FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
元世界2階級王者の長谷川が判定勝ち ノンタイトル戦で

アルツロ・サントスを判定で破り、笑顔を見せる長谷川穂積(22日、神戸市立中央体育館)


 ボクシングの元世界2階級王者の長谷川穂積(32)=真正=が22日、神戸市立中央体育館でアルツロ・サントス(メキシコ)と55.8キロの契約体重でのノンタイトル10回戦を3―0の判定で制し、4月のノンタイトル戦以来の実戦を飾った。

 フェザー級で行った前回より軽い体重での試合。長谷川はクリーンヒットされる場面もあったが、遠めの位置から手数を出して優位に立った。「まだちょっと硬いが、勝てたから結果オーライ」とほっとした表情で話し、次戦の相手については「チャンピオンだったら誰でもいい。とりあえず(世界王者という)定職に就きたい」と王座返り咲きに意欲を示した。フェザー級か一階級下のスーパーバンタム級で世界タイトルの再奪取を目指す予定。

 世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級で10度防衛を果たした長谷川は同級王座を陥落後、2階級制覇したWBCフェザー級王座を昨年4月に失っていた。


【NIKKEI NET】









スポンサーサイト



【2012/12/23 06:38】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<AKB初シングルV3今年もトップ5独占 | ホーム | 何と言う可愛らしさ...。7つの柿と5匹のニャンコに癒される>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/3552-0f77e1df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |