FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
エリア51という基地は存在している、だが宇宙人など知らん ―機密解除のCIA文書
アメリカ合衆国中央情報局(Central Intelligence Agency, CIA)はこの度、機密指定を解除した一つの文書を公開しました。この文書では米空軍の極秘施設「エリア51」について言及されており、これまで “公然の秘密” となっていた同施設の存在について初めて触れたものとなっています。



エリア51の遠景。近辺では、UFOの目撃証言が絶えない。

エリア51とは、米国ネバダ州・ラスベガスの北西150kmに位置するグレーム・レイク空軍基地の俗称で、周辺地域ではUFOの目撃証言が多数あがっています。

これまで、米国政府はこの基地の存在を公式に認める見解は示していませんでしたが、その存在は既に広く知られるものとなっており、事実、Google Mapsで「Area 51」と検索すると、基地内の詳細な衛星画像を見ることもできます。

今回の文書公開は、2005年にジョージ・ワシントン大学のアメリカ国家安全保障アーカイブ(National Security Archives, NSA)により出された情報公開請求を受けたもの。「Central Intelligence Agency and Overhead reconnaissance: The U-2 and Oxcart Programs, 1954-1974」と名付けられたレポートでは、エリア51の基地内でU-2偵察機の組み立てが行われたこと、同基地を拠点としたU-2運用プログラムが存在していたことについて触れられています。

また、このレポートの興味深い点として、「U-2の高高度飛行が行われるようになってからというもの、UFOに関する報告が急増した」という趣旨の内容が含まれている点があります。宇宙人やUFOなどに関する直接的な記述は見られないものの、多数の航空パイロットが “得体のしれない何か” に遭遇していたことについては明文化されており、思わず「まだ何か隠してるんじゃないの?」とツッコミを入れたくなる内容となっています。



黒い機体と長い翼が特徴的なU-2偵察機。高度2万5000mの成層圏を飛行する。

…うわさ話や陰謀論に深入りするつもりはありませんが、こういうブラックボックス的な話題というのは色々と妄想が捗るものですね。興味のある方は、ページ下部のリンクから文書を閲覧することが可能ですので、チェックされてみてはいかがでしょうか。また、非公式なお話について興味のある方は、こちらのサイトなどが参考になるかと思います。


[Phys.org]









Wrapsol (ラプソル) 【iPhone5対応! 高耐久性iPhone保護用透明クリアフィルム】 ULTRA iPhone5 Front/Back/Side 360°フィルム WPIP5ULTR-FBWrapsol (ラプソル) 【iPhone5対応! 高耐久性iPhone保護用透明クリアフィルム】 ULTRA iPhone5 Front/Back/Side 360°フィルム WPIP5ULTR-FB
(2012/10/15)
Wrapsol

商品詳細を見る


TWINSプロ仕様ボクシンググローブ8oz黒【並行輸入品】TWINSプロ仕様ボクシンググローブ8oz黒【並行輸入品】
()
TWINS

商品詳細を見る

売上実績NO1!!【 送料無料 】 筋トレ の必需品!【 53%OFF! 】 ラバー ダンベル 40KGセット (片手20kg×2個)/ 超お買得!!床を傷つけないラバー付!売上実績NO1!!【 送料無料 】 筋トレ の必需品!【 53%OFF! 】 ラバー ダンベル 40KGセット (片手20kg×2個)/ 超お買得!!床を傷つけないラバー付!
()
アイロテック(IROTEC)

商品詳細を見る









スポンサーサイト



【2013/08/19 05:38】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<S・ジョブズ氏銅像建造計画、資金集め開始:「自由の女神サイズだって目指します」 | ホーム | 三浦、ダウンの応酬制して初防衛>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/4231-b39d9ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |