FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
全米オープン明けの一戦!石川遼の再スタートは?


米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」が、6月25日(木)から28日(日)までの4日間、コネチカット州にあるTPCリバーハイランズで開催される。西海岸での「全米オープン」が終わり、舞台は再び東海岸へと移動する。

昨年は最終日の12番から18番まで、7連続バーディを奪ったケビン・ストリールマンが、大逆転でツアー2勝目をマークした。これは、優勝者による連続バーディフィニッシュのツアー新記録となった。

今大会のフィールドには、ディフェンディングチャンピオンのストリールマンのほか、昨年2位となったセルヒオ・ガルシア、そして世界ランク4位のバッバ・ワトソンが顔をそろえる。また、近郊のマサチューセッツ州出身で、現在は欧州ツアーに参戦するピーター・ユーラインも、主催者推薦で出場する。

日本からは石川遼が出場する。「全米オープン」で予選落ちに終わり、スイングの原点回帰を打ち明けた石川が、心機一転の再スタートに挑む。

また、今大会から3試合は「全英オープン」出場を懸けた予選会も兼ねている。今週と来週は12位タイ以内で出場権を持たない上位4人、最終週は5位タイ以内の上位1人に、セントアンドリュース行きのチケットが与えられる。なお、タイが出た場合は世界ランキング上位者が優先される。

【主な出場予定選手】ケビン・ストリールマン、キーガン・ブラッドリー、アンヘル・カブレラ、ポール・ケーシー、アーニー・エルス、トニー・フィナウ、セルヒオ・ガルシア、石川遼、ハンター・メイハン、ケビン・ナ、ルイ・ウーストハイゼン、バッバ・ワトソン

GDO







スポンサーサイト



【2015/06/25 06:08】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<米大リーグ国際登録に初の女子、仏の16歳 メジャーの道も | ホーム | 地表に4800Mのピラミッドか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/5305-77b008f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |