FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
【侍ジャパン連覇達成! ライバル韓国に5-3】
20090324AT1H2401N240320091F.jpg
「侍ジャパン」が大会2連覇を達成した。野球の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は二十三日、ロサンゼルスのドジャースタジアムに満員の5万4846人の観客を集めて行われた決勝で、延長十回にイチロー外野手(マリナーズ)が2点適時打を放ち、北京五輪金メダルの韓国を5-3で振り切った。 日本は三回、日本から今大会2勝を挙げている韓国先発の奉重根投手から小笠原道大内野手(巨人)の適時打で1点を先制。安定感抜群の投球を見せていた先発の岩隈久志投手(楽天)が五回、秋信守外野手(インディアンス)にソロ本塁打を浴びたが、日本は七回に中島裕之内野手(西武)の適時打で勝ち越し、八回には岩村明憲内野手(レイズ)の犠飛でリードを広げた。 八、九回に韓国に1点ずつ奪われ3-3で延長戦になったが、十回にイチローのこの日4本目のヒットで2点を挙げ、その裏をダルビッシュ有投手(日本ハム)が苦しみながらもしのいだ。韓国とは今大会5度目の顔合わせで、3勝2敗と勝ち越した。 最優秀選手(MVP)には3勝を挙げた松坂大輔投手が、第1回に続いて選ばれた。 日本は五日に東京ドームで開幕した1次ラウンドA組を2位で通過。米カリフォルニア州サンディエゴでの2次ラウンド1組は1位で突破し、準決勝では米大リーグのスター選手で固めた米国を9-4で下していた。 優勝した日本は賞金270万ドル(約2億6000万円)を獲得した。 また、最優秀選手には松坂大輔投手(レッドソックス)が2大会連続で選ばれた。
スポンサーサイト



テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

【2009/03/24 16:00】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【2009マスターズ初日】 | ホーム | 【侍ジャパンが韓国にリベンジ 1位通過決めた】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/425-789a7175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |