FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2018年版iPhoneの「ノッチ」は縮小、iPad ProもFace ID採用


今年秋発売見込みのiPhoneは、3モデルともフルスクリーンで、TrueDepthカメラを収めるためのノッチ(切り欠き部分)を含むと予想されています。

投資銀行Barclaysのアナリストらがこのノッチについて、現行のiPhone Xのものよりも小さくなるとの予測を明らかにしました。

iPad ProもTrueDepthカメラを搭載か

アナリストらは次期iPhoneが搭載するTrueDepthカメラのセンサー群は、機能面での向上は若干にとどまるとしながらも、「サイズは小型化する可能性がある」と調査メモに記しています。

Barclaysは、2017年第4四半期に収集したデータや、1月に米ラスベガスで開催されたCESでのサプライチェーンとの会合で得た情報から、AppleがTrueDepthカメラを2018年発売予定のすべてのiPhone、またiPad Proにも採用すると確信している、と述べています。


ipad pro コンセプトデザイン
TrueDepthカメラ搭載のiPad Pro(コンセプトデザイン)/Reddit

ノッチが小さくなる(あるいは薄型化する)という噂は以前から度々浮上しており、いずれは消滅するとの予想も出ていますが、2018年発売のiPhoneでは、ハードウェア面での大きなアップデートや変更は行われないという見方が主流です。とはいえ、ノッチ部分の範囲が狭まる可能性は十分あります。

2019年にはTrueDepthリアカメラが実現?

また2019年以降のiPhoneについてBarclaysは、Appleが背面へのTrueDepthカメラ搭載に「真剣に取り組んでいる」と考えています。

TrueDepthリアカメラについては、Apple情報に詳しいKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が「2018年のiPhoneには搭載されない」と予測しているほか、Bloombergは「Appleは2019年モデルへの搭載を目指している」と報じていることからも、実現は早くても2019年になりそうです。

Source:MacRumors
Photo:iDrop News



























ピットロード スカイウェーブシリーズ 1/700 現用米国海軍機セット 1 プラモデル S21
ピットロード (2017-04-29)
売り上げランキング: 4,943
スポンサーサイト
【2018/02/15 04:27】 | What's New Apple | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<運命のネリ戦まであと2週間、山中慎介「迷いはない」 | ホーム | HomePodの音質評価、Google Home Maxを下回る~米消費者情報誌>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/7557-ce433bb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。