SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
watchOS 4.0.1がリリース~Series 3のセルラー接続問題を修正


Appleは現地時間10月4日、Apple Watch向けにwatchOS 4.0.1をリリースしました。watchOS 4の公開後初のアップデートとなります。

無関係なWi-Fiに勝手に接続しようとする問題を修正
watchOS 4.0.1は、一部のLTE対応のApple Watch Series 3で報告されていた、携帯電話の回線に繋がらず、代わりに無関係なWi-Fiネットワークに接続しようとするという問題に対処しています。

watchOS 4.0.1のリリースノートには、公共の場にいた場合、コーヒーショップやホテルなどのWi-Fiに勝手につながろうとし、ユーザーにそのWi-FiネットワークのWebページが表示されるという問題を修正した、と記されています。

この問題は、Apple Watch Series 3を発売前にレビューした海外メディアから指摘されており、Appleはソフトウェアのアップデートによって問題を修正すると回答していました。

Apple Watch Series 3のセルラー版を所有していて、上記の問題に悩まされている方は、早めのアップデートをお勧めします。

Source:MacRumors





“”

“”

“”

“”


“”
“”

“”

“”

“”

“”




h
スポンサーサイト
【2017/10/05 05:45】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リマッチまで2週間、村田諒太「ここまでは順調」 | ホーム | 全米記者協会PFPランキング、井上尚弥は9位 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/7260-011fec00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |