FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スピードのメイウェザーが判定勝利! 若きアルバレスを翻弄


WBA・WBC世界S・ウェルター級王座統一戦

 WBA・WBC世界スーパー・ウェルター級王座統一戦、フロイド・メイウェザー(アメリカ)対サウル・アルバレス(メキシコ)の12回戦が9月14日(日本時間15日)、米国ネバダ州ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで行われ、攻守に持ち味のスピードを生かしたメイウェザーが判定2-0で勝利した。

 持ち前のスピードを生かしたメイウェザーは距離を取ってジャブを的確に当てていく。アルバレスは飛び込んでくるメイウェザーに対して、威力のある右ストレートやフックで返すが、その時点ではメイウェザーはその位置にいない。

さらに、パワーで上回るアルバレスが距離を詰めようとするも、メイウェザーのL字ガードからのカウンターでなかなか攻めこめない。

 中盤以降はアルバレスが攻めあぐねやや手数が減り、メイウェザーはノーモーションのストレートをアルバレスの両腕のガードの真ん中を通してヒットさせる。終盤も前に出たいアルバレスに対して、メイウェザーはスピートのあるジャブを放ち、距離を詰めさせない。また、ロープに追い込まれても、フットワークを使って身体を入れ替えてアルバレスの強打を空回りさせた。

 114-114とドローが1人いたものの、116-112、117-111の判定2-0で、メイウェザーに軍配。ドローにはやや不満の表情を見せたメイウェザーだが、通算戦績45戦45勝(26KO)と無敗記録をまた伸ばした。














スポンサーサイト



【2013/09/15 15:17】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バレンティンが日本新56号、57号!! | ホーム | で、iPhone 5c/iPhone 5sはどのキャリアが一番安いの?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/4295-a96fd950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |