FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
桃子5位、「追いつけないスコアじゃなかった」
桃子5位、「追いつけないスコアじゃなかった」






米国女子ツアー第9戦「スタンフォード・インターナショナル・プロアマ」の最終日、トップのアニカ・ソレンスタムと2打差の3位タイ、2位のポーラ・クリーマーとともに開幕戦以来の最終組でラウンドした上田桃子だが、この日は1バーディ1ボギーとスコアを伸ばせず、通算5アンダー止まり。優勝は通算8アンダーで、プレーオフの末にクリーマーを下したソレンスタムが今季2勝目を飾った。

「今日は強い気持ちでプレーできた。負けたことは悔しいし、もっともっと練習して自信をつけたい」。クラフトナビスコ選手権時にコーチである江連忠氏が訪米し、アプローチの距離感の重要性を叩き込まれた。やるべき事は分かったので、あとはやるだけと言った上田は、早速自身の言葉を証明した。

「SBSの時は“アニカは上手いな”と思ったけど、今日は“自分は自分”でいけた」と、精神面での成長も大きい。「毎週毎週やっていけば自信になるので、続けられるようにしたい。最終組はギャラリーも多いし、面白い。また最終組で回りたい」。この日の敗戦には希望が溢れていた。




【上田桃子のゴルフクラブセッティング】

(ドライバー)
キャロウェイゴルフ FT-5 ドライバー(ロフト:9.5度)




(FW&UT)
キャロウェイゴルフ X フェアウェイウッド(3番15度、5番19度、7番21度)
キャロウェイゴルフ FT ユーティリティウッド(5H番27度)




(アイアン)
キャロウェイゴルフ Xツアー アイアン(5番?PW)

(ウェッジ)
キャロウェイゴルフ X FORGEDウェッジ ニュー・ビンテージ C Grind(52、58度)




(パター)
オデッセイ TriHOT #3



取材/2008年「SBSオープンatタートルベイ」
なお、プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアセッティングとは異なることがあります。




(上田桃子のスイング)














スポンサーサイト



テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

【2008/04/28 22:42】 | Lets’ゴルフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【2008年春のスペシャルキャンペーン】 | ホーム | 【石川 遼プロのスイング診断】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/77-68866d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |