねるのか。それで改めて、評価すればいい。マキロイがどこまでその差を詰められるのか。ウッズが突き放すのか。

 いずれにしても今、多くのゴルフファンは望んでいるだろう。そんな2人によるメジャー大会、最終日、最終組での優勝争いを……。








ブリヂストン TOURSTAGE ドライバー ツアーステージ PHYZ ドライバー PZ-501Wブリヂストン TOURSTAGE ドライバー ツアーステージ PHYZ ドライバー PZ-501W
()
ブリヂストン

商品詳細を見る




スポンサーサイト



【2012/11/23 09:40】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クロースアップ最終戦!11月25日の関学vs立命戦の展望 | ホーム | 米政府内で進むブラックベリー離れ、iPhoneなどに転向>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/3461-8fb003f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |