FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
侍ジャパン、19日準決勝の相手は“宿敵”韓国、大谷が先発

8日の韓国戦で好投した大谷と韓国の李大浩

 ◇プレミア12準々決勝 日本9―3プエルトリコ(2015年11月16日 台湾・桃園)

 世界ランキングの上位12カ国が出場する「プレミア12」準々決勝で、侍ジャパンはプエルトリコに快勝し、ベスト4進出。決戦の舞台を日本に移し、19日に行われる準決勝(東京D)の対戦相手は韓国に決まった。

 予選ラウンドB組3位で決勝トーナメントに進出した韓国は16日に行われた準々決勝でA組2位のキューバと対戦した。2回にミン・ビョンホンの中前適時打で先制点を奪うと、李大浩の中前適時打などこの回6安打を集中し一挙5得点。5回に2点を失ったものの、8回にはヤン・ウィジの左越えソロなどで突き放し7―2で快勝した。

 予選ラウンドの初戦(8日)では、侍ジャパンが先発・大谷の6回無失点の好投などで韓国に5―0と快勝した。一発勝負の準決勝で再び“宿敵”撃破へ。小久保監督はプエルトリコ戦後、大谷の先発を明言した。







スポンサーサイト



【2015/11/17 06:13】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4インチの「iPhone 6c」は2016年半ばに登場か | ホーム | ベネズエラにサヨナラで全勝 野球のプレミア12>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/5533-7c63792c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |