FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
「サイバー士官」を募集米陸軍、民間から起用
【ワシントン=日経新聞】米軍が「第5の戦場」と位置づけるサイバー空間での戦力を強化するため、陸軍が民間から「サイバー士官」候補を募集している。IT(情報技術)業界や大学などの優秀な人材を獲得することが目的の新プログラムで、訓練修了後には中尉に任命する。すでに約40人が応募しており、年内に第1期生5人の選定を始める予定だ。

陸軍によると、対象は大卒以上の学歴を持つ40歳以下の米国市民で、ネットワークやサイバーセキュリティーなどの技術者を求めている。通常は士官学校卒業などの資格が必要な士官に、特別な技能や専門知識を持つ民間人を直接登用する制度の一環。陸軍には、ほかに医療や法律などの専門家を対象としたプログラムがある。

中国や北朝鮮などとのサイバー空間での攻防が激化するなか、米軍ではサイバー分野の人材確保が急務になっている。陸軍の担当者は「サイバー空間では変化が急速で、即戦力となる専門家が必要」と指摘している。

米軍にはサイバー軍の傘下に陸海空各軍と海兵隊のサイバー司令部がある。サイバー戦略の重要性が増していることを受け、トランプ大統領は今年8月、サイバー軍を太平洋軍や中央軍などと同等の「統合軍」に昇格させると発表している。

























ピットロード スカイウェーブシリーズ 1/700 現用米国海軍機セット 1 プラモデル S21

スポンサーサイト



【2017/12/09 06:51】 | Muscle Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「関学は相当強い」「日大サイズ大きい」 甲子園ボウル | ホーム | 次期iPhone、液晶残る アップル、有機ELは2機種に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/7420-27f5d26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |