FC2ブログ

SPORTOURS(スポーツアーズ)情報掲示板

スポーツは明日を生きるエネルギー。感動できる「場面」を提供します。
【西岡が5度目の防衛=ムンローに大差判定勝ち、WBC・Sバンタム級】
nishioka.jpg
レンドール・ムンロー(左)を判定で下し、5度目の防衛に成功した西岡利晃=両国国技館

 世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦は24日、東京・両国国技館で行われ、チャンピオンの西岡利晃(帝拳)が同級1位のレンドール・ムンロー(英国)を3?0の大差判定で下し、5度目の防衛に成功した。
 サウスポー同士の試合は西岡が序盤から右ジャブを多用。このリードブローから速い左ストレート、強いボディーブローを生かして圧倒した。戦績は西岡が37勝(23KO)4敗3分け、ムンローが21勝(9KO)2敗。日本ジム所属の現役世界王者は4人で変わらない。
 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級暫定王座決定戦は、同級1位のローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が同級2位のフランシスコ・ロサス(メキシコ)を2回1分38秒KOで下し、WBAミニマム級に続き2階級制覇を果たした。

 
 西岡 利晃(にしおか・としあき) 94年プロデビュー。98年、日本バンタム級王座に就き2度防衛。00年6月からWBC同級王者ウィラポン(タイ)に4度挑戦し2敗2分け。08年、1階級上げて5度目の世界戦でナパーポン(タイ)に判定勝ちし、同スーパーバンタム級暫定王座を獲得。その後正規王者に昇格。昨年5月、日本人で24年ぶりの海外防衛を果たした。左ボクサーファイター。身長169センチ。34歳。兵庫県出身。









スポンサーサイト



テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

【2010/10/24 20:24】 | sportours新着情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【池田が逆転V、大会連覇 ブリヂストン・オープン最終日】 | ホーム | 【AppleがRIMを抜いて四半期のスマートフォン出荷台数第2位に】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sportours2008.blog120.fc2.com/tb.php/978-94bbd5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |