FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
【WBAボクシング世界戦/内山、TKOで新王者に、細野は判定で敗れる】
内山

世界ボクシング協会(WBA)のダブルタイトルマッチが11日、東京ビッグサイトで行われ、スーパーフェザー級12回戦で同級3位の内山高志(ワタナベ)が初防衛を目指したフアンカルロス・サルガド(メキシコ)を12回2分48秒TK0で下して、新王者となった。これで、日本人の現役世界王者は6人となった。

 内山は強烈なパンチで優位に試合を進め、最終ラウンドに左右のパンチでダウンを奪った。その後も猛攻、終了直前にレフェリーが試合を止めた。
サルガドは無敗の絶対王者、リナレスを秒殺し、「実力」、「たまたまラッキーパンチが当たっただけ」と評価が分かれていたが、今回の内容を見る限り後者であったようである。
内山は無敗の14勝(11KO)、サルガドは22勝(16KO)1敗1分け。

 スーパーバンタム級12回戦は同級10位の細野悟(大橋)がプーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)に0?2の判定で敗れた。細野は16勝(12KO)1敗、プーンサワットは2度目の防衛に成功し、戦績は40勝(28KO)1敗。





世界ボクシングパーフェクトガイド 2010―全17階級「覇権の行方」徹底プレビュー (B・B MOOK 650 スポーツシリーズ NO. 522)世界ボクシングパーフェクトガイド 2010―全17階級「覇権の行方」徹底プレビュー (B・B MOOK 650 スポーツシリーズ NO. 522)
(2009/12)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト



テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

【2010/01/12 09:55】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【士業で独立起業を目指す人々へのアドバイス】 | ホーム | 【職員間のトラブル】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/651-53a4361e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |