FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
「Pokemon GO」の大ヒットでAppleが手にする利益は30億ドル アナリストが推計

「Pokemon GO」の大ヒットでAppleが手にする利益は30億ドル アナリストが推計

「Pokemon GO」により、Appleは向こう1~2年で30億ドルの利益を得ることになりそうだ。
[ニューヨーク 21日 ロイター]

 スマートフォン向けゲーム「Pokemon GO」の爆発的ヒットにより、米Appleは向こう1~2年で30億ドルの利益を得ることになる、と証券会社Needham & Coが予想している。


ロシア・クラスノヤルスクの銀行ATMで、7月20日 REUTERS/Ilya Naymushin

 Pokemon GOは任天堂が提供する拡張現実(AR)ゲーム。ダウンロードは無料だが、「ポケコイン」という仮想通貨を使えば、追加機能を購入できる。iPhoneユーザーはAppleのアプリストアからポケコインを購入する。

 Appleのアプリストアでは100ポケコインが99セントで販売されているが、1万4500ポケコインを購入するとすれば価格は99ドル99セントだ(http://apple.co/29j1uDa)。

 Needhamのアナリストであるローラ・マーティン氏は7月20日、顧客向けのメモで次のように指摘している。「AppleはiOSデバイスで発生するPokemon GO関連の売り上げの30%を受け取ることになるので、相当の収益増につながるだろう」

 配信開始から2週間足らずの7月18日の時点で、Pokemon GOのアクティブユーザー数は米国内だけで既に2100万人に達している。

 Pokemon GOは現在35カ国で提供されており、Androidデバイスでも利用できる。

 マーティン氏によれば、Pokemon GOの課金ユーザーが全ユーザーに占める割合は、かつてアイルランドのKing Digitalが開発した大ヒットゲーム『Candy Crush』の10倍にのぼるという。Candy Crushは2013年と2014年にそれぞれ10億ドル以上の売上高を記録している。

 調査会社Sensor Towerによれば、米国のユーザーがPokemon GOのプレイに費やす時間はFacebookやWhatsAppに費やす時間よりもはるかに長くなっている(http://bit.ly/29EQaj0)。

 電化製品の小売り店でも、Pokemon GOのリリース以降、モバイルチャージャーや充電ケースなどの売り上げが急増しているという。

 7月6日に米国でPokemon GOがリリースされて以来、19日の取引終了時点までにAppleの株価は5%上昇し、時価総額は約250億ドル増えた。任天堂の株価はほぼ2倍に急騰している。












スポンサーサイト



【2016/07/31 06:52】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雇用保険、国庫負担を圧縮 財務省が社会保障財源調整 | ホーム | 人気再燃 ポケモンGOの兄貴分>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/6189-0a4abebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |