FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
今年最も検索されたニュースは「iPhone5」 検索エンジン「ビング」


(CNN) 米マイクロソフトの検索エンジン「ビング」が28日までに、今年検索された人気キーワードのランキングを発表した。ニュース部門の1位は、ライバル社の米アップルが秋に発売した新型スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5」だった。

iPhone5は、2位の米大統領選、3位のロンドン五輪、4位のハリケーン「サンディ」を抑えて堂々の首位。発売時期や新機能を巡り、何カ月も前からさまざまなうわさや報道が飛び交った。

テクノロジー関連ではこのほか、9位にネット通販大手アマゾンの新型タブレット型端末「キンドル・ファイアHD」、10位に交流サイト(SNS)「フェイスブック」の新規株式公開(IPO)が入った。昨年のランキングでは、ニュース部門の10位以内にテクノロジー関連のキーワードは登場しなかった。

人物部門では、テレビのリアリティー番組で人気のタレント、キム・カーダシアンがトップを飾った。昨年の1位はカナダ出身の若手歌手、ジャスティン・ビーバーだった。オバマ米大統領は46位、大統領選の共和党候補だったミット・ロムニー氏が43位に入った。

アップルは家庭用電子機器の部門でも、ベスト10のうち半数を占めた。マイクロソフトからは、家庭用ゲーム機「Xbox(エックスボックス)」と新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」がランク入りした。

ソーシャル・メディア部門で最も盛んに検索されたのはフェイスブック。2位が「ツイッター」、3位は「マイスペース」だった。

米国内でのビングのシェアは16%と、最大手「グーグル」の67%に次いで2位の座を維持している。





図解 スティーブ・ジョブスのプレゼン術図解 スティーブ・ジョブスのプレゼン術
(2011/12/09)
松本 幸夫

商品詳細を見る




スポンサーサイト



【2012/11/29 06:19】 | Think different | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長尺パターの使用法制限、決定すれば16年から導入 | ホーム | 火星探査で重大発表?うわさ拡大…NASA否定>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/3472-2fd53e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |