FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
【関学、同大に快勝、ラグビー大学選手権】
関学 大学選手権09.12.20
ラグビー・全国大学選手権第1日(20日・大阪花園ほか)

1回戦8試合が行われ、早大が立命に完勝し、史上2校目の3連覇に向け、好スタートを切った。前回準優勝の帝京大は、関東学院大と引き分けたが、トライ数で上回り、2回戦へ進んだ。関西リーグを全勝で制した関学は、同大に快勝。関東リーグ戦3連覇の東海大は、後半ロスタイムのトライで筑波大を破った。このほか、慶大、明大、法大、天理大が8強入りを果たした。2回戦4試合は27日に東京・秩父宮、愛知・瑞穂で行われる。

関西盟主交代へ強さ証明

関学 38(21―12 17―12)24 同大
 リーグ戦全勝で関西王者となった関学が、また一つ大きな壁を乗り越えた。長く関西の大学ラグビー界を引っ張ってきた同大との再戦。開始早々に先制トライを奪われたが、前半26分にフランカー西川のトライで勝ち越すと、その後は粘り強いタックルで猛攻をはね返した。

 19日の練習後、メンバー22人を前に、萩井ヘッドコーチは言った。「他のどの試合に勝っても、同大に勝たなければ意味がない」。早大と明大のライバル関係のように、関西をリードしてきた同大に挑むことで、関学は強くなる――。そんな思いを言葉に込めた。

 メッセージは確かに選手に伝わっていた。過去の大学選手権で、関西勢に負けたことがない同大に土をつけた。主将のロック小原正は「関西といえば同大のイメージ。その同大に2度勝てたことは大きい」。フッカー緑川も「これで、日本一を目指すスタートラインに立てた。それがうれしい」と誇らしげに胸を張った。

 勢いで関西の頂点に立った昨季とは違う。同大を今季、2度破ったことで、確かな強さを証明した。関西の盟主交代を印象づけた一戦。関学時代の到来を感じさせた。







アンダーアーマー限定ラグビーグローブMアンダーアーマー限定ラグビーグローブM
()
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

商品詳細を見る
スポンサーサイト



テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

【2009/12/21 14:14】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<【顧問先クリニックの忘年会】 | ホーム | 【MLB エンゼルス松井誕生】>>
コメント
楽しみは続く
masaさん、お早うございます。明治戦楽しみですね。サッカーも1回戦を突破し、まだまだ冬スポーツ観戦の楽しみを残しておいて欲しいものです。
【2009/12/22 07:08】 URL | 筋肉おやじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/640-5c42c3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |