FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
パッキャオ復帰戦は? ロマチェンコ陣営は噂を一蹴
今週、フィリピンから発信された「マニー・パッキャオが次戦でワシル・ロマチェンコと対戦する可能性がある」というニュースに関し、ロマチェンコのマネジャー、エギス・クリマス氏が回答。噂をはっきりと否定した。ESPNドットコムが伝えた。


39歳のパッキャオ、リングへの意欲はあるようだが…

 パッキャオはフィリピンの大手テレビ局ABS-CBNの番組で、ロマチェンコと対戦交渉中と発言。一部のメディアも現実的な話として報じた。しかしクリマス氏は「ウェルター級のパッキャオとS・フェザー級のロマチェンコの間には3階級の差がある。非常識な話だ」とコメント。

 そして「もしすぐに2人が対戦するなら、ゴロフキンがロマチェンコと戦いたいと言うだろうし、L・ヘビー級のコバレフがパッキャオを指名するだろう」と一笑に付す。

 また同マネジャーは「もし実現しても『ロマチェンコは体重を無理に落としたオールドボクサーに勝った』と言われるのがオチ。こちらには大きなメリットがない」と続ける。陣営の方針では今のところ体重を上げるにしても135ポンド(ライト級)から順番に取り掛かるもようだ。

 ただ将来的にはロマチェンコvsパッキャオは可能性があるという。その場合、体重設定は140ポンド(S・ライト級)が妥当と陣営は見ている。

 一方、パッキャオには4月21日ニューヨークのMSGあるいはラスベガスのT-モバイル・アリーナで予定されるジェフ・ホーン(豪)vsテレンス・クロフォード(米)のWBO世界ウェルター級タイトルマッチのカードに登場するプランが持ち上がっている。

 ボブ・アラム・プロモーターによると、パッキャオが出場するしないにかかわらず、ホーンvsクロフォードは近日中に正式発表が行われるという。

BoxingNews






























ピットロード スカイウェーブシリーズ 1/700 現用米国海軍機セット 1 プラモデル S21







“”

“”

“”

“”


“”
“”

“”

“”

“”

“”


“”

“”




“ピットロード
スポンサーサイト



【2018/01/20 06:52】 | SPORTOURS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2018年、iPhoneの本当のスーパーサイクルが来る~KGI予測 | ホーム | アップルがiPhone Xのデザイン刷新、画面の「切り欠き」解消か>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/7524-9d07d97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |